2016.09.14 休み時間

私は、 ヒタム。 24時間、 ジローに監視されている。

なので、 ご飯時以外は、 だいたいいつもこのケージで過ごす。



ジローが居ないスキを狙って、 用をたす。



今が、 チャンス。



水を飲む。



良き弟、 カイちゃんに、 ジローが来ないか、 見張ってもらう。



あ~うまい、 うまい。 水がうまいっピョ!



まだジローが来なさそうなので、 ちょっと横になってみる。



ふぁわわわ~~。



伸びでもするか~~~



うむ、 なかなか、 いいピョ。



*


絶賛、 里親さん募集中の、 あちゃ。

運動神経は、 もしかしたら、 「普通~どんくさ」、 かしらね??

 

綺麗なお子に、 なってます。


2016.08.27 ヒタム6歳

珍しくヒタムが、 ベッドの上で、 寝ている。

ジローやマチャルがケンカを売るので、 カゴの中で避難が、 定番。



ヒタムも、 上3猫が女子で、 独り弟の時が、 良かった。

フミちゃんに教育されて、 叩かれたけど、 思えば平和な、 時代よ。



ハニワ顔は、 相変わらずで、 かなりツンデレなのも、 同じまま。

女子の中に置いておくと、 いい役割をしてくれる、 大人し男子なのだが、、

うちは、 男子多すぎで、 ケンカも覚えてしまったね。



いろいろと、 敵も、 ストレスも多いと思うが、 



おばちゃんと、 カイちゃんは、 味方だよん。


毎日毎日、 ジローに支配されてきた、 ヒタムだが、



ここんとこ、 少し、 変化がある。

つまり、 ジローは、 声はでかいが、 ケンカはあまり強くないということが、



ヒタムにも、 解ってきたのだ。 1年もかけて、 うっすらと~



ジロー、 怖れるに、 値せず。。。。

それにつけても、 腹のぬくさよ~



そんなんで、 宇宙人ヒタム、 最近は、 ちょっと強い子なのだ。


2016.06.10 消えた唐揚げ

先日、 現地の猫友達が、 遊びにきてくれた。

久しぶりで、 嬉しいので、 大好きという日本食を、 ふるまう。

如何せん、 料理上手じゃないので、 なんちゃってね、 みたいな。。


1606106.jpg
昨日の残りの肉じゃがも追加して、 品数多い感を、 演出~。

きれいにラップして、 テーブルにセット、 後は食べるだけ~。

そして、 Welcome友よ、 さあさあ、 イザ食卓についてみたら、、



オウマイゴッド~、 鶏の唐揚げが、、 消えている。。

サランラップは、 上手に穴が開けられていたのだぁ~。。。



TさんもDさんも、 まだ若く麗しい女性なのだが、 とてもしっかりしている。

猫と歩む自分の将来を、 がっちりと、 見据えている。

外猫のレスキュー、 不妊手術にも、 変らず活動しているとのこと。

本当に頭が下がる思いです。

ちなみにジローは乳飲み子の時に、 Dさん宅の母猫からもらい乳をして、

カイちゃんとは、 腹の違う兄弟となったのでした。

懐かし~



さてさて、 ヒタム君。

正直に言いなさい!

唐揚げ食べたでしょう?