ちょっとグレてやる


マチャルは昔から、 普通に良い子で、 問題が少ないのだが、

押しが弱くて、 他猫との関係で引いてしまうことが多い。



Pっこマンジローや、 どうしても手がかかるサダに、 かまって

マチャルは、 iいつも置いとかれがち。



そのストレスが、 ヒタムとの大ケンカに、 発展。

ヒタムは、 一応兄貴分なのだが、 いっしょに遊んでないから、

どうしても標的に、 なりがち。 弱そうだし。



まだまだ、 かまって欲しいのよね。



*



ホントに大きくなってきたサダ。

定期的に下半身だけ風呂にいれるのだが、 だんだん難しくなる。

昨日は、 腹にうんPがついちゃって、 洗われたのだが、

そうそう大人しい時代は、 過ぎ去りしかな。


大雨


モナのお気に入りの寝場所の上の天井から、 雨漏り、 ビッチョン!

雨漏り修理は何度も、 何度も、 何度も~やってもらってるけど、

結論、 乾季が来るまで、 直りません。

慣れてるけど、 時々疲れる、 南国暮しです。。



漏れると言えば、 この人(猫)。

最近は、 ペットシーツを壁にはったり、 シャワーカーテンを使って、

要所要所を、 プロテクト。

掃除しやすく、 するために。。。って、 あきらめの境地。



ジローちゃんの乾季が来るまで、 止らないっす。

悪い顔。

 

ガレージは、 上に部屋があるせいか、 雨漏りフリーで、 快適。



キョーコさまは、 ちょっときついんじゃない的ボックスが、 お気入り。



珍しく、 少年らしく撮れた、 かっちん。

こちらは、 デブが止らない。。



さて心配の、 マミちゃん。

先日、 汚い液体でコテコテになって、 入院シャンプーしたのだが、

その後、 鼻の頭が少しただれた感じに。

鼻の毛がぬけて、 下の皮膚が黒くなっている。

調べたら、 怖い病気もあるようだから、 ちょっと心配。



痛くもかゆくもないようだけど、 経過観察中。

クリニックに連れていくことは簡単だが、 変な薬で悪化するのも怖い。

食欲も元気もいつもどおりなので、 黒い皮も落ちて、

普通の皮膚になりますように。。



今日はニャン3の日

昨日の定例餌やり

久しぶりにボン発見。

やせて、 あまり食べれない。



お母さん(左)と、 ご新規の白い方。

前足を怪我しているような、 歩き方。



こちらも最近登場、 大人しい。



先週初出演の、 チビ黒ちゃん。



割と元気な、 シロタさん。



いよいよダメだろうと、 先週思った、 穴アキ~。

今週は立ち直って、 食欲あり。



強い、 本当に強い奴だ。


消えたオッジ


オッジが居なくなって、 1月と19日。

年末の花火で移動したのかとも思うが、 どうやら消えてしまったようだ。

未去勢のオス猫なので、 旅にでたのか。。

水ばかり飲んでいたので、 かなり腎臓の具合でも悪かったのか。。



ガレージ隊と仲良しだったオッジ。

ぐる~っと一周して、 戻ってくればいいのに。



*



ケンカはしない、 素敵男子、 カイちゃん。

だって痛いの、 やだも~ん。



左の鼻の下の、 カラカラの鼻クソが、 とれない。


腰が痛いの


ジローは主に、 不適切な行動において、 たいへん優れモノで、 

人間は、 毎日振り回されてしまう。

彼は賢く、 情にあふれた、 愛すべきキャラではあるが、



他猫との関係に、 非常によろしくない影響を、 およぼしている。



猫sのことは、 猫同士で解決してもらいたいし、

多少のケンカは、 あることだろうが、



また縫ったりの、 怪我騒ぎというのも、 やはり困る。

そのけたたましさも、 かなり迷惑。



他猫も、 ジローが居ない空間だと、 リラックスしてるが、



ボス?ジロー登場で、 雰囲気いっきに、 悪化。。



さらに最大の難関、 Pっこ問題も未解決なので、 

その場その場で、 ジローをあっちこっちに移動させたりする。

もう好きなだけ、 あちこちでPっこすれば気が済むのかと思うが、、

犠牲になった、 数しれない品々を思うと、 投げやりにもなる。

いっそ全てを捨てて、 ジローの香りに包まれ暮すのがいいのか。。

人として、 なかなかそこには、 ふんぎれない、、、てか厭よね~。

南国だし、、 普通レベルの清潔は、 重要課題さ。

そんなんで、

重いジロー、 7Kgを抱えて、 階段昇降が、 多いのれす。。




雨つづき


あっという間にはずせるようになってしまったハーネスを着けて、

行動を抑制されているかのように遊ぶ、 ジロー。

ヒモタイプは、 無理ね。



紙袋に潜って、 楽しい、 サダ。



カイちゃん、 攻撃~。



雨ふって気温が少し低いので、 人(猫)肌恋しい、 カイちゃん。

ワタルの寝床に、 あがりこむ。



カイちゃん、 3歳。 

足の問題がすっかりなくなって、 高い所もひとっ飛び、 アクティフ。



困惑ワタル。


写真の続き

キョーコちゃんの麗しい寝姿には、 たいしたことない続きがあって、

かわいいので、 置いておきたい。



人(猫)かげに気付く、 キョーコ。



怪しい、 シマシマ登場~。



よっちゃんでした~。



この後、 よっちゃんは、 ガムと車のキーを、 落としました。

そして、 キョーコのお昼寝も、 おしまい。

そんだけ~。


文化の違い


旧正月近辺の(中華系住民が多く)、 大量の花火&爆竹に、 辟易する。

お願いだから、 もうやめて~と叫びたい程の、 夜の連続爆発音。

春節の爆竹は、 大切な意味があるということなので、 むろん納得。

だけど住宅地でそこまで、 大量、 大音量&長時間(夜中まで)、 打ち鳴らし、

異国人は拷問にしか感じないのだが、 皆は喜んでいたのだろうか??



長く中華系の人々を隣人に暮しているし、 それなりにリスペクトしているが、

昨夜の攻撃がひどくて、 絶句するわ~(裏の家が、 がんばったらしい。)

何かもう少し、 ルールを作って欲しいわん。



すぐそこには大きな病院もあって、 入院してる人もいるだろうし、

病室の窓を揺るがす爆発音も、 新しい年の祝いだけど、

も少し、 少なめで、 いいんじゃないか~、 言えないけど。。

超えられませんは、 この文化の壁。。


強い穴アキ


手前がルミちゃんと、 名前もつけてない子ら。

ルミちゃんコーナーは、 茶とらが多い。



先週来なかった、 やっくん。

ちょっと調子わるそう。



順調の、 ハナちゃん。



片目の悪い、 オカーサン。

オカーサンは来ない時も多いけど、 元気そう。



右はチビキジ、 左は最近のチビッ子、 人慣れしてる。



*


足をひきずり、 ノロノロとやってきた、 穴アキ。

息があがって、 すぐに食べれなかったけど、 今日も食欲旺盛。

時々呼吸があやしい。



耳そうじして、 身体をテッシュでマッサージしたら、 気持ちいいね。

穴アキは、 まだまだ生きてるよん。



*


さて、 明日は中国正月で、 今晩は花火バンバンバンバン!!!

新年の時のように、 キョーコが遠くに行きませんように。

ホントは、 ガレージの扉を閉めたいけど、 

マミとチャッキが戻れなくなるから、 いつものように少し開けてある。

大雨でも降って、 花火中止になればいいぐらいに思う、、

いけない異国人のワタスです。。



今日の昼間のキョーコ。


今日はいい天気


葉っぱの向こうに、 美しい方が。。。



はい、 キョ~コ~。



キョーコちゃんは最近、 家の中に、 入りたい。

この前、 ドアが開いた時に中を見て、 あらいいじゃないと思ったか。。

サダの声を聞いて、 子供好きの血が騒いだか。。

ときどき網戸の前で、 開けてくれ~と、 ハスキーボイスを、 奏でる。



いや~時が来れば、 キョーコちゃんも、 家猫ウェルカムだよ。

でもそん時は、 もう外には出られないのさ、 はははは。

解るぅ?



お出かけから戻ると、 網戸に、 トンボが。



キョーコは、 腹を、 乾かしてました。


大きいワンちゃんs

ワンちゃん宅訪問~。 

残念、 写真が下手だった。。

紀州犬のむうちゃん。

かっこよくて、 マイペースで、 りりしくて、 素敵。 



たまらん、 寝顔。



妹分のあずちゃん、 ラブラドール。

おちゃめで、 かわゆくて、 元気いっぱい。



お客さんがくると、 嬉しくて、 スリッパくわえちゃうんだって。

その愛想の良さを、 わが家の猫sにも、 少しでいいから。。。



*


うちのサダ。

抱っこしてくれ~。



サダの、 伸び~



サダの、 回転~



サダの新しい、 パンツ。


一部始終


ジローは力もあるけど、 手先が器用で、 何でもできる。



引き出しの中の服を、 取り出す。



取り出す、 取り出す~、



次から、 次と~。


1602037.jpg
この横に入ってる、 でかくて黒くて長いのも~、 取り出す~。


1602037.jpg
はい、 そこまで!!

仕上げのPっこは、 ダメですよ。