FC2ブログ

久々軽症


なんか最近、 痛いことが多くて、 生きてる感がアップしているのに、 

チョロい感じに、 ヤラレタ。


0111182.jpg
普通に痛くて、 腫れて、 お熱も出るよ~、 でも経験上軽症。



*


0111183.jpg
少し綺麗になったか、 ウッピー。


0111184.jpg
帰りのケージで騒いで、 鼻をすりむいたので、 赤鼻。



*


0111185.jpg
腰抜けキー坊、 どこにも行かないで攻撃。


0111186.jpg
腕が痛くて、 抱っこもできないよ。


*


0111187.jpg
サダ。


0111188.jpg
今朝サダが、 ヒタムにケンカをふっかけるから、 トイレの掃除をしながら、

片手でサダを抑え込んだら、 振り向きざまにに、 ガブっつと一発。

片手間で対応した私が悪いんだけど、 相変らず狂暴ね。


0111189.jpg
ケンカ以外の趣味は、 ないの?

スポンサーサイト




別に困ってないし


ガサガサとんねるが、 ずっとうるさいと思ったら、 サダが入っていた。


0210182.jpg
どうやら、 抜けられなくなって、 この狭いスペースで、 脱出を試みたらしいが、


0210183.jpg
うまくいかないので、 場所変え。


0310184.jpg
真っすぐな方の足が、 がっつりトンネルに、 引っかかっているようだ。


0310185.jpg
そんな時は、 前進をあきらめて、 バック。


0310186.jpg
前足で少しづつ押して、 後ろへ後ろへ。


0310187.jpg
え~い、 後少し、 揺さぶりをかけて~


0310188.jpg
はい、 出ました~。


0310189.jpg
独りで完結、 得意そう。



*


03101810.jpg
ダイちゃんの、 エアー砂かけを激写したいけど、 うまくいかない。

ダイちゃんは、 いつだって、 ブツに砂はかけられない。

ただ宙をかいて、 スタコラ退散。


03101811.jpg
ウンPの後の、 水飲みが、 うまい。


03101812.jpg
ダイチ、 水飲みの縁に、 手を置くでない。。

皆も飲むのだ。



O my サダ


長いこと愛用してる、 サダのパンパースのパッケージが新しくなった。

いろいろ試したけど、 これが品質と値段がちょうどいいということに。

人間用なので、 尻尾族のために、 後部にハサミで切り込みを入れて使う。

サダは朝と夜にパンパースとズボンを履くので、 一日2枚使用。

寝る時は、 何も履かない方が楽かと思い、 ずっとこのサイクル。

毎晩ケージで寝る前には、 軽く湯あみして、 清潔を保つようしている。


1709181.jpg
ケージの布団には、 下に洗えるシーツ、 上に紙のペットシーツを使っていたのだが、

日本からたくさん送り過ぎて、 貿易省や衛生局に呼び出しを食らった件依頼、

全て洗える布シーツにしようと思ったのだが、 うまくいかない。。

やはり日本のペットシーツ、 品質すぐれすぎ。

洗える布シーツ(これもすぐれた日本製なんだけど)、 吸収力がちがうのよね。

当地でも高くて品数少ないけど、 日本のペットシーツは買えるので、 今後はその方向に。


1709183.jpg
サダ1猫で、 大量の洗濯物と、 おしめやシーツが日々消費されているわけだ。

なんか言ってみろ。


1709184.jpg
サダは、 スーパー怒りん坊で、 その遠吠えは恐ろしく、 皆が縮み上がる。

爪は切らせないし、 最近は他猫にケンカを売るのが趣味な、 ヤクザ猫に。


1709185.jpg
おばちゃんとサダは、 パンツを履かせる、 尻を拭くで、 いつもケンカだ。

それでも、 サダはわきまえている。


1709186.jpg
足がケージにひっかかった時、 耳が痒いとき、 ウンPが絞れなくて苦しい時

呼べば、 このオバが助けにやってくる。

なので、 へつらいは大切だ(笑)。


1709187.jpg
サダが手間がかかって、 乱暴で狂暴で、 本当に憎っちいと思うけど、

猫を飼うことに、 うんざりする程ではない。

ジローのPっこ問題は、 猫にうんざりしたから、 サダはましなのだ。


1709188.jpg
だから、 サダもおばちゃんにうんざりしてるだろうが、 ましだと思ったほうがいいぞ。

身のためだ。



この前発見されたサダの保護当日の映像 atクリニック。
ザご主人が撮影してたみたいだけど、縦型なのが残念。


サダの鳴き声とおばちゃんの声がうるさいですわ。


サダのウンP/サルやめて


キョーコに怒られないよう、 仕切りをつけて、 サダを椅子の上へ。


1904182.jpg
自分では登れないけど、 高い所は大好き。

乗せてくれと、 その時ばかりは可愛い声で、 おねだりする。


1904183.jpg
ちょうどいい標的、 エモンが目の前に。


1904184.jpg
攻撃。


1904185.jpg
サダも、 もうじき3歳。

以前は、 うんPもほおっておいて出たのだが、 最近は便秘がち。

酵素サプリを続け、 時にはオリーブオイルも使用する。

逆に下痢になると、 オムツなので大参事となったことも。。

なので最近は、 ウンPを絞って、 押し出してあげる。

大人しい輩じゃないので、 大変なのだが、 自力で押し出せなく、 体調もすぐれない。

やっと少し慣れて、 出せば楽になるので、 身体をまかせるようになった。


1904186.jpg
グリちゃんも椅子の上に乗りたくて、 遠慮がちにしたけど、 

偏屈サダは、 ピュ~って行っちゃいました。



*****


1904187.jpg
今朝の2階。

マチャルの腰が、 ひけまくっている。

カーテンを開けると、


1904188.jpg
まただよ~。


1904189.jpg
やめて、 散らかさないで。


19041811.jpg
引越ししちゃったお隣のジャンブーの木が、 どんどん大きくなって、

猿たちは、 その実が大好き。

フルーツ好きだね。


19041812.jpg
も~、 ベランダの床が土やら木の屑で、 ぐっちゃ。

玄関先の、 鉢植えとかも、 引っこ抜いて、 ぶん投げてあるし。。

彼らの散らかし方は、 猫の比じゃないよ。

ベランダで餌なんかあげている、 おガキさまがいるから、 こういうことに。。

何とかしてくれ、 町内会!


19041813.jpg
人害だね。


19041814.jpg
マチャル、 タテガミできてるよ。



サダの足と隊員見習い


サダの後左足は常に前側に真っすぐになってて、 麻痺しているので、 動かせない。

サダはその足を利用して、 耳をゴシゴシして、 その後、 足を舐めるのはいいのだが、

感覚がないせいからか、 ひどくかじってしまう。

もう長いことそんな感じで、 傷になっていたのだが、 ひどくなってしまったので、

クリニックで化膿止めをもらって、 なるべくかじらないように、 包帯で防御。


1402182.jpg
起きてるうちはいいのだが、 寝ている間にケージの中で取れてしまって、

いまひとつ治りがぱっとしないのです。

本人は痛くもないので、 無関心ですが。



*


1402183.jpg
ボンボンが居なくなって、 サルも来たけど、 外猫もどんどん攻めてくる。

唯一の男子ジローでは、 全くもって、 役にたたないのだ。

その中の1匹、 マチャルにそっくりの、 キー坊。


1402184.jpg
この子はまだ若くて、 ボンボンが居た頃は、 外でよっちゃんやマミの尻を追いかけていた。

ボンボンが居なくなったので、 ご飯もここで食べるようになってしまった子だ。

綺麗な子なので、 子供のころは、 人にご飯をもらっていたと想像される。

もう少し慣れさせて、 うまくいけば、 去勢してあげたい。


1402185.jpg
おい、 キー坊、 お前大食いだね。

ここの飯は、 タ〇タ〇と引き換えだって、 教えてあげるよ~ン。