ワタルの体調


ワタルの膀胱炎は、 調子よくなったり悪くなったり。

膀胱炎というか、 高齢による免疫力低下の問題かもなので、 

抗生物質もその時だけで、 すぐに戻ってしまう。


2006182.jpg
一応、 尿路感染症系のフードにしているが、 たくさん水分をとるのが大切。

有難いことに、 食欲はあって元気なので、 美味しいパウチやスープは大好き。


2006183.jpg
ここんとこ調子が良くて、 自由にしていたが、  昨日ぐらいから、 

トイレが近くて大変そうなので、 部屋に閉じ込めてみる。

ワタルの美味しい食事を狙う、 悪い奴らもうるさいし。

調子戻ったら、 又台所で、 寝ようね。



**


お客部屋
2006184.jpg
二段ベッドの上は、 スノコになってて、


2006185.jpg
ハピちゃんが、 その上でくつろいでいらはる。

下から見ると、 どっちが頭で尻尾か、 わかんない。

この状態、 絶対下から、 お腹つつくでしょ。


2006186.jpg
何するのよ~の、 ハピ様。


2006187.jpg
攻撃したくても、 届かないよ~

かわい子ちゃんをいたぶる、 オヤジ気分。



*


2006188.jpg
おくつろぎの、 ラキ坊。


2006189.jpg
猫の下敷きとかに、 ありそうな図柄。


20061810.jpg
頭の上部の薄茶が綺麗です。

大人になったら消えるかと思ってたけど、 結構残ってます。

なんちゃって三毛男子のラキ。

イケメンですゾ。



はりきりワタル婆ちゃん


やせやせワタル、 膀胱炎が良くなってきて、 体調もいい感じ。

モナが先に逝っちゃって、 ヤル気がでたのか?、 むしろ元気。

とはいえ、 その高さによ~登るわ、 見てる方が怖いわ。


3103182.jpg
いいお顔。

一度にたくさん食べれないので、 1日5~6回もちょっとづつ食べる。

少し体重が増えた気がする。

昨日は、 大好物マグロのお刺身もニャむにゃむ。


3103183.jpg
登ったはいいけど、 もう最近は自分では、 降りられない。

なので救出にむかう。


3103184.jpg
ワタル、 お耳のお薬つけようか~



*

 
3103187.jpg
数年前は綺麗に咲いてたブーゲンビリア、 今は全然色づかない。

3月は、、 いや年が明けてから、 出来事が多くて、 時間が早い。


3103188.jpg

今日、 ジジの飼い主さんから、嬉しい元気な便りを頂いた。

ジジが日本に行ってから、 まだ3週間しかたってない。

この香りのしないジャスミンは、 数年前はこんな感じでか細そかったけど、 

今じゃ切っても切っても巨大化、 水しかあげてないのに、 花もいつでも満開。

月日は、 後ろに戻らない、 良いことも悪いことも、 平等に通り過ぎていくのみ。

だけど時は優しくて、 様々な想い出に、 花を添えてくれるかな。



**


3103185.jpg
携帯に残っていた、 モナのお写真。


3103186.jpg


やせやせワタル/ガレージ隊のお食事


婆ちゃんだけの、 おやつタイム。


2203182.jpg
ワタルは、 膀胱炎もはっきりしないうえに、 耳の中がグチュグチュになって、

病院でえらい高い、 ベルギー製のさし薬をもらってきた。


2203183.jpg
先月からますます、 体重が減っているワタル。

1.65kg。

ドクターは血液検査を進めるが、 今までの過程を考えて、 乗り気ではない。

9歳の時にもうダメと言われてから5年、 ワタルはスーパー強いキャットだった。

今、 血液検査して数値がよろしいはずがない。

効果的な治療をのぞめない当地の医療では、ワタルの大切な残りの時間を

苦しめるばかりな気がするのだ。。


2203184.jpg
まだまだご飯も食べるし、 爪もとぐ。

他猫がいなければ、 ワタルらしく甘々もする。

だけど抵抗力が弱っているだろうから、 細心の注意を払わなければ。



**


2203185.jpg
ガレージ隊の夕ご飯。


2203186.jpg
キー坊もジローにいじめられて、 いじめられ組に仲良く配置。


2203187.jpg
キョーカは一匹オオカミ、 車の上で食べる。


2203188.jpg
皆の安全な食事を守るために、 元凶ジローは、 ケージの中にしばし閉じ込める。

とっても声がでかくて、 近所迷惑なので、 長くは置いとけない。

いじめられ組は、 急いで食べて、 外に散っていくのである。

全く困ったもんだよ、 ジローくん。。


ワタルの膀胱炎とか


すっかり台所で寝るのが定番の、 ワタル。

どうやら、 またまた膀胱炎のようだ。

10歳過ぎたころから、 定期的に膀胱炎になってしまう。


2302183.jpg
スープとか、 水分をたくさん与えて、 良くなることもあるのだが、

今回は微妙。

クリニックに連れていくのは、 いいのだが、 薬を飲ませるのが、

ぴか一に難しいから、 その戦いで、 エネルギーを消耗してしまうのが怖いのだ。

食欲もあって、 ご飯もスープも、 良く食べる。

おPっこの量も出てるのだが、 気持ち悪いらしい。


2302182.jpg
明日、 クリニックかな~

サダの足もぱっとしないし、、

クリニックに連れていっても、 それ自体がパッとしないのが、 一番の憂鬱じゃわい。



**


2302186.jpg
怖がりダイちゃん。

水の業者が来ただけで、 夕飯食べれないほど、 ひきこもる。

なんかトラウマあるんでしょうね。



**


2302184.jpg
玄関横で寝る、 キー坊。

ご飯を持っていないおばちゃんは、 まだ怖い。


2302185.jpg
そろそろ来週、 とっ捕まえてみたいのだ。




ワタル可愛いや


ミャオミャオと騒いだ時期も過ぎ、 ワタル13歳は、 だいたい静か。

甲状腺ホルモンの病気かもしれないけど、 今となっては、 平穏な日々がありがたい。


2308171.jpg
ご飯と寝る時は個室を使って、 それ以外は、 ほとんど台所で寝ている。

ヒタムのやつあたりで攻撃されて以来、 2階へは絶対あがらなくなった。

ここが、 誰にも邪魔されない場所。


2308172.jpg
お気に入りは、 ガス台の上。

台所の上に猫の毛が落ちるのを嫌って、 乗せたくないこともあったけど、

何をいまさら、 ケセラセラ~。

ワタルの好きでいいんだよ。


2308173.jpg
ワタルは童顔よね~

小さい時から顔がいっしょ。