1102281
モナの、 お手々は、 短く丸く、 黒糖アンパン、 のようだ。


1102287
お顔に、 フィットして、 目の周りのくぼみも、 上手に洗える、


1102283
はず、 だが、、


1102284
業者に、 丸投げ、 だ。。


1102285
綺麗好きで、 クリーンな、 男、 ヒタム。


1102286
残念。  目ヤニが、 とれない。。。
1102271
私の名前は、 ロンちゃん。

訳あって、 ここ家のタンスで、 暮してた。


1102273
私の使命は、 ここ家の、 末の坊ちゃまの、 遊び相手。


1102274
かじられ、


1102275
蹴られ、


1102276
飽きられる。。
1102241
起きた、 天災を、 連日ネットTVで、 チェックしてしまう。


1102242
月並みだけど、 自身の平穏に、 感謝し、 多くの奇跡を、 祈りたい。


1102243
勝手だけど、 皆、 そう願っていると、 思う。
1102223
だからではないが、 シェルターに、 行った。

群がる、 猫、 猫、 猫 。。


1102221
可愛い子も、 ぶさいくな子も、 ケガをしてる子も、 病気の子も、

皆々、 個性を、 キラキラと、 ぶちまいて、 くれたのでした。



6猫団子も元気でした。
一番顔のケガのひどかった子は、とても綺麗なお顔だと判明。
あいかわらず1ケージに詰められて、しのびないのですが、
皆メチャ頑張ってました。


そしてそして、実はリアル(旧)茶とら兄弟(現)小虎くん&小龍くんにも会ってきました。
小龍(弟)くんはちょっとふっくらして、ママの脚をよじ登ってました。
2人(猫)とも、絵に描いたような仔猫っぷりで、小虎くん(兄)も耳が裏っかえって、
プロレスの技をみがいてました。
お顔は美しいままで、2人(猫)の周りには、圧倒的なオーラが!!!


今日はいい夢みちゃうかもかも、 でぇす。
1102211
ワタルが、 さみしくないよう、 机の横にケージを、 設置。


1102212
えらく、 お気に入り。 ハゲ拡大作業も忘れ、 よく寝ている。

・・如何せん、 飯どきになっても、 出てこない。


1102213

小食ながら、 1日に2回、 きちんと食べてた、 ワタルくん。。

もしや、 拒食症、 引きこもり!!?


1102214
心配のあまり、 寝床に、 ご飯を、 運んでみると、、

ガツガツ、 召し上がり、 ドリンクまで、 所望される。。。


1102215
シャボン玉ホリデー、 だったのか。。



これから毎日枕元にご飯を運ぶのかと心配しましたが、
ワタルのシャボン玉ホリデーは1日半で終了しました。
ホっです。
1102201
フミちゃんの、 ヒタム仕置きは、 続くが、


1102202
微妙な、 変化が、 出てきた。


1102203
ヒタムの、 タ○タ○が、 しぼんで戻ってきてから、


1102204
ヒタムの、 トイレに関しては、

1102205
黙認することが、 多くなった。


1102206
フミちゃんの中で、 ヒタムも


1102207
立派な、 オカマとして、 認められたのダロう。
1102181
問題多い、 多頭飼いだが、 楽しみも、 ある。


1102182
苦悩する、 モナちゃん。  


1102183
そして、 ドラマは、


1102184
益々の、 展開へと。。
2011.02.17 歌なんか、、
1102171
歌って、 想い出に浸ってる、 場合じゃなかった。。

ワタルを、 精密検査してもらった。
手、脚、腹から採った血液や、皮膚、毛根つきの毛、皮膚などを調べると
全ての数値は正常範囲で、ワタルは健康体だった。

獣医さんによく理解してもうらうために、ワタルの年表を作って提示した。
いつから吐きだしか、いつからハゲだしたか、いつ新しい子がきたか、いつ引越をしたか等々。
ワタルが楽になるなら、抗不安剤や安定剤を飲ませることも、覚悟して臨んだ。

いつも往診してくれる先生がアレンジして、ベテランおじ先生(院長?)が診てくれた。
おじ先生は、私の猫バカ話や年表もていねいに受け入れてくれた上で、
「この子は、ただ、アテンションプリーズ! なんですよ」
と説いてくれた。

家猫はやるべきこともさほどなく、ひがな1日、自分の場所で時をすごす。
おもしろくない事が続き、飼主の気持ちも以前ほど、自分にはらわれていないと
敏感に感じ取る猫もいる。
気休めに、買物したり映画を見ることもない猫は、自分の身体を使って、
精一杯、表現しようとする。

先生が以前診た猫さんは、1匹飼いなのに飼主の奥様が妊娠した時から
攻撃性が出てしまったと話してくれた。

気にしない子もたくさんいる。
でも待遇が変わらず良くても、気持の微妙な変化を感じてしまう、繊細な子もいる。

この国では、先進国のようなデリケートな精神安定剤はなく、ただ眠らせるお薬は、
常用すれば中枢神経に影響してくるので、勧めないとも言われた。


1102172
ワタルが、人の心を読むことは、知っていた。
ワタルの事も大好きだ。
ワタルの時間も作っていた。
でもおばちゃんの気持ちは、いろんな事であふれてしまっていたかもしれない。

ゴメンネ、 ワタル。
おばちゃんは、もうアホをしません、ワタルだけを愛します、とは誓えない。。
器を大きくするから、努力するから、もう少しつきあっておくれ。
ワタルに、「もうウザイニャ」と言われるまで、ガンバルから。。ネ。
1102151
ウチの、 かわいい、 ヒタムくん。


1102152
お目々は、 控えめ。 超短毛には、 若白髪が、 ゴッソリ。

 
1102153
その体重は、 3か月あまりで、 8倍、 になり、


1102154
長い、 お手々は、 バルタン星人系と、 思われる。


1102155
香箱座りも、 どこか、 サマにならず、


1102156
耳を隠せば、 かわいい、 イノシシ顔、 なのれす。。
1102141
二人の恋は 終わったのねえ

許してさえ くれないあなた


1102142
さようならと 顔を見ないで

去っていった 男のこころ


1102143
楽しい 夢のような

あのころを 思い出せば

サントワマミー 悲しくて

目の前が 暗くなる

サントワマミ~~


ああ~、 歌いあげたぜぇ~

BGM-----「キラキラ星」 に チェンジ----


里親さまから、写真をいただきました。

小虎(兄)--コトラくん
小龍(弟)--コタツくん

タイガー&ドラゴンの、 素敵な名前を、 つけてもらったようです。
kotorakotatu
すくすく、 との事。

・・コノヤロ~って、 言っても、 イイデスカ?
1102121
本日、 養子縁組が整い、 茶とら兄弟は、 立派に、 巣立ってゆきました。

望まれ、家族として愛情をもって育ててくださることを思い、
深く感謝し、安心しました。
ありがとうございます。


ご心配、気づかっていただいた皆様、  を送ってくださった方々、
本当に感謝いたします。


お世話になった
BULANな暮らし のブランのママさま

社員のつぶやきと…猫の専務の ねこまねきさま
応援ありがとうございます。

Groovy の 先生&ペットショップさま、

ANIMAL CLINICさま、

Jaanさま、

チラシを貼らせてくれた
パパイヤさま

ありがとうございました。


無理を言って、兄弟猫を置いてくださった
PONDOK PENGAYOM SATWAさま
お世話になりました。 お見送りありがとうございます。

1102122
おばちゃんは、少しさみしいですが、心からハッピーエンドを喜んでいます。

でも、、

よぉおしゃッ! 又、 やるでぇええ (ウソ、もうやりません)


1102123
アホにつける、 薬を、 探します。。
1102111
病院では、 怖がっていた、 ヒタムだが、 お家に戻れば、 リラックス。


1102112
モナに、 鼻チューして、 ワタルとフミちゃんに、 シャ~されて、

水飲んで、 チーして、 ウンPして、 ゴミ箱をひっくり返し(餌を探すため)、

ブリブリと、 喜びのノドを鳴らして、 安心したのか、


1102113
一休み中。



ヒタムの腫瘍はすでに消えたようで、ワクチン接種後のしこりだと思われるが、
先生曰く、スキャンもしてみたが何もないので、安心して良いとのこと。
情報が簡単に手に入るからこそ、頭でっかちになっていかんパターンでした。
ほっとしましたです。
1102101
ヒタムの、 居ない、 静かな、 時間。


1102102
モナは、 ここぞと、 甘えるが、 ワタルは、 モナが居る限り、 変わらず。


1102103
フミちゃんも、 束の間の、 休日を、 満喫中。


1102104
一方、 シェルター組。


1102105
お兄ちゃんは、 変わらず、 活発。


1102106
動きが、 バッタ化して、 撮れない。。


1102107
弟くんも、 動くものに、 興味が、 わいてきた。


1102108
なかなか、 独占欲が、 強くて、、


1102109
かなりの、 根性ワルかも・・・、 ぐふっ。
1102081
ヒタムの、 不妊手術も、 無事終了。

3日間の、 入院が、 ここでは、 通常らしい。


1102082
何でも、 独りでこなし、 食事以外の、 要求は、 皆無。


1102084
ノドの鳴らし方も、 不可思議で、 その声は、 とぎれないソプラノだ。


1102083
この男、 すごい、 ストーカー。

たまに落ちてくる、 食糧が、 めあてで、 人に甘えたい、 訳ではない。 


1102085
ヒタムが、 足元にいないと、 さみしいピョロ~、 です。
1102071
ワタルの、 時間が、 1日に、 数回ある。

ワタルが、 膝に乗ってくる時は、 落ちないように、 サポート。


1102072
時々、 おばちゃんの腹に、 顔を、 押し付ける。

お前のための、 ハミ肉ぜよ。


1102073
お兄ちゃん、 今日も、 はしゃぎまくる。


1102074
弟くんは、 身体を拭かれると、 もうだめ~。


1102075
6猫団子は、 今日は、 いませんでした。
察するに、今日はシェルター猫準備部屋に連れていかれたのかもしれません。
早く人目について、1匹でも多く里親さんが見つかることを祈ります。

写真は、玄関出迎え、まったり組。 
ここの猫は皆不妊手術しているのですが、今日は雄猫同士の死闘を見てしまいました。
g23-1
茶とら兄弟に、 幸せの念を送ってくださった方へ、 ありがとうございます。

シェルターでは、 行き届かない面も多々あるものの、 2猫とも元気。

 
g2-2
お兄ちゃんは、 遊びたくて、 しょうがない。


g3-2
弟くんも、 少し、 人慣れしてきた。


g3-1
でも、 食べると、 すぐに、 眠くなる。。


g2-1
お兄ちゃんの、 濃厚、 投げキッチュ。


6-1
シェルターに居る、 6仔猫たち。

皆が、 兄弟姉妹では、 ないそうだが、 猫カゼのくくりで、 1ケージ。


6-2
1猫の、 あくびで、 団子崩壊。


6-3
皆、 顔も身体も、 大変なことになっているが、 素はすぐれもの。


6-4
念に、 余力がある方は、 この子たちにも、 一発、 送ってあげてください。


この6仔猫たちは、翌日にみると、見違えて綺麗になってました。

顔の傷や、猫カゼも随分回復したのでしょう。(たんに、拭いてなかっただけ?)

シェルターには犬猫それぞれ100匹程も暮しているので、そうそう手がかけられないようです。

カメラを持っていかなかったので、綺麗になったお子たちの写真は、次回に撮ってみます。
2011.02.05 日報
1102041
茶とらの兄弟は、 元気。新聞紙トイレにも、仕方なく対応。
ロボットみたいな名前は、 仮の記号です。
ジンジャーのG、居なくなったお姉さんがG1、 以下G2&G3。
里親さんに、 素敵な名前を、 つけて欲しいと、 願うのです。


ポスターを貼ってもらうのに奔走中。


poster2
ヒタムの時の、使いまわし。。


ヒタムは、 来週に、 不妊手術。


11020433
しこりは、 小さくなりつつあるようだが、 診てもらう。

 
1102043
早く手術した、 モナちゃんは、 色気ゼロ。

立派なオカマになったら、 距離も、 縮まるかと、 ちょっと期待。


1102042
手術前の、 プチ断食作戦を、 ねらなければ。。
g1
G2(兄と思われる) & G3(弟と思われる)の、 写真を撮った。


g3
丸いお目々が、 愛らしい、 G2(兄)。


g4
縞模様が、 綺麗。 首すじに、 ウリボウの縦じま。


g5
結構、 じゃれて、 人にも懐く。


g6
正統派、 ハンサムくん。


g7
はかなげな、 G3(弟)、 色やや薄め。


g6
女の子のような、 表情が、 たまらない。


g9
背中は、 みごとな、 オレンジソリッド。

個人的に、 これに、 ヤラれる。


g10
猫カレンダーにも、 なれそう。 クールビューちぃ。


g11
このG3(弟)、 ゴハン時には、 豹変ワイルド。。。


g2
おでこには、 兄弟ともに、 ラッキーМが、 くっきりと。
2011.02.02 ヒタム効果
1102021
いろんな圧力に負けて、 茶々猫を、 シェルターに、 連れていった。


1102022
診断の結果、 猫カゼ等の症状はないが、 やはり回虫くん。
2匹とも、 男の子と、 判明。



狙いは、シェルターの宿泊施設にとりあへず2匹を置いてもらうことだったが、
当然、断られる。
シェルターの状況も、非常に大変なことは承知している。
インド系美人の先生が、たまたまヒタムの里親募集のポスターを見かけていて、
ああ、あなたなのという事で事態は好転。
ケージや食糧、トイレなど持ち込むことで、1月の猶予をいただいた。
その間に回虫駆除やワクチンなども進められる。
宿泊施設といっても、シェルター猫が自由に出入りするので、リスクは多々ある。
早く良い里親さんを見つけてあげたい。
道中、美しいお顔にみとれていたが、写真を忘れてしまった。
今日撮ってみよう。

居なくなった大きい子は少しサビが入っていたので、きっとお姉ちゃんだったのでしょう。
尻尾はルミちゃん(母猫)と同じスラッと長い子でした。
兄弟はカギとウズマキです。