落ちる猫、降りない猫

1210311
タンスの上のキャリーは、 ちと、 入りにくい。


1210311
でも、 猫の身体の、 柔らかさを、 もってすれば、 何のことは、 ないが、


1210311
ついに、 引力が、 勝つ日が、 訪れた。


1210311
あせって、 カメラを、 用意したが、 


1210311
残念。 耐久時間、 短く、、


1210311
落ちたところで、 パチっ。


1210311
それでも、 入るのか。。




昨日退院した、ハナちゃんも元気にご飯に来ました。
それは良いのですが、女の子がこの2日、2階から降りられないのです。
2階の事務所はすでに使っていないので、ルミ母の家として使われているようです。

トラックが停まっている時は、梯子がわりに、無くても、いろんな穴を使って上下に移動しています。
女の子も今までそうしていたのに、なぜか昨日今日と、降りてきません。
ルミ母や、男の子が迎えに行っても降りようとしません。
身体は元気で、跳ねまわっているのが見えます。

ルミ母が登ると、甘えて頭を舐めてもらっています。
お腹が空いてなくて(夜になにか食べた?)、甘えたいだけなのか、
急に怖くなって降りられないのか(退院後も登り降りしていたのに)不明です。

1210311
どうしたものか。。。



ハナちゃん退院

1210301
食べるのが、 すごく遅い~と、 先生に言われた、 ハナちゃん。


1210301
ちょうど、 1週間で、 退院できました。


1210304
帰りは、 漏らさず、 帰ってきましたよ~。


黒猫のタンゴ

1210291
今のゴハンが、 調子よくて、 吐かない、 ワタルくん。


1210291
ハゲは、 変わらずだが、 ちょっぴり、 体重増加かな。


1210291
かわいい顔しないと、 誰かと、 まちがえられるよ。




女の子の退院祝いに、写真を撮りました。
1210291
は~い。 こっち向いてください~。


1210291
親子だね~。


カメラ忘れた

1210281
入院暮しを、 一晩で、 ケロッと忘れて、 食欲旺盛な、 女の子と、


1210281
なんとなく、 嬉しくて、 車のタイヤで、 爪といじゃう、 男の子。


1210281
この前、 病院で撮った、 病院のワンちゃん。 正面加減が、 素敵。

 
1210281
もう1人(匹)の、 ワンちゃん。2人(匹)とも、 なぜか常駐。


1210281
同じく、 病院の外ニャンちゃん。 小さい時から、 ここで育ったとの事。


1210281
皆、 病院の営業部で、 活躍中。


外の女の子、以前と変わりなくご飯に来ましたが、尻尾をおばちゃんの足にわざとからめたりして、ちょっと人慣れしたようです。
よくしゃべるようにもなりました。
長期入院で費用もかかりましたが、とりあへず良かった。
ハナちゃんも、術後、食欲が少しづつでてきたようですが、しばしかかる見込み。
やっぱり、男の子は早いけど、女の子は開腹するので、いろいろ問題がでるのかも。。
ハナちゃんがんばれ!


女の子退院

1210271
女の子を、 無事に元の場所に、 戻した。

長い入院で、 忘れてないか、 心配だったが、 兄弟の男の子が、

すぐに出てきて、 迎えてくれた。

母猫も、 声を聞いてか、 騒がしいからか、 乳やり休憩なのか、 登場。


1210271
普段は、 仲良しに見えない2人(猫)だけど、 やっぱ、 兄弟なんだね。


1210271
フミの兄弟が、 生きてたら、 どんなんだったろうね?

と、 ちと感傷にひたってみる。


明日の朝のカフェテリアが、楽しみです。


肉珠そろえました

1210261
ワタルが、 棚の上の座布団で、 おもしろい形に、 なっていた。

 
1210261
おばちゃんに、 肉珠の花束、 作ってくれた、 ようす。


1210261
わかってるよ~。 でも、 もう1枚、 パチっ。


1210261
カメラのヒモ、 揺らされる、 ナリぃ~。



本日は犠牲祭で祭日でした。
たくさんのヤギさんや牛さんがさばかれて、貧しい人々の口に入ったことでしょう。
外国人でもその現場を見ることができるそうですが、カエルの解剖も逃げた私には、無理。
スーパーで買っても、感謝していただくよう心がけます。


さて、たった今、ドクターからSMSあり。
女の子明日退院できます。


生活改善

1210251
運動量を増やして、 ダイエットに、 励んでほしい、 ツチノコくん。


1210251
手足の細い、 ヒタムは、 元来、 小顔で小柄な、 アジアンキャッツ。


1210251
しかし、 おばちゃんが、 ゴムのズボンを、 手放せなくなるように、

 
1210251
勝手に、 生活向上委員会して、 ゆくのだ。。


悲喜こもごも

1210231
外猫ファミリーに参加してた、 緑のお目目の、 ハナちゃん。


1210231
諸事情で、 今日が、 Xデーに。

ハナちゃんは、 おとなしい子なので、 お尻を押されて、 車中の人(猫)に。


1210231
コードネーム、 アナックルミB(ルミちゃんの子供B)、にも会ってきました。


1210231
やっぱり、 ちょおっと凶暴で、 カラーをはずしちゃうのよね、 と先生談。

でも、あと2、3日。




病院玄関のチビチビが、居ないので、誰かがもらってくれたかと、思ったら
1210231
2日程前に、道路に出て、轢かれてしまったそうです。


1210231
初めて見た時、この靴をベッドにしてました。


次は、すごい強運になることを祈りました。


突然のキス

1210221
入院中の、 外猫女の子。


1210221
今日こそ、 退院と思ってたら、 先生から、 連絡あり。


1210221
日曜日に、 傷をなめてしまい、 まだ外には、 出せないそう。


1210225
ご飯は、 よく食べてるから、 心配ないとのこと。



お見舞いに行きたかったけど、雨降って中止。
思えば、ワタル、モナは回復早かったけど、フミちゃんは何度も病院行った。
季節は雨季のはじめで、猫さんたちにもきびしい時期になります。
数日前の雷の朝には、男の子の方は隠れたのか、ご飯にきませんでした。
でも次の日はお腹減らして来たから、よかった。
初めての雷の音で怖かったのでしょう。


早く良くなって、自由になりたいよね。
がんばれ。


風呂場続きで

1210211
今日も、 風呂場に、 黒猫が。


1210211
しかも、 2匹も。


1210211
ワタルは、 朝に、 ヒタムは、 夜に、 利用すること、多し。


1210211
混浴は、 避けなければ、 いけない。


1210211
ワタルも、 魚眼レンズ、 したいですか~?


風呂に入ったことないくせに

1210194
ヒタムの、 マイブーム。 風呂場で、 ヨイヨイ。


1210194
風呂入りたいから、 どいて、 ちょんだい!


1210194
ほら、 魚眼レンズ風~ (風呂場で撮ると、こうなる)


1210194
コウモリ風~


1210194
離せ~




今日は、外猫ちゃんの不妊手術の退院日と思って、ドクターに連絡しました。
傷はもういいけど、まだ薬をあげてるので、連れて帰っていいけど、
日曜日までは外に離さない方がいい、との事。


家に持ち帰る訳にいかないので、月曜日に退院させることにしました。
身体が小さい女の子なので、大事をとった方が良いです。


来週迎えに行くよ~。


天使のウンP、おまえのウンP

1210171
たとえ、 天使さまが、 ウンPをしても、 1粒たりと砂は、 こぼれず、

おごそかな儀式の後には、 なにごともなかったかの、 静寂が訪れる。


1210171
それに、 ひきかえ、 おまえは、 よ~

1210171
あっちこっちの、 トイレの砂を、 外にかきだし~


1210171
せめて、 埋めてこい!



猫ボラの知合いが、私がノラ猫さんの不妊手術をしてると聞き、ヘルプに来ると言ってくれました。
彼女たちも精力的に地域猫のTNRを進めていますが、私の住んでいる場所は少し遠いですし、
餌やりしてる場所は昼間は人通りが多く、猫は皆どこかにひそんでいます。
そんなんで、今しばらく私ができる範囲でゆるゆるとやってゆきたいと思います。


彼女たちは現在、ノラ猫さんをできる限り捕まえて、20匹集まったら、ドクターを呼んで、手術をしてもらってるそうです。手術前後のケアは自分たちが面倒をみることで、スペシャルプライスをゲットしたとの事でした。

確かに、日本と比べて安いといえど、高い医療費です。
以前からこの話は聞いてましたが、家の前でズラ~と猫を並べて手術する場に立ち会うのが、
(彼女たちはお手伝いもします)いろんな意味で怖いと感じてました。

でも、彼女たちの前向きでインドネシア人と思えない(失礼、笑)努力ぶりを見ると、
私も今後、できる範囲でいろいろ勉強してゆきたいと思いました。

彼女たちの資金集めのバザーが又開催されます。
今回は、知り合いの日本人奥さまが、いい物たくさんくれたので、少し加勢する予定です。


顔に出やすいタイプ

1210151
モナぴんに、 邪悪が、 とりつく過程は、 わかりやすい。


1210151
邪悪は、 まったりとして、 ヤル事がない時に、 やってくるようだ。


1210151
きざし。


ちなみに、 この顔は、
1210151
宇宙と交信中。




続報
お外の子、先ほどドクターから連絡があり、手術が終わり意識が戻ったとのことでした。
やっぱり女の子でした。
ステップ by ステップ。


君はもう捕まってるよん!

1210131
たんぱく質メインのご飯に、 してから、 あまり吐いてない、 ワタルくん。


1210131
モナちん水分補給のため、 缶詰もあげるが、 ワタルは、 ちょっとだけ。

あげすぎると、 やはり、 吐くことが多い。


1210131
おさしみは、 吐かないから、 やはり炭水化物が、 だめなのかな。。




さてさて、 今朝は大成功、 勝利のV!

1210131
日本から取りよせたかいがあった、捕獲器の初仕事~となりました。
病院の先生のご好意で、火曜日の手術まで(手術は毎火曜日らしい)、お預かりしてもらいます。


1210131
なかなかの落ち着きぶりのご様子。
病院で、3人がかりで小さいカゴに移動しました。
抵抗もなく、スムーズでした。
ドクターがまだいらっしゃってなかったので、男女は不明のまま置いてきました。
おそらく女の子だから、退院は来週の土曜日の予定。




1210131
病院が開くまで待ってたら、鳥さんがいました。
道をへだてると、立派なビルが立ち並ぶのですが、ここは異次元?
隣の屋台で、料理されるのでしょうか??


1210131
ビニール袋を足でふりかざし(羽ばたきながら、身体を少し宙に浮かせて)中身を出すという技も、拝見しました。
なんか皆、たくましいです。


ミラクルパワーでチュ!

1210111
犬猫病院に、 捕獲のことで、 相談に行った。


1210111
ここのドクター、 超いい人で、 近所の猫を不妊したり、 レスキューしてる。

病院の玄関には、 いつもいろんな子が、 たむろしてて、 楽しめる。


1210111
おばちゃんは、 どちらかというと、 大人猫が、 好きだし、

決して、 仔猫キラーでは、 ないが、、


1210111
あやうく、 かばんに入れるとこ、 でしたよ。。



まだ目が青くて、足元も危なげなのですが、形はとっても猫らしくて、素敵な子でした。
全然人見知りしないので、堪能させていただきました。
病院の玄関の子で良かったす。
あんなの道に落ちてちゃ、危なすぎる、すぎる。。


邪悪と睡魔

1210092
邪悪な心に、 とりつかれたモナちゃん、 ヒタムの、 邪魔をする。


1210092
でも、 ホントは、 眠くて、 しかたがない。


1210092
幸せなことに、 ヒタムも、 寝ぼけている。


1210092
しかし、 邪悪、 睡魔に、 勝つ。


1210092
そして、 増長~。


1210092
キャッチ!


1210092
そのまま、 眠りへ。


1210092
ヒタムの、 小芝居。


1210092
モナちゃん、 魂、 完全に、 のっとられ中。





お高い税金とか、郵便局でチップとか支払って、やっと届きました。
1210092
残念なことに、一部壊れ、ゆがみがひどかったのですが、(たぶん上に重い物をのせられていた?)
なんとか蓋がしまるように修理できました。
人気の少ない土日にじっくりと決行したいのですが、病院はお休み。
作戦を練りますです。


デリバリー到着後

1210071
かつて、 この手の事件は、 起こったことは、 なかった。


1210071
ガサガサ音は、 誰かが、 砂をかき混ぜてるのだと、 思ってた。


1210071
すぐに、 しまわなかった、 おばちゃんも、 悪いが、


1210071
だって、 棚が、 家猫やら、 外猫のごはんで、 いっぱいで、


1210071
どこに 、 収納すんべと、 考えあぐねてた、 7Kg2袋。


1210071
内側は銀紙の、 超丈夫な、 紙袋なのに。。


1210071
君の尻は、 叩いても、 効果がないようだね。。。


ライオンフミちゃん

1210061
天使の、 フミちゃんが、


1210061
退屈な、 ご様子。


1210061
あくびも、 出ちゃったり、 してるので、


1210061
ほつれ糸を、 揺らしてみたら、


1210061
間髪いれずに、 飛びつきました。


1210061
気分は、 ちょっぴり、 ワイルド、 だったのです。。




今朝のカフェテリア
1210061


1210061



ワタルの顔洗い

練習2




動くワタル

ちょっと練習。




がせヨロピアン

1210031
ご飯催促に、 目力アップの、 モナちゃん。

お目目が、 行ったことない、 エーゲ海のようですが、


1210031
モナピンの、 生まれは、 オホーツク海の、 近くです。




昨日は、 停電したり、 ネットが死んだり、 雨が振ったりでした。

日本から送ってるはずの猫の捕獲器、EMSをトレースしてみたら、とっくの昔に現地野郵便局には着いています。
しっかり高額関税も明記してあり、ネットで検索できるのに、郵便局からは未だお知らせなし。
いつものことです。

以前1度見た美形の兄弟は、川沿いのゴミ捨て場で暮してることが判明。
今朝見たら、ゴミに埋もれて2人(猫)で寝てました。
見た時は、デビューしたばかりで綺麗でしたが、すでに苦労がにじみでてました。
香辛料の強い人間の食べ物をあさるので、猫フードはあまり食べないようです。
かなり警戒もしてます。

個々を見ると、せつないですが、そんな子がまだわんさか居るので、どうすることもできません。
猫どころか、ゴミ山で暮している人間だって、まだたくさん存在するのです。
ゴミ山で生まれ育った人間の子も猫の子も、別に不幸だとは思っていないでしょう。
お腹が空けば、少し悲しいだけです。

ゴミ山で暮す子供を定期診療してる、日本人の医師がいらっしゃる。
衛生状態が良くないので、感染症が多いとのお話を読んだことがあります。
猫だって体力のない子から死んでしまうでしょうね。
それで数が少しは淘汰されるから、それが自然だから良いのかもしれない。。

ちと、ため息でした。。


お手伝い

1210021
猫砂は、 一番安い店で、 まとめて、 50袋、 買う。


1210021
在庫がなかったので、 今回は、 44袋。


1210021
倉庫の下の方、 だったのか、 ドロ汚れが、 ひどい。


1210021
半分は、 棚にしまえるが、 半分は、 秘密の収納庫に、 おさめる。

 
1210021
いいから、 どきなさい。


1210027
なかなかの、 仕事っぷりだ。。


1210021
鉱物系の砂は、 重いっす。