日曜日の外猫さんたち

昨日の撮影

いつものレギュラー。 ボス、 食い気はあるが、 体調が、 今いち。



シマちゃんに叱られて、 人が来たら出てきちゃダメ、 らしい。



遠く離れてから見たら、 2匹とも出てきて、 走り回っていました。

シマちゃんは、 意外に、 教育熱心。



何度も出会ってる、 シロさん。 全く人には、 懐けない。

ここんとこ、 準レギュラー。



急に登場の、 母子。 母は、 もう次を身ごもってる体型。



警戒心ゼロの子。 何度も人間(たぶん子供)に連れられてか、 行方不明に。

今朝から又、 居ない。


通りすがりの猫さんは、 その他数名。


トコタローは居るのかも知れないが、 姿あらわさず。
現場の工事が佳境に入り、 人の出入りが激しい。
ヨリちゃんも、 以前にあそこで居なくなったのよね。




お家ねこのワタルくん。
リラックス。

ハゲはやっぱり、 治らなかったね。



足開いてるよ~。

ワタルは、 吐くことはあるけど、 回数は全然減った。

ワクチンの時期をすぎているので、 どうしようか、 思案中。


デビュー!シマちゃんミニ!!

運よく新しい携帯で撮影

帰り途、 待ち伏せシマちゃんに、 呼びとめられたら、 出た~!!



お二方(匹)、 いらっしゃる。



自分が子供のような、 シマちゃん。 ちゃんと子育て、 してたんだ。



しかも、 シマちゃん似の、 超美形。



いや~。 は~。 ふ~。 ひ~ぃ~。。



産んだのは少し離れた場所のはず。
最近このえさ場に移動したのでしょう。


ミニミニはもう、カリカリも食べれるようです。
1月半。


モナちゃん、お猿さん&覚え書き


本当は、 ペット禁止のこのアパートには、 実は、 いろんな動物が、 居る。



モナそっくりの、 お猿さんは、 かわいいけど、 散らかし屋さん、 とのこと。



先日、 部屋を脱走して、 上の階まで、 遊びに行ってしまった、 らしい。



でも、 ちゃんと自分で、 戻ってきたので、 頭は良いとの、 ウワサ話。



モナぴん、 絶対、 お外は、 出ちゃ、 ダメよ!



●リリースしたトコタローは、戻ってこない。
 工事が始まって、現場がワサワサしてるのが嫌なのか、
 ひどい目にあったので、他所へ行ったのか、、
 ラブラブにならなくてもいいから、帰ってきて欲しい。。

●通りすがりの人(猫)が増えた。
 ルミちゃんグループは皆不妊手術が終わっているからか?
 通りすがりの人(猫)は何人(猫)もいたけど、定着しない。
 長くて3日で居なくなる。

●新顔も増えた。
 シマちゃん(未手術)現場あたりの、なんとなくレギュラーが3名増加。
 ・サビ三毛柄の母?
 ・その子?(キジ)
 ・くるくる回る白ちゃん

下のキジの子と急に登場。
本当の母なのか? ちょっと疑問。
又、お腹にいるような感じ。。

キジの子は2カ月~、チビ。あまり元気がない。
1度誰かに持っていかれたようだが、同じ現場に戻されたよう。
ご飯が食べれないようだったが、今朝は食べてるのを見てちと安心。
今は手くだしができない、ごめん、がんばれ。

くるく回る白ちゃんは、以前に別の場所で登場。
元は、ゴミ場の天使の1人(猫)と思われるが、
ちょっとお顔は大人になって、あれ?になってる。

●シマちゃんの出産は3月15日として、まだお子様は登場しないか。
 ちゃんと育てているのか疑問。
 新顔登場で、ちょっとお怒り。

●シマちゃんと言えば、指かじり(笑)。
 そしておばちゃんは2度目の破傷風の予防接種をしたものの、
 腕が腫れてかゆいのよ~。
 でも予防接種で破傷風にはならないだろうから、もうすぐ治るでしょう。

●お手伝い別件、行き場のない猫さんたちは、ayang-ayangシェルターさんに、
受け入れてもらうことが、決定。
来週に移動。
ちょっと遠いけど、始めて現地へ行ける予定。

先日の事件以来、知らない猫さんまで夢に登場。。
今日は、久々に運動して汗を流してみました。
そして早々と、筋肉痛~中です。

もうひとつおまけに、新しい携帯を買いました。
古いのがいよいよダメで。。
でも、すごすぎるし(標準なのかもしれないけど)、
タッチパネルは、指がふるえる歳には、ちと辛いかも。
ほぉ~う。


アブアブ&クロちゃん


残ってた1匹も、 亡くなってしまいました。

病院に運んだ時は、 あんなに、ドキドキわさわさだったのに、、 

今日は、 支払のレシートだけ、 ピラっと、 もらって帰りました。

チビなので、 お墓も、 1猫分の料金で良いと、 負けてくれました。

土曜日に付けた、 コードネームは、 アブアブ(灰色)とクロちゃん、 でした。

男の子と、 女の子でした。

ドクターは、 一生懸命、 手をつくしてくれて、 とても感謝します。

命が、 あまりにも短くて、 どうしようもなかったこと、 です。



産まれてすぐに、 ムシに食べられて、 死んでしまう仔猫は、 

目に触れないから、 わからないだけで、 多く、 居るんだと、 思います。

本当に、 本当に、 可愛そうな、 お子たちでした。



何も、 できませんでした。

でもメッセージだけは、 忘れませんよ。

先にお星になった兄弟も皆、 安らかに。

又、 猫になって、 登場してください。



追記
仔猫を発見したOLちゃんにも、仕事が終わったころを見計らって連絡しました。
「神様があの子たちに、きれいでステキな場所を与えてくれますように」と
言いました。
汚い場所で産まれてしまったから、そんなかわいそうな事になってしまったのかもと
話してたので、彼女がそう言ってくれたのかなと思いました。
もしかしたら、宗教的にそう言うものなのかもしれません。

どちらにしても、きれいでステキな場所に、あの子たちが行って、
次回のために、ゆっくり準備ができるといいなと、思ったのでした。


せつない日曜日


まったくもって、 かんばしくない。

猫はどこでも、 たくさん居て、 生きる者も死ぬ者も、 あるものなのだ。

人間も、 そうなんだし。


昨日のチビチビさんの1匹は、 今日亡くなりました。

最後のお子も、 よろしくないのです。


1週間にも満たない命で、 何を伝えに、 来てくれたんでしょうか?




お手伝い別件があって、、

行き場の無くなる猫さんファミリーの住みかを、緊急探してる。

シェルターは満杯で、良い返事がない。

愛猫団体を探し回るものの、どこも同じような事例が多い。


ちょっとめげるが、気をとりなおして、明日を迎えねば。。


事件発生!


昨夜、 知合いの若いOLちゃんから、 電話があった。

とにもかくにも、 今朝、 彼女と落ち合い、 病院へ。

彼女が下宿の前で、 見た時は4匹で、 すでに2匹は、 亡くなっていたそうだ。



生後、3~5日(100グラム)の、 黒と灰色っぽい、 このお子たち。

すでに、 ウジ虫に、 やられていた。



ドクターが、 できるだけ取り除いたが、 もう内臓に入っていたら、、

難しい、 とのこと。



法律事務所でOL2年生の彼女は、猫なんて全然興味がない。
それでも家の前でミーミーしてるのを見て、箱に入れてあげたらしい。
責任感の強い彼女らしい。


だから私はまたまた、問題を抱えるのだろうけど、、
抱えた方が、ましだね。


がんばれ!


マグロタイム


ワタルの、 マグロのお刺身は、 凍ったまま、 レンジでチンして、 

熱々を、 ほぐしてあげる。



いろんなお魚や、 方法を試したが、 これが一番、 好きみたい。

買ってきた日は、 生でも、 いただきます。



夜に1度の、 マグロの時間だったのに、 何度も、 ねだるようになった。



だから、 最初から、 半分だけあげて、 半分は、 隠す。



全て、 お見通しの、 ようだが。。


ワタルの毛は、ちょっとはえたとこで小康状態。
今でも舐める時は、しつこく舐めてしまうから、はえきれないみたい。
でも、全体的には状態良好なので、有難い、有難い。

ワタル以外マグロを食べないので(ヒタムも食べない)、
マグロタイムは、誰にも邪魔されない、ワタルの楽しい時間のようだ。


4猫の里親募集

4cats3.jpg
ダデさん宅に居る、キラキラのお子たち(ジロー含む)。
写真は4月12日撮影。


ベランダが、芋畑


フミちゃんの猫草がなくて、 困っていたら、 もみ米を、 入手。

ジャワ米だろうし、 鳥の餌用なので、 芽がでるか心配だったが、



すごい日数をかけて、 発芽。

この後、 もう少し成長したのですが、 とても細身で、 固そう。



こちらは、 ローカルさつまいも栽培。 食べても、 甘くて、 おいしい。



葉っぱは、 すぐに、 ニョキニョキ、 大きくなる。

お芋は真ん中を食べて、 端っこを、 グリーンライフに、 活用。

フミちゃん用では、 ありません。



ジャワ米の葉っぱは、 フミちゃん的には、 キャベツより、 グッド。



でも、 食べる部分が、 少ないのが、 不満~。



術後のトコタローは、今日が2日目だけど、まだ来ませんでした。
早く元気な顔みせておくれ、トコタロー。


トコタロー退院、耳カット


絵まで描いて説明した、 耳カットだが、 位置微妙~、 じゃないのか??

ケンカ傷っぽく、 見えないかい??

ドクター曰く、 大丈夫、 遠くからでも、 良く分かる。 う~ン。

まあ、 うちの近所で、 こんな事する人は居ないので、 当面はOKか。

(猫ボラ団体の活動は、 全然地域が、 違うのです)



さて、 行きとは違い、 大泣きで、 帰ってきた、 トコタロー。

自分の庭に、 戻ってきたことを、 確認。

段ボールで、 思い切り、 爪をとぎました。



お疲れ~。

明日も、 ご飯食べに、 来るんだよ~。


ジロー便り


ジローに、 会ってきた。



見て、 見て、 この勇姿。



なんと、 猫らしゅう、 なって。。



代理母猫さんは、 変わらず、 かいがいしい。



どんなお顔に、 なるのやら。。



素敵なお世話人ダデさんに、 べったり。



ちょっと、 妬けるの、 でした~。



新顔続々~


昨日手術を終えた、 トコタローは、 順調。
なぜかドクターに、 ココタロー、 と呼ばれる。

風邪症状がまたでてきた、 ボスに投薬を開始したのに、 今日はこない。

四季は関係ない国だけど、 最近新しい猫さんと、 良く出くわす。
猫は、 ホントにたくさん、 いるのだ。

トコタローは、 土曜日にお迎えに行く予定。

失敗は成功のもと!


風邪ひきでも、 猫ごとだけはできる、 マインド&ボディの、 おばちゃん。

以前、 さんざん失敗した、 トコタローに、 挑む。

この数カ月、 ラブラブな関係を、 築いてきた、 私たち。

抱っこの練習も、 毎日かかさず、



問題のケージは、 縦に置いておくことで、 気付かれず。

まんまと、 罠に、 はまったな、 トコタロー。



いやあ~、 トコタローをこうして、 病院に運べる日が、 来たとは

涙なしでは、 語れない(大げさ)。



心配ないよ~。

もうケンカしなくて、 いいからね。



月曜の朝の病院の玄関には、 イケメン君と、 最近よく見かける子。



けっこう、 ふくよかな、 お子です。


トコタローは、食べてから甘えるので、今朝もがっつり食べてしまいました。
だから手術は明日になるのかな。
つかみ上げの練習はしてたけど、抵抗するかもと、ドキドキでした。
先週から、そろそろ病院に行こうかと口頭で伝えていたので、
本人も納得してたかな?
とても良い子でした。


2度目の失敗つまり強力な邪魔

底ぬけ脱線ゲーム



全自動皿洗いマシーン


風邪って、 悪くなるとこまで、 悪くならないと、 治んないのが常。

だったら早く、 悪くなって、 さっさと治りたいのに、

加齢とともに、 悪くなる行程が、 長いぜぃ。。



今日、 ジローの続報を、 いただいた。



お目々も、 すっかり開いて、 元気に走り回っている、 そうです。

お腹いっぱいだと、 ぐっすり寝て、 あまり泣かないとの事。



金曜日に、 本モノに、 会える予定。


ワタルはさしみ食べてるじゃない!


元気になったフミちゃん。 猫草が、 食べたい。

でも、 もうないのよ~。



キャベツも、 さやえんどうも、 ブロコッリーも、 嫌。

イネ科の草を、 求めて、 発芽玄米も、 植えてみたけど、、

基本的に脱穀してるので、 まちがいの3本ほど、 芽がでただけ。。



困ったね~、 猫草、 輸入かな。。


この3日ほど、風邪をひいたようです。
早く処置すれば良かったのに、 今日やっとお薬買いました。

薬局おすすめの、 高いアメリカの風邪薬、 飲み方がおもしろい。 

症状が軽くなるまで30分ごとに飲む。
    ↓
症状が軽くなる。
    ↓
症状がなくなるまで4時間ごとに飲む。

って、 すごい飲み続けているんですけど。。。
味は悪くはない。


ボスも又風邪症状で、グシュグシュしてる。
うつったかな(種違うし~)。

ハゲ回復中かも


カメラが、 治った。

30日以内に取りに来ないと、 責任は持てないぜという、 案内を頂き、

4,400円ほど支払い(?o?)、 有難く受取った。



早速、 ワタルの、 増毛を、 撮影。



ほら。



真っ白だった時に、 比べると、 すごい進化。



ヤセてるけど、 ガリガリじゃないし、 吐くことも、 めっきり減った。


祭りが終わって、、

これもご主人携帯撮影。
この写真って以前に載せたかどうか記憶喪失。。重複してたら失礼。

去年から今年にかけて、すごくたくさんの猫ごとが起きた気持ち。
これからも、新しい出会いや事件が、あるかも(ドキドキ)しれない。

感謝すべきは、お家の子も、お外の知ってる子も、
皆だいたいは元気で、今日もごはんを頂きました。

毎度毎度大騒ぎのおばちゃんも、少しだけ、当地の猫修行が進んだ?かしら。

昨日、シマちゃんに2度目の攻撃をされたり(前回よりは軽傷です)、
甘くないぜと、思い知らされるのですが、破傷風プロテクトしたから、
痛いけど大丈夫だもんね~。

有事に、全く使えなかったデジカメも、すったもんだでもうすぐ退院予定。
のはず。一応後3日内とのこと(何度もこれを繰り返しているので潮時)

そんな風に物事は、進まないようでちょっとづつ進んでいるはず、なのだあ。。


大きな声では言えないが、、ちょっと乳飲み子恋しかな。
あ~ぜいたく、ぜいたく。

偉大な母と、素敵な世話人

写真は全てご主人の携帯

そうは言っても、 母猫が、 受け入れてくれるかどうか、 心配だったが、



心の広い、 猫母のおかげで、 あっというまに、 解決。



この母、 重い腹を抱えて、 こちらのお宅に、 急に登場したとのこと。

この家に、 素敵な猫世話人が、 いることを、 知っていたのか??



場所を、 あつらえてあげたら、 登場して、 2日目に、 出産。



実の子たちは、 生後1月あまり。



あなどれない、 猫の情報網。



こちらのお宅を選んだ、 賢く、 きれいな母。



皆、 すくすく、 成長中。



ダデさんの、 お世話ぶりには、 いつも頭が下がる。

母猫も、 信頼してるので、 全く堂々としている。



ラッキーに恵まれた、 ジローくん。

あんな苦労して、 粉ミルクを飲ませたりして、 ごめんね。

いちれんの出来事に、 感謝、 感謝。