昨日の夜まで、 飛びまわっていたマチャルが、 今朝から、 静か。

病院へ連れていくか、 迷っていたら、 シマちゃんの、 凶報が入る。



マチャルは、 ワクチンからちょうど1週間目。
おそらく、 ワクチンの影響だろうとのドクター談。 お熱が、 高い。
耳ダニは、 薬を朝晩つけた割には、 まだ生息。
ついでに回虫も、 発見。

ワクチン後は、全く平気の様子だったのに、恐ろしい。
早く元気になって欲しい。



*****
昨日のシマちゃんの様子から、もう数日会えるかと思っていたのですが、
残念です。

元気な時のシマちゃんの毛は、しなやかでつややかで、この子は健康なんだと
ずっと思っていました。
不妊手術もやっと終えて、これから自由きままに、過ごすものと思ってたシマちゃん。
いつだって、病気は憎いね。

前に交通事故で亡くなったカユちゃんと同じあたりに埋めてもらうのですが、
シマちゃんはカユちゃんを嫌いだったので、なるべく離してもうらうよう
お願いしてきました。

甘えん坊だけど、ちょっと豹変ガジガジのシマちゃん。
病気にならなければ、あんなにたくさん、触ることはできなかったですね。
ありがとう、シマちゃん。
あっちで、カユちゃんをいじめちゃだめだよ。
又おいで。

久しぶりに、 丸っと1日半、 ネットがダウン。

依存してないぞ、 と思うも、 かなり不便。。



雨季が始まり、 大雨が、 降るようになった。



これから、 お外の子たちは、 ちょっと大変、 なのです。




****
今日のシマちゃんは元気がありませんでした。
月曜日に会った時は、まだ指かまれそうだったのに、
今日は全然ダメです。

腕に静脈点滴をつけられていたのですが、
昨日はずしてもらいました。
今後必要なら、皮下点滴するとのことです。

腹水ももう何度も抜いて、明日また抜きます。
とっても疲れているようでした。

少しでも元気になって、お外に戻してあげたいと思っています。
飼主にもなってやれないのに、お外の子に延命治療しているようです。

ただただ、シマちゃんが、不憫です。




2013.10.28 カイ夢中

少し前に、 ビヨ~ンビヨ~ンおもちゃを、 頂いた。

しばらく飾っていたが、 最近、 解禁。

このおもちゃ、 猫に、 大人気よね。



もちろん、 カイちゃんも、 大好き。



ってか、 死ぬほど、 好きらしい。。



あっというまに、 破壊したくないので、 口をこじあけて、 回収。



普段は、 隠している、 運動能力が、 花開いちゃう、 らしい。



なかなか、 皆の番が、 まわってこないのです。




*****
少し調子良かっためのシマちゃんは、今朝ちょっと下痢をしました。
自力で食べているので、食べ過ぎ(今は少ししか食べれないので)なのか、
免疫力が弱まって、消化器官に影響があったのか、どっちか解らないそうです。
午後、お見舞いに行ったら、それなりに元気でしたが、やはり随分とやせてきました。
声に力はあり、文句を言ってました。
ずっと病院は嫌ですよね。


ごきげん、 ワタルを、 発見。



やる気、 マンマンニャ~。



では、 あまあまタイム~と、 思いきや、、

 

ワタルが、 何かに、 気付いたようだ。



ワタル、 気にしないで、 あまあまタイム、 しようよ~。


1310268.jpg
そうも、 いかんか。。



カイちゃんが、 下から、 攻撃開始。



ワタルも、 応戦です。


ワタルも、 聞き分けの良い、 カイちゃんには、 わりと寛大。

マチャルは病院では、 ずっとタルン(闘う)と、 呼ばれていた。

マチャルをレスキューした、 イケメンお兄さまが、 付けてくれた名前だ。

かっこいい名前なので、 頂きたかったのだが、 ワタルと、 かぶる。

なので、 「闘って勝った」ということで、 勝=マサルとした。



去勢手術も済ませたのだが、 実は、 2度目のワクチンが、 まだだった、

という事実が、 発覚していて、 今日打ってもらった。

マチャルは、 病院の外の子になる可能性が高かったので、

初回のワクチンだけで、 置かれていたのだった。。



怪しいと思ったら、 耳ダニも見つかった、 マチャル。

1週間の、 耳薬を、 もらう。



カイちゃんに、 うつってる??



それにしても、 病院では、 大人気の、 マチャル。

スタッフが、 次から次へと、 大歓迎~。

4カ月程、 ずっとケージだったけど、 皆に大切にされてたんだね~。



***
シマちゃんにも会ってきました。
今朝も自分でご飯を食べたそうです。
昨日も腹水を少し抜きました。
かなり元気がでてきてる感じはあります。
指をかじられそうになりました。
ドクターも今朝、シャーされたとの事。
水がたまりさえしなければ、もう1度お外に戻してあげたいです。

もう少し、頑張れシマちゃん。
2013.10.23 犯人は誰だ

現場周辺に、 疑わしい奴は、 複数、 いるのだし、



こんな目撃情報も、 あるのだが、、



今回の、 犯人は、



こいつ、 でした。



マチャル!



顔が、 伸びてきたよ。



*****
今朝、シマちゃんが自分でごはんを食べたと報告をいただきました。
ちょっとだけですが。
触られても抵抗する気力なしのシマちゃんでしたが、少し怖いシマちゃんに戻ったという
ちょっと嬉しい知らせでした。

明日、又会いに行ってみます。
2013.10.21 天使のお経

男の子3人(猫)の、 遊びが激しく、 とんでもない音が、 鳴り響く。



堪える、 フミちゃん。



年の功。 心を、 落ち着かせる、 テクニックも、 習得。


1310217.jpg
フミちゃん、 少し、 教育してあげてね~。



そうだ、 そうだ~。



フミちゃあん、 素敵。





*****
病院のシマちゃん、おもわしくないですが、割と元気そうには見えました。
今、3~4日に1度は復水を抜いています。
ご飯が自分で食べれないのが問題です。

このまま時が過ぎるのを待つしかないのか、、
シマちゃんは病院は嫌だから食べないけど、お外に戻ったら食べれるんじゃないだろうか?
でも復水貯まるから、すぐにダメになる。。

今日はブラシブラシをしたら、首がかゆかったみたいで、大伸びしてました。
耳の中もきれいにしました。
ご飯自分で食べれるようになったら、お外に帰ろうね、と話してきました。


洗濯機の裏から、 脱出できなくなるので、 詰め物したが、

マチャルは、 いつでも、 洗濯当番。



いいんだけど、 ボタンを押すので、 洗濯機いつも、 終わらない。。。



カイちゃんから、 いろんな事を、 習って、 勉強中。



ゴハン時の、 あまりのワイルド化が、 もっかの課題。



マチャルが来て、 1週間。 

1310175.jpg
キャーキャー、 怖がっていた、 ヒタムも、



その存在に、 なじんだらしい。



ぜひとも、 大きい兄ちゃんに、 なって欲しいがn。

(小さいお兄ちゃん=カイ)(ジロー=ライバル)




*****
今日のシマちゃんは、ちょっと元気になったように見えました。
ドクター曰く、そんなに変わりはないそうです。

エリザベスカラーをはずしてもらったので、毛づくろいがしたいようでした。
点滴の包帯も、はずしたいようで、ガリガリやってました。

目力もしっかりして、そんな風にアクティブだったので、
前回より調子よく見えたのです。

帰り際に、かわいい声で鳴いてました。
シマちゃんの声なんて、今まで聞いたことあったかしら??
次回は、ブラシブラシをしてあげようと思ったのでした。

2013.10.15 魔法のテント

その布製ケージは、 キャンピングテントとして、 活躍中。

大人気、 いつも誰かが、 入っている。



グータラ 1号&2号。



ワタルは、 上に、 乗りたい。



不思議なのは、 このテントに入れば、 



なぜか、 仲良し。


昨日、 登場した、 仔猫ちゃん。

スープがけカリカリを、 ガツガツ食べた。



でも、 今日はもう、 行方不明。。
まだ小さいから、 ご飯をもらった場所に、 戻ってこれないんだろうね。
もしくは、 誰かに、 連れていかれたか??
保護しておける、 場所があればね。。



しっかり、 生き延びて、 又ご飯食べにおいで。

お写真は、 昨日、 携帯で撮りました。



***
裏玄関でずっと暮らすのかと思ってた、 マチャルも、 

少しづつ、 社会拡張中。



身体が軽くて、 ジャンプ力ありすぎなのと、
ドアを開けると、 一瞬で外に飛び出すので、 要注意ですが、



控えめに、 良い子ちゃん。




シマちゃんのお見舞いに行きました。
お腹の水はすぐに貯まるので、今日も水を抜いたそうです。
ご飯も自力では食べられません。

このまま、病院で最後を迎えるしかないのか、、
自然界の外猫だったら、もう死んでいるのが、あたり前なのか。。
延命治療をしてるだけなのか。。
でも歩くこともできないシマちゃんを外に放るのはしのびなくて。


シマちゃんは意識ははっきりしていて、呼んだりなでたりすると、
嫌ではないようです。
でも身体はもう苦しいのかな。


ドクターは、まだ体力があるので、自分で食べれることができれば、
今回は持ち直せるのではと、考えているようです。


明日の犠牲祭に捧げられるヤギさんが、道端にたくさんいました。
センチメンタルしてもしょうがないけど、せつない感じ。



この前の北国行きで、 楽しみにしていたことがあった。



小さな北の街に、 初めてできた、 猫カフェ。

お写真、 ブログの掲載の、 許可をいただきました。



猫さんは、 保健所から引き取ったり、 レスキューされた、 お子たち。



北国と言えど、 秋晴れで、 まだ陽ざしは、 暑いぐらい。



すぐに、 膝にのりたい、 甘えん坊さん。


1310136.jpg
日本の猫は、 丸顔で、 かわいい。


1310137.jpg
お若いカップルのお客さん。 猫が、 好きなんでしょうね。


1310137.jpg
実は、 椅子の下には、 まだ怖くて外に出れない、 仔猫たち。。


1310137.jpg
海苔巻ピーナッツ箱には、 隔離されて、 不機嫌そうな猫さん。


13101311.jpg
壁にあった写真を撮り忘れてしまったが、 すでに多くの仔猫たちが、
新しい家族を見つけて、 卒業したとの事。


13101311.jpg
このお方が、 猫店長の、 にゃんたさん。


13101311.jpg
都会の猫カフェとは、 違うかもだけど、 素敵な出会いが、 あります。

機会があれば、 どうぞ、 訪れてみてください。

ねこcafeにゃんた
北海道北見市常盤町2丁目1-48
0157-61-1338
オープン時間など事前に確認されるのが良いです。

座敷わらし作戦が、 功を奏したか、 大きな問題もなく、 猫数増加。

留守にしたが、 家猫たちは、 皆元気で、 本当にありがたいことだ。



一方、 外猫さんたちも、 おおむね元気で、 居てくれたのだが、

シマちゃんが、 病気になった。

もしかしたら、 私の留守前から、 調子が悪かったのかも、 知れない。



もう、 シマちゃんは登場しないかもと、 覚悟していたら、

今朝、 ヨロヨロのシマちゃんを見つけ、 病院に連れて行けた。

お腹に貯まった、 たくさんの水を抜いてもらい、 少しだけ楽になったようす。

確定することは現地では難しいのですが、当然、FIP(猫伝染性腹膜炎)が疑われてます。
腹水も又すぐに貯まるかもしれない。
最大限の努力をしましょうと言うドクターに、今日はたくしてきました。
FIPとしたら、良い事はないですが、シマちゃんは、ご飯を食べる気持ちもあり、
まだ体力もあるので、今回は持ち直せるかもしれません。
賢いシマちゃんは、今日は病院に連れていってもらおうと、現れた様子。
道中も病院でもずっと、良い子でした。
シマちゃん、がんばれ。


ずっと、 末っ子でいたかった、 ジローくん、 高圧的態度で、 臨む。



どうやら、 お兄ちゃんの素質は、 すっきり、 ないようだ。



がまんしきれず、 叩いたり、 水かけたり、 超ワルワル~。



教育係は、 又、 カイちゃんに、 お願いします。


病院では、新聞紙トイレだったのか、砂を使えなかったのですが、
今日は上手にできました。
カイちゃんが、埋めてましたが。。


里親募集がかんばしくなかった、 病院の茶トラくんを、 引き取った。



北国行き前に、 心が決まったので、 去勢手術も、 済ませた。



いや、 責めないで~。



申し開きは、 また後日。。


お泊りは、 結構嫌だったみたいな、 僕ちゃんたち、 お家で、 くつろぐ。



モナが、 2日入院した時も、 忘れてたけど、 



記憶力、 なさすぎの、 ヒタム。



納得いくまで、 警戒して、 くださいな。



ジローは、 少し、 風邪をもらったようです。

要ウォッチング。

2013.10.07 初秋もいいね

昨日、 無事に戻りました。

日本は、 何でも、 おいし、 素晴らし。

いろいろ、 いい物が、 ありましたが、 個人的ヒットは、 この、



布製の、 ワンちゃん用ケージ。

使わない時は、 折り畳んで、 小さいかばんに、 しまえます。

急な、 仔猫さんなどには、 最適かと。。