2013.06.29 その遺伝子

シマちゃん一家。

かわいくて、 スリスリで、 捕まえようとすると、 超危険な、 シマちゃん。



そのDNAまんまのお子は、 2人(猫)とも、 全く落ち着きが、 ない。



特に、 シマ薄(たぶん女子)は、 股のあいだに(失礼)潜りこむが、

母譲りの、 美形&危険分子。

捕まえる時は、 3人いっしょと思うが、 シマちゃんは、 少し難しいかも。。



怖いシマちゃんが、 テリトリーを拡大したので、

カユちゃんは、 少し肩身が、 狭い。





シマちゃんに威嚇されまくりの、 非常勤、 白黒さん。



***


ジローからもらった、 カビ菌の続報。

何もしてなかったんだけど(別に良くも悪くもならない)、 薬を、 買った。

なぜなら、 TVで、 おもしろいCMを、 見てしまったから。。


1306296.jpg


デート中の、 素敵なカップル。
彼女が、 髪をかきあげると、 むき出しの肩に、 カビ菌がぁ~。

いわゆる、 水虫たむしの、 お薬みたいです。

薬局で、 顔に塗ってもいいか聞いたら、 いんじゃないと答えるのですJ。

2週間ほどで効果がない場合は、 使用を中止するようの、 正しい説明書付。

人体実験中~。


カイとジローのカビ菌は、ジローにわずかに残るだけです。
先日ドクターに診てもらったら、もう自然と治ると言われました。
2013.06.27 でかいトイレ

以前買った、 このトイレ(たぶん台湾製)、 洗いやすくて、 大きさも手頃。

これをもう1つ、 購入した買ったのだが、 すでに入手不可。

フード付トイレを探して、 さまようこと、 2日目。



やっと、 見つけた。 アメリカ製、 でかすぎだけど、 ノーチョイス。



アンビリーバブルな、 お値段にも、 絶句するが(輸入ものは高い)、

その汚さにも、 やっぱりね↓って、 感じ~。

家でこすったら、 ベージュと判明。



ペットグッズも、 随分と品揃えが、 増えたのだが、

猫トイレは、 あまり使われてないのでしょうね。

掃除に関して、 全て使用人まかせの文化なので、 関心薄。



どうやって洗うのっていう、 飾り物トイレは、 発見しましたが。。

すぐに、 装飾に走る、 傾向多々。



まあ、 6つ目のトイレ、 設置完了。 

いっぱいウンP、 してください。


フロントラインも完了。
6匹分で、これまたお値段2倍、3倍、6倍だけど、
良いようなら、しばらく定期的にするのがいいですね。(撲滅はしないだろうけど)
おばちゃんも、フロントラインしたいぐらいですわん。
(虫と猫に好かれる体質みたいで。。後、カビ菌も。)
ナチュラル過ぎ~。

昨日、 先生に往診していただき、 2回目のワクチンを、 接種しました。



カイは、 怖がり&人見知りというのが、 判明。 大人になったから、 かな。



先生と助手のお兄さんに、 大人気、 何でも平気ジロー。

斜視の状態は、 このままだろうけど、 見え方は、 OK。

ラッキーね、 特別な子が、 当たったのよ、 と言われ、 私も、 舞上がる。



前回、 病気で、 ワクチンをしてなかった、 ワタル。

外猫がらみが怖いので、 やっぱり、 ワクチンを、 済ます。

先生に、 かまわれるのは、 嫌いじゃない。



ケンカ傷かと思ってた、 モナとヒタムのデコが、 よろしくないので、

検査を、 してもらう。



今日、 結果がでて、 疥癬ではないので、 ノミ&ひっかき傷の、 可能性。



いや実は、 ちびっ子が来てから、 ノミは、 確かに、 目撃してたのよね。。

掃除はずいぶんしてるつもりだけど、 なにせ南国だし、 外の子と関わるし。

そんな訳で、 明日、 クリニックで、 フロントラインを、 もらってきます。

この子たちには、 使ったことないので、 ちょっと怖いんですが、

(ワタルは1度やった)ノミの、 絶対量を、 減らさないと、、

恐ろしいことに、 なっちゃうの、 ですよね~。




では、 すでに恐ろしい、 話を。。

ジローの頭に、 カビ菌がまだあった時、 抱っこしてアゴで押さえてるうちに、
どうやら、 うつったらしいんです。
しつこいです。 なかなか、 治りません(ひぇ~)。



皆さまも、 猫との過剰接触には、 くれぐれも、 ご注意ください。

(一般的には、そんなに簡単にはうつらないようです。
歳で、スキンがセンシティブだったのかも(苦笑))


きれいな猫、 清潔な飼主、 ばい菌は少なめ住まい、 目指します!

日曜日の、 レギュラー隊。



ニアミス、 注意。



食いしん坊、 ヤエちゃん。 いつも最後まで、 ボスと争って、 食べる。



ルミ母は、 食後の、 ドリンクを、 かかさない。



新参ミミダレは、 食べ終えたら、 そぉっと、 消える。



術後デブの、 ボス。 猫風邪は、 落ち着いてるが、 足をひきずる。



お行儀よく、 しなさい。 ボスは、 家猫にだって、 なれただろうね。



又、 明日ね。


カイちゃん、 変な格好で、 停止中。



電池切れの、 ようです。



充電中。



こちらも、 ネジ切れ。



こんな顔して、、



かなり、 仕事を、 作ってくれる、 のです。。


何があっても、 かかせない。 真の大人だけの、 マグロタイム。



味にうるさい、 ワタル。 A店と、 ギリB店のマグロを、 食す。



量が少なかったり、 C店のマグロを、 差しあげた時の、 怒りよう。。。



フミ様は、 C店でも、 OK。 大切なのは、 一皿、 食べるということ。



お子達への指導は、 最小限。 教育係は、 引退なのでしょうか??



完璧に育てあげたモナちゃんは、フミちゃんには絶対服従です。
でもヒタムは、時々フミちゃんを追いかけることがあり、それが怖いようです。
フミちゃんも9歳。たくさん苦労をかけてるので、ゆっくりさせてあげたいです。
モナちゃんの指導は、「教育」というより、「気まぐれ女番長」です(苦笑)。
1306196.jpg

ダイ○ー(ここにもあるのよ)に、 行ったので、 おもちゃを、 買う。



紙くず丸めた奴とか、 ビニール袋とか、 ただのヒモじゃ、 ないぞ~。



このおもちゃは、 飽きないように、 1回10分、 1日3回まで。
(どんだけ大切? ダイ○ーここでは高級よ)



はい、 ジロちゃん、 上手だね~。



ヒタムが子供の時、 おもちゃなんて、 買ってあげたっけ?



あんまり、 遊ばない、 静かな、 お子だったよね。



小さい時から、 食い気、 ばかりで、



モナちゃんと、 少しは、 プロレス、 したぐらいだね。



フミちゃんに、 叩かれることも、 なくなって、 以来



食っちゃ寝、 食っちゃ寝。。



そして、 そのボディ~。

2013.06.16 食欲

大人がゆっくり食べれるように、 子供は閉じ込めて、 子供食を、 与える。

 

女子は、 残す人(猫)が多いから、 残りご飯は、 外猫さんに、 あげてた。



でも、 今は、 ちびっ子が、 きれいに、 なめまわす。



2人(猫)とも、 かなり食べてるが、 ウンPも、 良好。



もうすぐ、 こんなデカ男が、 3名に、 なるのかしら?



いやいや、 スリムで、 シュッとした猫も、 居て欲しいが。。



カイちゃん、 ヒタムみたいには、 まだ食べれないんだよ。



カイは、 大人のご飯の方が、 おいしいと、 思ってるようです。


今朝、 チビチビ5とその母の場所に行ったら、 もぬけの殻、 でした。



昨日、 そのドクターとやらが、 家に連れていったとの事。



おばちゃん得意の、 全く勝手な妄想も、 吹き飛び、



皆の健康と、 幸せを、 願ってやみません。


この場所は、公共の場なので、ずっとこの状態で居られるとは思ってませんでした。
猫嫌い(怖い)女性が、恐る恐る横切るのも、目撃したことあります。
本当に身勝手にさみしいですが、元気に育って欲しいのであります。


おまけ。
仲良し母娘の、ないしょ話。

天井から降りられなかったヤエちゃん、つい最近に感じるのですが、
もう立派に大きくなりました。


もひとつおまけ、うちのジロー。
1306136.jpg
だいたいいつも、 こんな顔。


世代交代なのか、 受け継がれる、 伝承の技、 なのか、、



今回の、 教育係は、 モナピン、 ということらしい。。。


13061212.jpg
まあ、 先代のような、 きめ細かさも、 迫力も、 今イチ、 なのだが。。



ヒタムは、 子供たちに、 技をかけるチャンスばかり、 うかがって、



運動量は、 まったく、 変わりばえ、 しない。



子供たちは、 あれよあれよと、 いろんなことを、 しでかし、



なかなかの、 やんちゃっぷりを、 見せてくれる。



ワタルとの接触も、 ヒヤヒヤするのだが、 純粋ゆえか、 こんな場面も。。



ワタルは、 以前と変わりなく、 不機嫌だったり、 ご機嫌だったり、



たぶん、 他の猫には、 あまり興味が、 ないのでしょう。


13061210.jpg
ご機嫌ワタルが、 好きだけど、 不機嫌ワタルも、 仕方ないね。



ワタルは、 ハゲは同じだけど、 吐かずに、 体調良好です。


シマちゃんのお子さん。2人(猫)とも元気。ジローと同じ年頃。



朝だけやってくる、お粥屋たいの人気者、カユちゃん。母は出産中か?



レギュラー人(猫)。 最近は、皆にデブと言われている。。



お写真初登場。 すごいケガで登場した耳ダレ。
かなり回復、身体に肉もついてきた。
大人しくて、礼儀ただしい。

ほぼ、レギュラーだけど、ボスはやきもち。


そして、大特典!

アパートの下の薬局か鍼灸か歯医者のドクターが、囲ったと言う、
朝からめまいの、ビュ~チフルワールド、2日前に発見。
これまた美人母と、5人(猫)のお子ちゃまたち。



ご飯は殺風景だし、ドクターもいつも居るわけではないようだし、
私を猫おばと知ってるセキュリティも、あげろと責めるので(言い訳)、
心ときめきながら差し出すと、おいしく頂いているご様子。



似た毛色の子が2匹。



この子も似てるけど、母の背中のような黒い丸とオレンジ丸。
写真わからないけど、超かわゆい模様。



そして、黒白ちゃん。 一番最初に寄ってくる行動派かな。



締めは、こいつ。 おばちゃんには、宝石に見えちゃうんですけど~。



セキュリティ曰く、欲しければどうぞ持っていってくださいねとの事だが、、
5匹さらって、、


変わりに、、



ヒタム置いといたら、母怒るよね~。


上から見ると、 地味な、 ジローだが、



裏側の、 シマシマは、 結構、 派手なんねん~。



大人になるにつれ、 治るかもしれないけど、 どうやら、 斜視のよう。



見えてるようだし、 元気だし、 腹は丸いし、 文句はなし。



叱られても、 解らないのか、 めげないのか、 子供だからか、



今のところ、 超、 ハッピーライフ、 進行中。



今朝も、 恐ろしい場所で、 寝ているジローを、 発見。



王様の座布団 = ワタルだけの物。 そこは、 マズイ、 でしょ?



ちょっとだけ、 期待が、 ふくらんだ、 のでした。。

2013.06.05 海の王子さま

カイ という名前は、 素敵な世話人のダデさんが、 つけてくれた。



日本語で、 海の意味があることも、 知ってての、 命名とのこと。



カイは、 兄らしく、 思いやりがあり、 たぶん、 頭が良いめ。



人間に対しては、 少し、 ツンデレだが、 ポイントは、 はずさない。



海のように、 広くて、 大きな心に、 育って、 欲しいが、



今のところ、 なかなか、、 かましてくれる、 



王子さまなのです。

2013.06.02 ヒタムの弟

初めてのプロレスで、 ジローに、 すごい技を、 かけてしまい、



そん時の、 ジローの悲鳴で、 ヒタムも、 気づいた。



これは、 モナと同じことをしては、 いけないんだなと。。



なにぶん、 お友達がいなかった、 幼少時代、、



悲しいかな、 遊ぶ術を、 知らないようだ。。



だから、 いつも近くに居るのに、 無視される。。



そして、 夜の、 反省会。



ヒタムは、 熱血兄~に、 なれるのかな?