記録帳

カイ









癒しのカイちゃん


外に内に野生の声がとびかう中、 カイちゃん王子は、 健在だ。



大きくて、 モフモフで、 ケンカとは無縁の、 カイちゃん。



ご飯前の荒くれ者のいさかいも、 カイちゃんは、 割って入って止めてくれる。

( 一説には、 早くごはんの用意をしてもらいたいから。 )



もし、 カイちゃんが10匹居ても、 問題ないと思います。

ちょっと場所とるけどね。。


モフモフ、カイちゃん


ミシンがけをすると、 必ず横のカゴに、 誰かが入る。

今日は、 カイちゃん。



カイちゃん、 目は離れてるけど、 ハートは、 天使。



笑って、 笑って~、 カイちゃ~ん。



はい、 にっこり。


カリーとか尻尾とか


カイちゃんが入ってるキャリーケースは、 カレー臭い。

というのも、 インスタントラーメン(カレー味)の中見が破れて飛び出し、

キャリーケースの中で、 いい感じにシェイクされたからだ。。



クエン酸で洗って干して、  ローズマリー精油を投入してみたが、

恐るべし、 カリー味。。

でも、 カイちゃんは、 結構好きみたい。



*



元気いっぱいサダは、 誰とでもあそびたいのだが、



しつこく尻尾をかじるので、 煙たがれている。



大人は皆、 かかわりたくないのだ。

 

みつめるカイちゃん


カイちゃんのあんよは、 かわらずで、 ひきずってることも、 多い。

ダイエット食をまぜて、 マズイので、 食べる量が少し減ったかな。

おやつの時は、 いの一番に、 やってくる元気はあるのに、

普段は、 年寄り猫を、 よそおっている。



足が思わしくないのか、 とても甘えん坊、 そしてなぜか、

掃除機が、 とても怖くなった。

レントゲン以来だから、 何か厭だったんでしょうね。



こうして、 高い所に乗せてあげると、 とっても、 ごきげん。

頭でグリグリ、 キーボードを押して、 入力してくる。。。