昨日、 他所さまの猫ちゃんを、 拝見した。

おばちゃんのバッグの匂いに、 食いつく、 お2方(猫さま)。



モンちゃん。 アメショー女子。

たまらんね、 このかわゆさ、 愛らしさ。

逆光でごめんね。



鮮やかな毛皮をまとう貴婦人ですが、 おちゃめで遊び大好き。



ココちゃん。 トンキニーズ男子。

これまた美しい毛皮と、 海色のブルーアイ。

もう君の瞳に、、



吸い込まれました、 は~と。



***


家のしょ~もないのを、 5匹束にしても、 かないませんわ。

猫種の違い、 品格の違い、 すごいわ~い。

しょーもないの代表。

家でご飯たらふく食ってるのに、 道の食べ物の残りかす、 持ち帰るな!

しかも嬉しそうに。。


2016.03.31 列車の旅

ほぼ、 遠出のない私だが、 誘われて、 日帰り列車の旅へ~。

ジャカルタ始発駅構内。

5年ほど前に来たことあるけど、 当時は薄暗くて、 怖かったが、

ピカピカ綺麗に。



マクドナルドに、 ニャンちゃん発見。



おはようございま~す。



素敵尻尾の黒猫さんが、 カフェを覗きこんでいます。



旅人が、 ごはんをシェアしてくれるのかな。



これが、 乗った列車? だったかな。。 怪しい記憶。



ジャカルタの喧騒を離れて、 まるで日本の田舎の景色。



飛行機よりスペース広くて、 快適車内。



電源ついてます。



決して速くはない列車に乗ること3時間。

チルボンという、 バティック(ろうけつ染め)で有名な町へ、 到着。

詳しくないけど、 ここのバティックは色目がキレいなのが、 特徴。

びっくりするほど、 お高いものもあるけど、 お安いのもあるのよ、 奥さん。

ジャカルタで買うより、 割安な印象、 さすが現地。



染めに使うロウの匂いが、 猫が好きらしくて、

モナが、 虜になりました。

何度も洗うと、 普通のコットン布になります。



留守番ニャンsは、 元気にしてました。

エモンも人に頼んだので、 問題なし。

ジローはご機嫌悪くて、 Pっこの山~。

1503154.jpg
たまたま近くまで行ったので、 いつもの犬猫シェルターに、 寄りました。


1503153.jpg
まったりコーナーに、 4匹。 定間隔で、 邪魔しっこなし。


1503155.jpg
クリニックの待合室の椅子。


1503156.jpg
愛想のいい、 三毛さん2匹。


1503157.jpg
今回は、 本当にチビチビは、 ほとんどいませんでした。


1503158.jpg
4カ月~1歳未満の子が多いようでした。


1503159.jpg
カワイコちゃん発見。 捨てられちゃったのかしらね。


15031510.jpg
スタッフお勧めの、 元気印。 貰われ時で、 あります。(男子)


15031511.jpg
ちょっと気になった、 綺麗な茶とらさん。 左後ろ足がありません。

3本足で上手に、 歩けます。

他にも足の悪い子や、 マヒがある子がいました。

車が増えて、 事故にあう子が多いのでは、 とのスタッフ談。

特に雨季は、 車の下で雨宿りするので、 危険です。


15031516.jpg
今日みた中で、 一番チビちゃん。

見た目ひどい状態ですが、 声は元気があるので、 がんばれ~。


15031512.jpg
その角を曲がれば、 猫キッス。


15031513.jpg
ワンちゃんもいっぱい、 いたのですが、 人に吠える子が居て、 写真なし。


15031514.jpg
元気でしたね。 3本足ワン。 変らず、 玄関あたりで、 お出迎え。


15031515.jpg
孤独を愛する、 たそがれニャン。


犬猫シェルター2012.07

犬猫シェルター2014.03

犬猫シェルター2014.07

犬猫シェルター2014.08




P国の方へ。
遠くからメッセージ、ありがとう~。
元気で長生きして、又会おうね~。


よっちゃんを、 コチョコチョすると、



よく、 曲がるのら。



***


昨日のこと、 猫友のお宅、 ちょっと訪問。

シェルターから引き取った2猫に加えて、 保護された子猫で、 3猫s。

この3猫が、 ワンダフルビューティフルに、 ラブリーなのだ。

境遇の違う3匹が、 なんともうらやましいばかりに、 仲良しこよし。

いや~、 猫同士の気があったのか、 飼主に技ありか、 ホント素晴らしい。

爪のアカでも、 もらってくれば良かった。。



一番下のお譲さん。

めちゃ、 可愛いいんですけど。


不妊手術後、 傷口がふさがらない、 みけピン。

徐々に、 肉が盛り上がってきてるけど、 後1週間ぐらいは、 外は無理。

やっと、 クリニックにも慣れて、 ごはんも食べれるように。



外では、 触れなかった、 みけピン。 

実は、 なでなで、 大好きの、 アマアマちゃんだった。

顔も身体も、 きれいになって、 毛並みも美しい、 みけピン。

家猫さんにしてあげたい、 ぐらいなのだ。

もうちょっと、 がんばろうね~。



***


懐かしい子たちの便りをいただいた。

思い起こせば、 2013年の8月。。。



ショコラちゃんという、 天使と、



サビちゃんという、 妖精。



ショコラちゃんは、 猫好き邦人の方々に保護されて、
兄弟は残念ながら亡くなり、 たった1匹残った、 愛らしいお子だった。
そして、 たまたま同時期に保護されて、 すでにクリニックに居た、 
サビちゃんと、 マチャル。
後に、 残されたマチャルを、 引取ることとなったのも含めて、
想い出深い、 お子たちだ。





あれから、 1年半~
いただいた写真が、 これだ! 

はい、 1 2 3~



いや~、 たまらんす。
天使&妖精度が、 ギュウギュウにアップしてました。

なので、 失礼ながら、 無断でアップいたします。



そして、 ママからのコメントにこうありました。

「さびとショコラは、少し痩せました。」

 

ほんと、 よだれもんに、 かわいいす。

なぜに、 遠くをみつめる???



いや~、 猫は、 何度噛んでも、 おいしいす。

(良い子は噛んではいけませんが~)