先週は雨に降られて、 途中で切り上げとなったお外の餌やり。

猫缶大好きオレンジ。

ハンサム顔が、 だいなしや~



一時調子が悪そうだった、 サエちゃん。

地味に復活、 良く食べる。



今年も生きてる~、 穴アキ。

のたりのたり、 寄ってきて



甘える。



キョーコの娘、 キョーカ。

ノビノビ~



キョーコとはあまり似てないけど、 実の娘。



ルミちゃんコーナー。

やっくんが居なくて、 ルミちゃんがやっくんの基地に登っていった。

やっくん、 ちょっと心配。

2016.01.28 サダのパンツ

サダが前足を使って前進する時、 右後足はダラ~ンとしてるのだが、

左後足は横に突っぱって伸びて、 常に床とこすれてしまう。

なので感覚はないだろうが、 皮がめくれて、 痛そう。

すでにドクターに診てもらって、 化膿どめの塗り薬は、 つけていた。

でも最近、 足カバーをつけたら、 傷が小さくなって良好。



サダの左後足は、 少し感覚が残っていて、 耳がかゆい時には、

足をちょっとだけ上にあげて、 カキカキポーズしたそうにする。

はがゆいだろうから、 代わりに、 耳を掻いてやる。



ねぇ~、 サダ。



乳児用の小さい長パンツを利用して、 まだでかいけど、 ひもで調整。

ウエストのヒモがイマイチで、 遊んでるうちにほどけてくる問題。

でもサダは、 マジックテープが嫌いなので、 なにか改善予定。



ちょっと女子っぽいすね。



マチャル、 遊んでやれ~


朝が早くて、 4時15分にめざましをかけている。

ジローの起床はもっと早くて、 3時には必ず、、夜中の12時の時も。。

しょうがない、 なにせ猫は夜行性なのだから。。



不適切なPや、 ヒタムとのケンカを避けるために、 ジローは2階在住。

脱出を防ぐために、 様々な工夫を凝らすが、 いつも見事に破られる。



猫との知恵比べとは、 良く言ったもので、、 最近は勝てる気がしない。。



なのでどうしょうもない時は、 部屋の扉を閉めるしかない。

この場合、 他猫の反感(特にマチャル)を、 多いにかうことになる。

マチャルは最近荒ぶれているので、 それも気になる。。



3時に起きるのと4時に起きるのに、 もう大差はない気もするが、、

なんだかくやしい、 寝ていたいのよ~



おばちゃんが履くより、 モナが抱えていることの方が多い、 スリッパ。



昨日は1階で大工さんが、 ペンキを塗ってて、 とても臭かった。

皆2階に避難のなか、 臭いフェチのモナだけが、 見学&リラックス。

モナは、 車の修理工場で生まれたので、 油の匂いが好きなのかも。



天使よ、 妖精よ、 悪魔よ?、 と言われたモナちゃん、 早8歳超え。



目ヤニとったら、 も少し美人(猫)だよ~。



モナちゃんは、 清潔なお客様が来ても出てきませんが、 
ちょっと汗臭いかもの業者が来たら、 必ず登場します。
や~ね。


2016.01.20 泥の船

外階段の工事は、 さもあらんことなのだが、 ダ~ラダ~ラと進む。

今回の大工2人組みは、 仕事も遅いが、 お願いが多い。

水くれ、 氷くれ、 ジュースくれ。。。

ジュースは、 ichi ocha(イチお茶=甘いグリーンティ)が、 いいだの。。

まあ、、 それはいいのだが、、



そのブロック固めるセメントなんだけど、 素人が見てもセメント少なすぎ。

ネットで調べると、 セメント:砂:砂利=1:3:6とのこと。

昔童話で読んだ、 泥で作った船が沈む話を、 思い出す。

いや~、 地震のない国(ないことないけど)だけど、 長持ちはしないよね。



今週は、 人が出入りして、 ガレージ猫はまだ落ち着いてるけど、



家中猫sは、 怖くて怖くて、 大騒ぎ~。

早く静かな日常に、 戻りたいのニャ。

2016.01.17 日曜ダラダラ

どこで水たまりを踏んだんだろう?

えらい汚い車の下で寝る、 キョーコ。

キョーコの可愛さは、 ゆっくり動く、 ぬいぐるみ。



*



家中猫問題を、 一気に請け負う、 ジロー。

どんな砦も乗り越えて、 階下に降りるので、 ときどき許す。

でもハーネス付き。



悪いが、 あきらめておくれ。



でも、 ジローは、 上手にハーネスをはずしちゃうんですよね~。

でっかい手の使い方が、 猫レベル超え。



サダは、 夕飯食べたら、 待ち伏せ階段の下で、 寝落ち。



電気が、 まぶしい~。



昼は、 キョーコといっしょに車の下だったチャキも、 夜は車の上。

チャッキは、 ちょっと目の離れた、 男前。

2016.01.16 外階段工事

外からのすごい音に驚く、 カイちゃん。



そう今日は、 雨で崩れた外階段の、 修理なのだ。

写真ボケ~

この国のあるあるとして、 住まいは、 常に修理中~。



怖がりジロー&ヒタムは、 ベッドの下 (ヒタムは、ジローの後ろに)。

普段出会えば、 ケンカするくせに、 怖い時だけ、 固いきずな。



今日は、 ずっと出れそうにないですね。

明日もやるみたいだけど、 たぶん明日は音は少なめ。



*



昨日退院した、 マミちゃん。

今日は疲れて、 ガレージでゆっくり寝たいだろうに、 うるさいね。



泥水にはまって、 コテコテだったので、 シャンプーしてもらいました。

毛がふわふわ~

頼みもしないのに、 香水つけられたらしく、 臭いのぉ~



今朝、 マミちゃんが、 ずぶ濡れで戻ってきた。

どこかドブ川に落ちて、 やっと這い上がってきた感じ。

昨晩は雨で、 何か事件があったのでしょう。

ご飯も食べれず、 ブルブルしてるので、 早朝だけどクリニックへ。

ケガはなさそうだけど、 長く濡れていて、  体温が低め。

汚い水からの感染が心配なので、 抗生物質を飲んで、 一日入院。

明日体力が戻れば、 シャンプーしてもらって、 帰宅の予定。



おばちゃんの田舎は、 北国でも地震が多くはない地域なのだが、

珍しく揺れたらしい。

地震慣れしてないので、 大騒ぎだが、 大事はない様子。



そして、 昼間の爆弾テロ、 犠牲者あり。

今時はどこの国に住んでいても、 安全が保障されることはないけど、

なじみの深い場所なので、 ちょっと怖い。

命を落とされた方々には、 ご冥福を祈るばかり。。

これ以上、 事が大きくなりませんように。






階段周辺が大変なのは、 ジローを1階に降ろさないためだ。

先日までは、 赤ちゃん階段ゲートだけでも、 降りられなかったのに。。

今やどんな城壁を作っても、 降りることができるようになってしまった。



階下に降りれば、 あっという間に不適切Pっこの嵐で、

ついでに、 呑気に寝ているヒタムを殴り、 また傷を作ってしまった。

ケガは軽傷なれど、、 ジローは2階に居てくれた方が、 平和なのら。



あまり脱走するのであれば、 1部屋に、 閉じ込めるしかないが、

マチャルやワタルが、 自由に行き来ができなくなるのが、 問題。



たのむよ、 ジローくん、 あきらめて2階で暮してくれ~!!




日曜のルミちゃんコーナー。

まあ元気な、 ルミちゃんとハナちゃん。



ここは、 黄色い人(猫)が多い。

ルミもハナも不妊済みだが、 凶暴なまあちゃんとハルミちゃんの子孫?



*


前のアパート前

先週居たチビっこは、 もう居なかった。

新参2匹。



なつっこい、 白黒さんと、



強面の、 黒白さん。



***


例の庭のパパイヤが、 そろそろということで、 家中で完熟を待ちます。

ワタルと、 大きさ比較。



雨降って、 雨漏りして、 雨降って、 階段壊れて、、

お金をかけた草花は、 手入れのかいなく、 けっこう死滅。

庭のもぐらが家に入るとマズイとのことで、 毒団子を置いたりして、

(もぐらさん、 ゴメンナサイ)、

あまりぱっとしないが、 最初からそこにあったパパイヤは、 

何もしなくても、 実がなった。



南国って、 すごいね。


立場が、 中間管理職な、 マチャル。

時々ストレスで、 ヒタムとケンカ。



見た目より身体が、 ずっつしり重いくせに、 抱っこ好き。



右目から涙が出てて、 どうやら誰かにひっかかれたよう。



犯人は誰かといえば、 爪切りぎらいな、 この坊主。



サダは綺麗好きで、 顔や手はよく洗っているのだが、 下半身は無頓着。

感覚がないからしょうがないんだけど、 オムツやケージのシーツを

湯水のごとく取り替えて、 清潔な環境を心がけているが、

身体もでかくなって、 Pっこも大量に。。



なのでときどきは、 下半身入浴。

風呂は長くなければ、 嫌いじゃないが、、

時々水の圧力がかかって、 大きいのがでちゃったりして、、 あせるのだ。


この住宅地では週に1度、 殺虫剤(バルサンみたいの)を巻く。

機械の音もすごいけど、 煙モクモクで、 外の猫は大変な目にあう。

なので殺虫剤の日は、 2、3時間、 ガレージに閉じ込めておきたい。

今週は、 いつも居るはずのキョーコがガレージに居なくて、

すでに煙はまかれて、 夕方ご飯時になっても戻ってこない。

近所を探し回ったが、 見当たらず、 結局夜になって帰ってきた。

キョーコは意外に怖がりで、 雨雷ですら、 ガレージの奥に潜る。

この前の花火も、 殺虫剤の煙も怖くて逃げているうちに、

思いがけず遠くに行ってしまったのかもしれない。

もう心配でしょうがないから、 キョーコは家中猫にしてしまおうかとも思う。

今じゃ凶暴性はないし、 他の猫も気にならないし、 活動的じゃないので、

家で寝てれば、 いいんじゃないかとも思うのだが、、

家中問題も多いので、 すぐにという訳にはいかない。。



いったんは家中猫になったものの、 今はガレージで幸せな、 よっちゃん。

この人(猫)の場合は、 人間(猫)関係難しいからね。。



以前は、 かっちんを家猫にしようと企んでいたが 、 かなわなかった。

ひ弱でアホなので、 外は危険が多かったし、 家猫向きの猫だと思った。



それにしても、 かっちんは2歳前だと思うのに、 すっかりオヤジ顔で、

あんなにかわいいボクちゃんだったのに、、



もっとチビの頃の写真がなくて、 残念。


1601077.jpg
面影もないわ。。


ホワイチ亡き後、 歳の近い子もいず、 サダには友達がいない。、



いつも独りで、 ゴソゴソしてる。



サダの悪さは、 しれてます。



*



植えたわけじゃないけど、 パパイヤが、 勝手に実をつけました。



ちょっとだけ黄色くなってきました。



隣の長へちまは、 最初は収穫されていましたが、 たぶん、、、

飽きたのでしょう、 ながいこと放置されて、 住居侵入状態です。

食べちゃうぞ~

2016.01.03 新春初チビ


餌やりさんが帰省で、 別人がご飯をあげていてくれるはずだが、、

腹空き猫が多かった、 今朝の日曜餌やり。

雨季になって、 ちょっと大変なのかもしれない。



本年初の、 チビッ子。

そこで水飲んでるサエちゃんの、 お子の疑い。



美形、 元気、 女の子かしらね。

人には寄れない。



年越しできた、 穴アキ。

もうあんまりご飯は食べないけど、 生きてる。



*



お正月なので、 よっちゃんに新しい爪とぎを、 買ってあげたら、

マミが気にいってしまったの図。



おもしろくない、 よっちゃん。



*


正月そうそう、 ジローごとで追われて、 家中の写真がない。

モナのボケ写真。

モナは、 スリッパ&サンダルフェチ。



タワーに登って、 ますます高い、 カイちゃん。

2016.01.01 明けましたね

晦日恒例、 花火がすごくて、 キョーコが元旦から、 行方不明。

幸い、 早めに帰宅してくれたものの、、

新年早々、 肝が冷えたのでした~



どうぞ、 今年もよろしくお願い申し上げます。