FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

眉毛


昨日、 猫夕飯の時間に、 電気が切れた。

停電は最近は、 多くはないけど、 ないとは言えない。


1310182.jpg
以前のように、 半日近くも電気が来ないってことは、 ないとは思うけど、

長くなりそうなので、 ローソクを設置。

暗いのは仕方ないとして、 暑いのがつらい。


1310183.jpg
幸運にも、 小一時間で電気復活。

ありがたや、 エジソンさまさま。

あれ!?


1310184.jpg
なんだその、 眉毛!?


1310185.jpg
ワタルは、 ローソクで眉毛を焼いたようだ。

最近感覚が鈍くなってるので、 顔を近づけすぎたんでしょう。


1310186.jpg
危ない婆ばだ。

眉毛だけで、 良かったよ。



*

ぜったい40度はあると思う
1310187.jpg
猫って時々すごい熱い場所で寝たがるのは、 人間でいえばサウナ健康法なのかな。

スポンサーサイト

ワタルの抗生物質


ワタルの膀胱炎は高齢もあって、 いまひとつよろしくならない。

前回のお薬もなくなり、 その他の体調は落ち着いているので、

抗生物質のお薬を、 試すことにした。

カプセルなのだが、 苦いので、 フードに混ぜることができない。

きっちり飲ますためには、 そのまま投薬するしかないと、 覚悟をきめる。


2109182.jpg
というのも、 ワタルはお薬飲むのが、 ドクターでも手こずる、 困難系。

小さい身体をくねらせて、 最後には、 無理やりだしてしまう。

なのでyoutubeの猫投薬映像をよおく研究して、 イメージトレーニング万全。

カプセルには薄くバターを塗って、 滑りやすくしておく。

タオルでくるんで、 器用な前足攻撃を防御。

投薬を確実にするために、 ぬるま湯をすぐに流し込んであげる。


2109183.jpg
今日は無事成功したけど、 ワタルもだんだん学習するので、 闘いは続く。

でも抗生物質飲ませると決めたからには、 しっかり最後まで、 挑戦。

そのためには、 事前の準備をおこたりなく。

ワタル、 がんばるよ~



*


クリニックに行ったら、 猫用グリニーズが売っていた。
2109184.jpg
以前も試したことあったけど、 割と食いつき悪いのよね。

食べる子だけに、 おやつがわりにと、 1袋だけ買ったら、


2109185.jpg
最近のは、 味がいいのか、 皆寄ってくるくる。


2109186.jpg
調べたら、 歯磨き効果を期待するには、 一日3回一回6粒程度とのこと。

1猫18粒/1日 × 十数匹 = 高い無理。

年寄り限定だな。。



*


2109187.jpg
キョーコが2階に行ったので、 キョーコのケージが解放されて、 大人気。

ワタルの部屋で使っていなかったピンクケージも並べたら、

皆毎日順繰り、 場所替えして、 寝ている。


2109188.jpg
でもエモンだけは、 その場所を譲ろうとしない。

口を閉じろ



ワタルは今2キロ


最近恒例的な、 日曜クリニックに行った、 ワタル。


0309182.jpg
耳とお口が良くなってきたので、 今回はおPっこ問題に取り組む。

思えばこの3年ぐらいは、 完治したように見えても、 再発をくりかえしている。

水分もかなり取っていても、 調子の悪い日は、 トイレを往復する。


0309183.jpg
腎臓も弱ってきているだろうし、 尿石の疑いもある。

採血&採尿して、 良く調べたらよいが、 ワタルがあまりにヤセヤセなので、

ドクターも強くは勧めない。


0309184.jpg
そんなんで今回は、 とりあへず抗生物質がミックスされているというお薬と、

お高いサプリメントと、 もしできたらの、 採尿カップをもらう。


0309185.jpg
尿検査なのだが、 朝イチのおPっこをうまく採集できたら、 2時間内にクリニックに持っていくとのこと。

仮にワタルのPっこを、 うまいことこの入れ物に収めたとしよう。

しかしながら朝の時間帯に、 うちからクリニック(遠い)に、 トータル2時間内という壁が。。



一方このサプリ。

また高いもん売りつけやがってと思っていたのだが、 イギリス産のこのサプリ、

非常に評判が良いし、 味が猫好み?で、 割りと飲ませやすいので、 継続してみる。



*


0309186.jpg
張り替えに、 最長2週間かかると言われた、 椅子。

ちょうど3週間たって、 催促2回で届く、 上出来?


0309187.jpg
いきなり、 タク搭乗。


0309188.jpg
バリバリしたいよね。。



ワタルと牛乳


ワタル14歳と3か月、 人間でいえば、 75歳ぐらいかしら。


2408182.jpg
ヤセヤセの身体だけど、 まあなんとか、 元気にやっている。


2408183.jpg
耳とお口は、 落ち着いているが、 持病になっている膀胱炎は、 

良くなったり、 悪くなったり。

水分の多い食事を、 こころがけている。


2408184.jpg
ワタルは小さい時から、 牛乳が大好きなのだが、 飲むと必ず吐いてしまうので、

ずっと与えていたなかったが、 もう何でも好きな物を食べていただくという方針で、

牛乳解禁したら、 全然吐かずに、 たくさん飲める今日このごろ。


2408185.jpg
冷蔵庫から出した牛乳をちょっと温めて、 食事の間に飲むのが、 楽しみ。

もう待ちきれなくて、 台所に自ら駆け上る。


2408186.jpg
ワタルのお顔は、 バーちゃんになっても、 子供の時のまんま。



*


バーちゃんと言えば、
2408187.jpg
歯がないので、 割と年寄りカテゴリーに入れていた、 キョーコちゃん、 年齢不詳。

最近目薬を絶対拒絶するので、 眼が汚い。

猫は歳とると、 爪が大きくなっていくんだけど、、キョーコの爪は熟女ふう。

キョーコに初めて会った時、 すでに母猫だったけど、 どんなに少なく見積もっても

6~7歳以上。。


2408188.jpg
もしくは、 スーパー美魔女!?



サンデークリニック


遠くて高いクリニックへ、 ワタルとソトを連れていく。

ワタルはやはり、 歯茎が、 かなり腫れている。

化膿止めの注射を打たれ、 歯茎につけるお薬をもらう。

歯茎に塗るのは大変すぎる場合のスプレーも、 もらっておく。

耳のじくじくも検査してもらい、 お薬をいただく。

膀胱炎や、 腎臓の問題、 甲状腺ホルモンの問題などなど、 いくらでもあるが、

もう検査づけにしない方針なので、 とりあへず対処療法のみを、 お願いする。

幸い良い感じのドクターにあたり、 いろいろとアドバイスを受ける。

最近、 近所のクリニックは研修ドクター練習中で、 あまり近づきたくないので、

遠くても高くても、 来てよかった。


0508182.jpg
例のごとく大泣きの道中だったけど、 それも元気だから、 良しとしよう。

注射が効いたのか、 帰宅してから調子がいい。

お目目キラキラ、 やる気まんまん、 食欲旺盛。

はたして、 ワタルの口をこじ開け、 歯茎に薬を塗ることができるのか???



*


0508183.jpg
社会勉強中のソトぴん、 困っている。


0508184.jpg
怖がりダイちゃんが、 やっと近くまで来れるようになったけど、

アウアウ言いながら、 ガン見している。


0508185.jpg
しょうがないので、 屋根に登ってみる。


0508186.jpg
あんまり大きくなった気はしないが、 2週間で300gほど増量。

800gになったソトは、 クリニックの方針で、1キロ超えまでワクチンはできない。


0508187.jpg
足の傷は、 薄いカサブタ状態なので、 乾燥防止のため、 ココナッツオイルをいただく。

先週心配した耳は、 検査したら問題はなしだが、 汚い場所にいたので、 大変中が汚かった。

お薬を入れて、 洗浄してもらい、 すっきり。


0508188.jpg
ドクターいわく、 靴下は最小限の時間にして、 皮を鍛えて丈夫にするが良いとのこと。


0508189.jpg
昨日できなかった事が、 今日はもうできる。

ソトは、 絶賛成長中~です。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。