昨日からラマダン(断食月)が、 はじまりました。

つまり、 このえさ場とのおつきあいも、 そろそろ3年目突入~。

あと2匹、 ボンと、 最近加わったハルミちゃんの、 だいたい7匹。

最初っからのメンバーは、 ルミちゃん、 やっくん、 ハナちゃんだけです。



このルミ母ことルミちゃんが、 元はと言えばの、 重要人(猫)物。

変らず、 元気で、 お美しい~よ。



ミミダレが居なくなって、 新しく登場した、 トラ。

立派なオス猫、 顔もかわいいけど、 おしゃべりうるさい。

その割に、 触らせない、 やな奴~



こちらは第2ポイント。 

もともと、 独りで甘えたいマミのための、 場所だったけど、

ここんとこ、 人(猫)口増加中。

ドラと、 モドキがかちあわせたりして、 ちょっとデンジャレスゾーン。

まるハゲだったチャッキー、 毛が伸びてきたようだけど、 どうなのかな。。

 

かなり前から、 時々やってきてた、 うす茶。 最近レギュラー化。

怖がりなので、 高い所で食べることが多い。



この子もニューワン。 顔がでかい割に、 身体は細い。

まだ子供で、 甘えん坊。



第1ポイント。いつもここから始めて、 ここで終わる。

このチビ広場で餌やりをするようになってから、 人々の認知度高まる。

もちろん、 まだまだ、 外猫のケアの認知ではなくて、、

ああ~、 変った外人なんだと、 猫狂いなんだと、 いうことだけどね。

おかげで、 猫情報をもたらす、 顔見知りもできたので、 よし。



皮膚の状態が今イチで、 水をたくさん飲む、 クーチャン。

甘え甘えを、 試みる。



お行儀の良い、 よっちゃん。

悔しいけど、 順番を待つ、 いい子。



キョーコちゃんのXデー計画のために、 4匹のお子の餌付けもはじめています。

そんなこんなで、 ざっと数えると、 だいたい毎日会う子は、 28匹ほど。。

ひぇ~えええぇ

2014.06.27 旨いカイ

カイちゃんは、 甘えたくなると、 ヒタムに、 頭を、 突っ込む。



たとえ寝てた時でも、 ヒタムは、 カイちゃんを、 なめてあげる。



ああ~、 美しいかも、 この兄弟愛。。



カイちゃんのハートも、 癒されて、 すでにうっとり~。



しかし、 ヒタムのお兄ちゃんタイマーには、 時間制限が、、

 

そして、 野獣と化すのら~

2014.06.25 少しは慣れろ

最近怖がりで、 すぐにベッドの下に潜る、 ジロー。

往診前に、 ジローとヒタムは、 キャリーで待機させておいた。

捕まえられなくなるからね。

ドクターが帰ってからも、 しばらくは、 出て来れなかった。

母猫から早く離れた子は、 臆病な子が多いというので、 いたし方ないか。。



とはいうものの、 もう何度も、 ワクチンしてもらってるんだから、

少しは、 学習しても、 いいんじゃないかい、 ヒタムくん。



まったく懲りもせず、 今回も、 漏らすし。。。

 

どのへんが、 怖いか、 言うてみ!?



2014.06.24 いよいよ明日

ドクターの都合で、 ワクチン往診が、 延び延びになっていたが、

やっと、 明日こそ、 来ていただけることに。



皆同時期がいいけど、 マチャルだけは、 まだ1年未満なので、 次回に。

ジローが怖がりになって、 ベッドの下に潜るので、 どうしたものか。。



そして、 ヒタムはまたもや、 ドクターが来たら、 おしっこもらしなのか??

早く、 無事に終了したいわ~。


明日は、 朝3時(時差は2時間遅れ)からテレビもみなくちゃなのにぃ~



赤子がいっしょで心配だったキョーコちゃんだが、 現在は定期的に、

食事にやってくる。 毎日来ないのは、 住処の食堂でも満ち足りているよう。

益々キョーボーのキョーコちゃん、 他猫をよせつけない。



日曜は食堂が休みなので、 お子様見学に行く。

4匹とも、 すくすく成長中。

キョーコちゃんの子なので、 だいたい皆、 目は、 小さめ~。



キャットフードに興味を示すも、 ちょっと怖いチビッ子たち。



母キョーコの許しを得て、 いただきま~す。



1.5カ月を過ぎて、 充分カリカリも食べれる。



別の子たちにも。

キョーコちゃんは、 人間には、 図々しく甘える。



お気に入りの子なのか、 首飾りのようなものを付けられている子。

危ないから嫌だけど、 一応かわいがられているということで、 みのがす。

キョーコちゃん一家は、 なんだかんだとこの食堂で、 ご飯を食べているのです。




人の話では、キョーコちゃんは何度もこうして出産して、子供が大きくなると、
キョーコちゃんに食堂を追い払われて、どこで暮しているのかは不明。
キョーコちゃんは餌場でもすごい勢いで、他猫を追い払うので、
子育てが終われば、自分のテリトリーには置いておくのは許さないのでしょうね。

もう少し子供たちが成長したら、なんとかキョーコちゃんを捕まえたいのです。


おはよう、 よっちゃん。



よっちゃんが、 元気に、 朝ごはんに、 来ました。



実は、 嬉しくてしょうがない、 オレンジ。

もう大人になったから、 あまり一緒に居た風では、 なかったのですが。。

 

ますます、 美人になってきた、 よっちゃん。



お腹の傷も、 きれいです。

毛の剃り方が、 上すぎなのが、 ご愛嬌(たぶん新人がやった)です。



病院で、 さみしかったのか、 すごい甘えます。



血の繋がりはないけど、 なぜか、 一緒に育った2人(猫)。

お兄ちゃんは、 妹が戻ってきて、 有頂天。



この後、 プロレスへと、 突入したのでした。


カイちゃんだけが、 できる技。



ワタルの、 添い寝。



ワタルが、 移動しちゃのかなと、 思ったら、



それで、 いいんだぁ。



よっちゃん、 今日無事に退院して、 リリースしました。

回虫がいたので、 駆除もしてもらいましたが、、 又、 拾い食いしちゃうよね。

人慣れしてるせいか、 カゴの中で大騒ぎ大将で、 帰ってきました。

明日も、 ちゃんとおいでね~。


マチャル、 夢の中で、 猿になる。 ウキウキ、



ウッキーーー!!



今日は、 ワクチン大会の予定だったが、 ドクター都合により、 ドタキャン。



サッカー早起きで、 眠いよね。


不妊手術も無事終了してる、 よっちゃん。

金曜日に退院予定。


先日の日本行きでゲットした、 分骨用のメモリアルペンダント。

今どき、 ペットの供養グッズが、 すんごいことになっているのに、 驚く。

別に、 ダイヤモンドちりばめてなくて、 いいし、、

生前、 もっと高いお刺身とか食べた方が、 ペット的には、 嬉しいかも。

などと、 批判的ながらも、 車とお財布に収めて、 少し落ち着く。

そんな普通の、 消費者だったりして。



実は、 そのたぐいの本もたくさんあって、 何冊か入手済み。

最初に読んだのは、 塩田妙玄さんの本。 業界では有名なお方のよう。

本から引用

「あなたがその子に伝えたい感謝の言葉。それこそがあなたとその子が出会った意味である。」

これは対象者が人間でもいいらしい。

例えば、今身近なAさんが亡くなろうとしている。Aさんにむかって、

「Aさん、○○してくれてありがとうね」 の○○の部分が、Aさんに出会った意味とのこと。

フミちゃんにあてはめてみると、 感謝の言葉はたくさんあるけど、、

まずは、「10年もいっしょに居てくれて、 ありがとう」

「そして、 叱ったり、 励ましたり、 寄りそってくれて、 ありがとう。」

「それに、 おばちゃんがどんなにダメダメでも、 許してくれて、 ありがとう。」

まだまだいっぱいあるけど、、

フミちゃんに、 もういいわ~、 ウザ~と、 言われそう(笑)。


昨晩、 カイちゃんが、 おもちゃを入れる引き出しを、 開けはじめた。



地味な作業を、 根気良く続けられる、 カイちゃん。



傍観するばかりの、 芸なし観衆を、 他所に、



堂々の、 獲物ゲット。



カイちゃん、 返しなさい!

なんて言ってるうちは、 かわいかったのだが、、



協力者も現れて、 ブーム、 炎上。

しょうがないので、 おもちゃを与えて、 人間は就寝。



いつもと変わらぬ、 平和な朝を、 迎えるはずだったが。。

ど、 どろぼう!?


来週は、 ドクターに来ていただき、 ワクチン大会を、 催す予定。

元気だけど、 ここんとこ少し咳がでる、 ワタル。

ワクチンをどうしたらいいか、 いつも悩むが、 とりあへず相談。



咳といえば、 ヒタムも、 咳がでる。

見かけによらず、 繊細なお坊。 アレルギーとか、 あるのかな。。



***


お外の、 よっちゃん。

何すんのよ~と、 叫びながら、 クリニックへ。

今朝少し食べてしまったけど、 夕方には不妊手術できるとのこと。



かわいいよっちゃん。 無事に終了しますように。



よっちゃんを預けて、 外に出たら、 マイカーの下に足が、 はえてた。



名前忘れたけど、 クリニックで、 ご飯もらってる子。

隣の食べ物屋タイのおばちゃんに、 引きずり出されて、 しまいました。





なぜなら、、、、

食べ物屋タイのおばちゃんは、 クリニックを訪れるお客さんの車の

駐車や発車を助ける商売(常に道が渋滞なので)を、 副業しています。

頼まなくても、 オーライオーライされたら、 必ずお金を払う(20円~30円ぐらい)

のが、 世のしくみなのです。

だから、 おばちゃんは、 早くオーライオーライするために、

車の下の猫を、 どけてくれたのです。

も少し、 猫とゆっくり遊んでたかったけど、 いたしかたない。。

先週の北国行きで、 芝桜見学をしました。
siba1.jpg
今やあちこちで見れるようだけど、 ここは、 東藻琴(ひがしもこと)という所です。


siba2.jpg
気温が高めの日が続いたので、 もうピークは過ぎているそうです。

芝桜って、 香りがとおっても良くて、 いい匂いに包まれます。

 
siba2.jpg
この芝桜ソフトクリーム(花びらを塩づけにして、練り込んである)、 ひたすら美味~。



***

東京に移動して、 飛行機乗る前に、 蒲田の 「猫カフェとらくん」 へ行きました。

こちらの猫カフェは、 東京キャットガーディアン(猫カフェ型開放型シェルター)さんらと共に、 

殺処分ゼロを目指して行政などから猫を引取り、猫の里親募集などをしています。

つまり保護猫カフェさんです。


cafe1.jpg
まちがってなければ、 お目目キュイ~ンの、 みやびちゃん。

超スイート系。


cafe1.jpg
まったり組。


cafe1.jpg
お客さんが来て、 遊んでもらうのを、 待ち構える、 面々。


cafe1.jpg
若かめの子たちということで、 皆、 遊び大好き。


cafe1.jpg
素敵なタワーと、 キャットウォーク。


cafe1.jpg
かわいいね~。 美人だね。


cafe1.jpg
どの子も、 さすがに、 人慣れしてます。 それに、 日本の猫って、 大きい~。


cafe1.jpg
眼力!


cafe1.jpg
のんびりくつろげる、 猫カフェさんです。

機会があれば、 ぜひ訪れてください。


猫カフェとらくん
東京都大田区蒲田5丁目20-7K520ビル8階
電話 03-5710-2504


写真のブログ使用は許可をいただきました。


昨日、 猫物まんさいで、 帰ってきました~。

家も外も皆、 元気で、 やっていたようで、 ひとあんしん。



日本のスーパーの品揃えが、 すばらしくて、 お料理上手気分。

たくさん買ってやったぜと思ったけど、 いりこだしを、 忘れるナリ~。

次回に。


ご機嫌ワタルは、 足を、 プルプルしても、 怒りませんよ~。



明日から、 おばちゃんは、 3泊5日の、 北国行きです。



ワタル、 いろいろ、 よろしくねぇ~。



さてぇとぉ~・・。


皆に大人気のこれ。 猫型は、 初めてかも。 スーパーで、 発見。



ジローくん、 inしました~。



モナちゃんも、 気になる。



順番を待つ、 男たち。



ちょっとスリムになった、 ヒタムくん。 とっても、 入りたかった。

 
1406016.jpg
マチャルもね。