2008.12.31 年末の事件簿
0812273
フミもお気に入りのコルクカーペット。

いくらペット可の物件とはいえ、階下への騒音を考え敷き詰めている。

見た目に豪華さはないものの、掃除のし易さと,踏み心地は評判通り。

しかし、事件が!


0812274

そう、端っこのパーツがちょっと、はがれやすい。

もちろん、わざとホジホジしなくては、取れることはないのだが・・


0812271
もちろん、犯人はこのヒトに違いないのだが、

あくまでも、シラを切るつもりだ。

ブサイク顔!


0812272
すっかり、やり遂げてくれましたね。

外はすごい雪。

よいお年を
2008.12.29 愛の告白
0812291
贔屓じゃないが、フミちゃんが可愛い。

「私の手からじゃなきゃ、ゴハンも食べないのぉ」

という気持ちにさせてくれる猫だ。


0812292
でもたぶん、いざとなれば、誰の手のゴハンでも食べるとは解っている。

そう、考えるだけで嫉妬心がメラメラとわいてくる。

正直、おばちゃんだけの猫でいて欲しい。


0812293
それは、ワタルやモナだって、大好きだ。

でも、フミちゃんに対する気持ちは、ちょっと違うんだ。

モナを連れてきた時の、フミの気持ちは痛い程わかっていたよ。

おばちゃんも、猫飼いのはしくれ、いたしかたなかったんだ・・。


0812294
・・・おばちゃん、超ウザ

0812251
風邪の季節。

防寒のためにもマスクは必需品だ。


0812252
モナちゃん、それはちょっと違うわ。


0812253
そうそう、そのヒモを耳にかけて・・


0812254
ビヨ~~~ンって。。

ああ、ゴムパッチンになっちゃうよ。


0812255
それは、腹まき。


0812256
結局、そこにおさまるか。
0812261
まれな事であるが、良く寝たワタルが寝ぼけて、フミちゃんを舐めてあげている。


0812262
心地よさに、目を細めるフミちゃん。

しかし、すぐに正気に戻ったワタルは・・


0812261
サッさと退散。

物足りないフミちゃんが、するどい視線を投げかけると・・


0812264
振り返った
0812281
猫ブログのジャンルには、「白ネコ」、「黒ネコ」、「キジ」、「トラ」、「三毛」など
様々なジャンルがあったりする。

ワタルの場合は、「黒猫」、「黒白」、「ハチワレ」があてはまると思うのだが。。


0812282
はたして、これも「ハチワレ」に入れていいものか・・

ワタル、顎 あげてみ


0812283
確かに、口元から割れているんだが。

ちなみに海外では、この手の子は「タキシードキャット」と呼ばれる事が多いらしい。

ワタルがボランティアさんに保護された時の名前は「ティップトォ(Tiptoe)」つまさき君。

その白いお手で、おばちゃんのズボンの裾を、ガリガリしてくれたのが、出会いだったよねぇ。

メリークリスマス
0812231
うるさいモナちゃん、これで遊べ。

おばちゃんが、ヒモ振ってちょうだいニャ。


0812232
振って、振って、ヒモ振って!

妖精顔(ただの上目使いとも言う)で、おねだりニャ。


0812233
プラ プラ プラ~


0812234
垂直跳び~!!



2008.12.23 気合充分
0812241
ヤルのか、ヤルのかぁ~


0812242
どっからでも、かかってこいニャぁ!


0812243
あ、やんないの・・
0812221
フミは子供の時からお腹がタルタルだ。

別に病気でもないとお医者の先生も言うし、心配してるわけじゃない。

最近、おばちゃんが危惧しているのは、その触り心地が、
ガッツリと肉が詰まってきた感があるからだ。


0812222
じゃあ、おばちゃんは、フミちゃんがデブだっていうのね? キッ!


0812223
そんなこと、言ってないよ。 オロオロ。


0812224
おばちゃんは、フミの身体を心配しているんだよぉ。

フーン。


0812225
フン、それなら、いいけど。

毛づくろいしてるんだから、邪魔しないでね。


0812226
どうなんだろう!?
0812201
モナが爪とぎで爪をとぐのを、あまりみかけない。


0812202
どうやらもっぱら、牙とぎに使っているようだ。


0812203
モナちゃん、できれば3個でいくらの、安い方の爪とぎでやってくれるかな?
0812191
もしもし、そこの顔を洗ってる黒い猫。

ゲロするのはしかたないけど、タワーの上からやるのは勘弁してくれませんか?


0812192
ちがうニャ、おばちゃん。

ワタルはいつものように、ごはんの後にタワーの上でマッタリしてただけニャ。


0812193
そしたら、何か、こみ上げる感情がフツフツと噴き出して、

ワタル、スクッと立ち上がってみたニャ。


0812194
それで、まぁ、ああいうことにナッチャッて・・

アハハハ ハハ ハ


0812195
クンクン

誰かここに、ゲロしたニャ
0812171
おばちゃんは、今日(昨日の夜)、真夜中に帰ってきて、明日は7時に出かけるといいます。

パートだかなんだか知らないけれど、ちょっと心外です。

ワタルはタワーの上からゲロ吐くし、モナは目につくものを破壊しています。

帰ってきたおばちゃんがくれたゴハンには、トッピングがのってないし・・

まったく、信じらんないわ。
0812161
こうしてみると、100円屋さんで購入したうさぎの毛のおもちゃ(右)は、
毛の量が少ないようだ。

別にいいんだけど。


0812162
エキサイトするのはいいんだけど、しまいには毛を食べてしまうのが
ちょっと心配なのよ。


0812163
じゃれじゃれ・・


0812164
オリャ~


0812165
ウッキー!


0812166
ハミハミ(悪人顔)


0812167
そして、終焉。

もしもし、生きてますか?
0812141
フミちゃん、聞いてよ。

今日のバイト忙しくて、忙しくて~


0812142
みんな、一生懸命やってるのに、急げ、急げってせかすのよ。

あれ以上、早くできないっつうにぃさ~。


0812143
それに今日、寒いから、手もかじかんでさ、

だんだん、動かなくなるしぃ~


0812144
休憩もしないで、がんばっているのにさぁ~、

のろま、役立たずぅ~、とか怒鳴ってるのよぉ~。

そういう、アンタが、働けよって、皆思ってたよ。


0812145
それだけ、おばちゃん。

うん、ありがとう、フミちゃん。
0812131
とてもかわいい「ねこ丼」、おばちゃんの中では「むう子さん vs 扇風機」につぐ上位進出。

どうやら、飼い猫のようでちょっと安心。


081212
「地域猫の作り方」のTシャツ。

皆さんのご苦労には頭が下がるが、何もできないので購入してみた。

ちゃま坊さんの描く外猫の、かわいさとせつなさには、いつも勉強させられる。


081213
踏むなっ!っつうに・・
0812121
こんな雪の降る日に、湯たんぽが使えません(怒)。


0812122
なんか、ヒモがくっついてるニャ。


0812123
ヒモは壁にくっついてるし。


0812124
じゃ、コタツにでもはいるかニャ。

待つこと10分。


0812125
もう、頭のせていい?



0812126
ぬくいニャ~。

ワタルは固い湯たんぽは嫌いです。

モナは固い湯たんぽの上でも腹をつけて寝てます。




0812111
モナがトイレに入ると、すかさず行動開始。


0812112
カーテンの隙間から・・


0812113
覗き見る。


0812114
あ~あぁ、全くバカな子ねぇ。

あんなんじゃ砂がかかるわけないでしょ。

何度教えてもダメなんだからぁ~。


0812115
見られているとは知らず、必死でトイレのフチをかく、モナちゃん。

モナは、1歳になっても上手に砂をかけられません。
2008.12.11 のれんのヒモ
0812101
テレビのリモコンが反応しないと思ったら、おきまりのワタルが居る。


0812102
ワタルくん、どいてくれる?

どくはずもない・・。

それにしてもワタルの横のヒモ状のれん、あわれな姿になったことよ。


0812103
引っ越した時は、全てのヒモの長さが揃っていたのに。


0812104
毎朝、抜け毛が落ちている。


0812105
ブラックデビルのワタルくん。

見ぃた~な~。


0812106
ワタルくん、いい子ですか?

ベ^~
0812091
モナはうさぎの毛のおもちゃに関して、異常な執着をみせる。


0812092
見せたら最後、食いついて離さない。

10秒で食いちぎって、破壊する。

写真を撮ってあげるスキもない。


0812093
なんとか口をこじあけ、おもちゃをとりあげ隠したら、

だせだせと、うるさくせがむ。


0812094
これがワタルなら、隠し場所をしっかりと見定めているのだが、

モナちゃんのオツムでは、そこまで考えがまわらないようだ。


0812095
狩猟民族のモナちゃん、興奮しすぎてダウン中。

持久力ゼロなのだ。
0812081
フミさんに黙って、階段登っちゃおうかな。


0812082
あら、モナ・・


0812083
この階段は、私専用と言ったでしょ!

高圧的なフミちゃん。

かと思うと


0812084
あ~、うるさいワタルが来たわ。

逃げましょ、逃げましょ。

ちょっと、小心なフミちゃん。


0812085
猫だって、イロイロあるのよ・・・。
2008.12.07 甘えん坊大将
0812071
いくつになっても、さみしがり屋で甘えん坊のワタルくん。

ちょっと犬顔。
0812061
フミちゃんがご機嫌だ。

さあ、どうぞと横になる。


0812062
忘れちゃいけない、モナチェック・・

大丈夫ね。


0812063
では、お言葉に甘えて


0812064
コチョ、コチョ、コチョ~


0812065
んっ? 何か視線を感じるわ。


0812066
とってもうらやましい、ワタルでした。
0812051
カラスも一役かってくれます。
08120411
ゴハンは、皆猫の気持ちが高まってからが基本だ。

モナの場合は、1時間も前から高まってしまうようだが。

ゴハンまだかな?


08120422
待ち時間を利用して、こうして捜してしると、まれに1粒ぐらい落ちてることがある。

出てこい、カリカリ~


08120433
だいたい、モナが騒ぎ始めると、ワタルもやってくる。

しかし、フミちゃんにとって、ゴハンはそれほど重大ではないことが多いらしい。

もう、用意もできてるんだけど・・、フミちゃん登場せず。


08120444
今日のゴハンはソリッドゴールド無添加鶏けずりあえ~。

猫ちゃわんの2個が「ユナイテッドペッツ」なのに、1個は「猫のきもちの付録」なのが、
歴史を物語るねぇ。

しかし、フミちゃんは現れない。

しかたない、呼んであげようか、

フミ、フミ、フミちゃ~ん!


08120455
(フミは呼ばれたら、必ずやってくる)

おばちゃん、呼んだ?
0812041
胸の真ん中に黒く見えるのが、今回のハゲ位置。

モナのお座りは猫背で、中心線がずれている。

デブのせいか、腰が落ちてて、身体がおばあさんみたいだ。


モナ、もっとシャキっと座ってごらん。

だからアレルギーになるんだよ。


0812042
ワタルも中心線がずれてる。

やっぱり、身体の割に顔がデカすぎ。


その点、ふみちゃんの中心線は


0812043
完璧だ。


0812044
よく、こうしてストレッチしてるし。


フミちゃんの場合、飛び乗るのが下手くそだから、躊躇しているうちに
結果としてこのポーズで終わってしまう。


0812045
フミちゃん、曲がったことは許せないの。

筋の通ったネコですニャ。
0812021
ワタルは甘えん坊だ。
モナが寝ているスキにここぞと甘えまくる。

甘え疲れて、そろそろおネムになってきた。

その証拠に、肉球が赤く染まっている。

0812022
うちには、3匹も猫がいるのに、ピンクの肉球をもっているのは、ワタルだけだ。

ちょっと、ホクロがあるけど。


0812023
ほぉ~ら、お目めがふさがった。


0812024
おや?


0812025
やっぱり、ダメだぁ~。


こんなにかわいいワタルなのに、

この数時間後、暗い台所でこっそり冷蔵庫に登り・・


0812026
餌の入っているカンカンを上手に棚から落とし、

みごとに床に撒き散らしてくれるなんて・・

おばちゃん、想像もしなかったよ。
0812011
又、モナの毛がハゲた。


モナちゃん、病院へ行く?


0812012
モナ、行きたくない・・


でも、病院行ったら,モナの好きな、スポイトチューチューお薬くれるかもよ。


0812013
ホント?


病院の先生がおっしゃるには、アレルギー性のもので、真菌とかじゃないから、
お薬飲んだらすぐよくなるって。

でも、ぜんそくには気をつけなさいって。


---話はそれるが、おばちゃんが「モナ」と命名したのは1年前、洋風な顔立ちだったので、
そんな名前がいいかなと思ってつけた。
後にウワサのモナさんをテレビで見て、「わぁ~、そっくり」と思ったのは失礼だと思うが・・。


ここ最近、病院で名前を呼ばれると、看護婦さんや、待合室の人が皆、ウフフという顔になる気がする。
その時、おばちゃんは、ちょっとだけ照れくさいのだ。---


08120143
モナ、もう病院へは行かないの。


月曜日のせいか、待合室にはたくさんの猫さんがいて、超ビビリのモナ。
カゴの中でプルプル震えるわ、診察台では毛が抜けるわで、ちょっとお疲れ。


モナちゃん、顔が宇宙人になってるよ。


08120153
モナは宇宙人じゃないのぉ!