モフモフ、カイちゃん


ミシンがけをすると、 必ず横のカゴに、 誰かが入る。

今日は、 カイちゃん。



カイちゃん、 目は離れてるけど、 ハートは、 天使。



笑って、 笑って~、 カイちゃ~ん。



はい、 にっこり。


雑草


庭の雑草は、 よっちゃんも食べるけど、 かっちんが食することが多い。



この雑草の中に、 ときどき猫草を植えてみたりするのだが、

外の面々は、 いわゆる猫草は、 食べない。



この雑草を、 家の中の子にあげると、 最初はとびつくけど、

味がにがいのか、 皆一口で、 もういらなくなる。



家の子も、 外の子も、 もう同じものを食べてるのに、 味覚は違うのかな。



ホントは、 キョーコが遠出しないための雑草コーナーだったのだが、

キョーコは、 別の種類の雑草が好き。

その好きな雑草をはさみで切って、 持ってくると、 それはダメらしい。。

やはり現地で、 土から生えているのを、 ガブガブしないと、 いけないらしい。


思春期


サダは、 ちょっと、 困っていた。

キャットタワーに乗せてもらって、 楽しく、 遊んでいたのだが、



穴に足がひっかかって、 出られない。



腕の力で、 なんとか脱出しようと、 試みるが、、 難しい。


1604256.jpg
サダは、 すごく怒るが、 見かねて、 手助けする。

小さいうちは、 無邪気だったサダも、 最近は、 癇癪もち。

他の猫と同じことができないのが、 やっぱり悲しいのかな。

イジケ虫になることも、 しばしば。。



ちなみにこれが、 サダの、 降り方。

ほとんど、 尻から落ちてるし~。



サダは、 来月には、 去勢の予定です。



寛大じゃない兄貴


チビッ子エモンが走り回って、 当然、 ジローは、 おもしろくない。

不適切Pっこも、 通常の5割増しで、 こまめに、 こなしている。



最近夜は少し静かだと思っていたのに、 夜中の暴れん坊も、 再発。



おまえも眠いかもしれないが、 こっちも睡眠不足だぜよ~



新人参入のジローのストレスを、 モロに受けている、 ヒタム。

ヒタム自信は、 エモンに関して、 ど~でもいいみたい。



とにかく、 昼間は眠いジローくん。

いいお兄ちゃんに、 なってくだせぇ~


紫の雨


全身紫の衣装で横浜行きの電車に乗ったら、 紫の人がたくさん乗ってた。。

懐かしすぎるわ。

偉大なミュージュシャンはたくさんいるし、 

ミーハーなので、 いろいろと騒ぐが、

やはりやはり、 貴方様が、 世界一、 宇宙一と、 思いますです。

RIP プリンス。


サダ vs エモン 2


初めての弟エモンに、 遊び方を伝授する、 サダ。



袋はこうして、 入るのだぁ~~~。。



エモンは、 普通の元気な仔猫なので、 ケージから放したら、 最後、

それはそれは、 ネズミのように、 走り回る。



風呂に入れたのに、、 薄ら汚さがとれない。。

かわいいポイントを見つけるのが、 すごく、 難しい仔猫。

しいて言えば、 人にはよく懐くのと、 声が小さいことか。。

ほおっておいても、 育つタイプかもしれない。



まあ、 個性的ということに、 しておいて、

ビフォーアフターになるのを、 願うのみ。



サダは、 登れず、 くやし。


サダ vs エモン


初めて湯につかったエモンは、 晴れて家中のケージに、 移動。

サダとの初対面。



すでにエモン臭いマットを、 数日間ケージに仕込んでいたので、

匂い慣れはしているはずだが。



こうしてみると、 サダもかなり大きくなったもんだ。

ってか、 すでにデブの域。。



おもちゃのボールを、 横取りしようとする、 サダ。




悪人顔のサダと、 ちょっぴり怖々エモン。



なんだかんだと、 ずっとこの体制で、 離れませんでした。

子供には、 子供よね。




お祈り


北国生まれで、 日本の左側に行ったことはないのだが、

ちょっとだけ縁のある熊本や、 周辺の方々、

何もできません、 ただただお見舞い申し上げます。



被害がこれ以上大きくなりませんように。

地震が早く、 おさまりますように。



皆といっしょに、 祈っています。



岩盤浴


大変、 キョーコが、 ぶったおれてる~、 と思ったら、



石の上で、 お昼寝中~でした。



気持ちよさそうです。



チャッキも、 端っこに、 居ました。



よっちゃんは、 黒い石の上に。。



キョーコちゃん、 痛くないのぉ?



健康の、 ためですか。


三回忌


フミちゃん、 あちらで元気にしてるでしょうか?

もう、 生れ変ってるのでしょうか?

先日、 フミちゃんの絵を描いてもらいました。

本モノより、 ちょっと若く仕上がったようです。

絵描きのおじさんも、 綺麗な猫だと褒めてくれましたよ。



フミちゃんの、 呪いのせいか、 うちは、 男子続きです。

フミはいつまでも、 女王さまですよ。


猫の仕事



玄関見張り当番の、 かっちん。



コラ~、 又居眠りこいてる~



しかも、 大股開きだし~





もう、 君はクビ、 クビなのら~



謝っても、 ダメ。



お仕置きじゃ~



ちょっとは、 許してやってもいいぞ~


1604128.jpg
すっごく、 悪い顔なんですけど。。


鬼と呼べ / エモン、ワクチン


日曜餌やり。

クマちゃん以外は、 長いつきあいの子ら。



このクマちゃん、 最近登場で、 時々現れるのだが、

顔の横側の傷が、 かなりひどい。



キョーコの最後の子供、 キョーカの兄弟である、 キョーイチ発見。

食堂で熱湯をかぶって、 背中の毛がないけど、 元気でやっているよう。

この子は、 とにかく凶暴~。

セキュリティおじさんは、 いつも餌くれくれと、 ねだりに来るけど、

今日はお休みのようなので、 秘蔵っ子にもごはんをあげる。

この子も、 チビチビだったけど、 きれいな子になった。



*


ルミちゃんコーナー。

ルミちゃんが2週続きで、 不在、 心配。

平日お願いしてる餌やりさんは、 ルミちゃんの顔を認識してないので、

最近来てるかどうかの確認が、 難しい。

ちょっと悩ましい子、 登場。



とても弱々しくて、 食べれない。

拾ったら、 すぐに死んでしまいそう。。

エモンといっしょに育てればいいかと、、

10回は、 自問自答したけど、、



私は、 鬼だ、 置きざりにしてきた。



***


エモンが来て3週目。

毎週日曜に、 ドクターチェックしてもらっている。
1604109.jpg
鼻の横が黒いのは、 ケージにごしごし擦りつけるからとのこと。

皮膚の生え換わりも順調。

食べ過ぎると、 うんPがやわらかくなるのは気をつけて。

全体的に問題なしということで、 初回ワクチンを打ってもらった。

1週間後には、 風呂もOK、 もう別の子らと遊ばせていいとのこと。。

あ~いよいよ、 家中に入れることを、 考えねば。。

何が怖いって、 ジローの不適切Pの大量増加ね。


16041010.jpg
アゴの下も黒いの。


友達いないし


数ならあるけど、 美猫が少ないわが家で、 

サダは、 ポイント高めと思う、 親ごころ。



いかんせん、 こいつ、 性格悪~い。

足が思うようにならなくて、 イジけるのかとも思うけど、

たぶん、 もともとそういう性格。



爪なんて、 絶、、、、、対、 切らせないし、

ご機嫌斜めだと、



すぐ、 噛みつく。



*



ワタルは、 一勝一敗ってかんじで、 薬をあげてます。

調子は良いようで、 食欲も平常。

Pっこも順調にでてます。


エモン900g


なんとか、 可愛く撮ってやろうと、 試みるのだが、



このボロボロの皮は、 いずれ治るとして、、

あちこち、 傷が多くて、 きちゃない。

まあ徐々に、 きれいになっていくとは、 思うのだが。。



とにかく、 もとの器量自体が、 仔猫なのに、 こんなもんなので、 

限界を、 感じるのだ。。

ぼかしは、 ワザとではありません。



エモンは、 抱っこが、 大好き。

後ろの、 ガタイがよく見えるおばハンは、 本当はキャシャですから(笑)。



日光浴中、 テントの中から、 キョーコにいたずらして、 叱られる。

エモンのうんPが、 やわらかめで、 仔猫にありがちだけど、

次回、 ドクターに相談してみよう。


ワタル膀胱炎?


誰の病気も厭だが、 12歳のワタルの病気は、 肝が冷える。

昨日の朝、 どうもトイレに入る回数多いと思ったら、

Pっこはちょっとで、 微妙に血が混じってる。



悲鳴をこらえて、 クリニックの開くのを、 待つ。

とにかくワタルは、 カゴにいれるだけで、 大泣き。

厭な想い出がいろいろよみがえるのだろうか、 パニック状態。



腹の毛もそって、 エコー検査もしてもらったが、 石はなくて、

診察台で大騒ぎしてるうちに、 大量のPっこが出た。

抗生物質を打ってもらって、 薬をもらって帰る。

夜は、 ごはんも食べれて、 今朝はPっこもまあまあでた。

だけど、 まだまだ本調子ではない。




それでも2週間分のお薬は、 飲ませねばならぬ。

どんな戦いになろうとも。。。



サンデーチビ茶


日曜定例餌場、 猫好きおじさんが連れてきたのは、 チビチビ茶トラ。



たぶん女子、 親とはぐれたばかりで綺麗、 まあ健康、 おしゃべり。



目離れてるか。。

猫好きおじさんが、 しばらくかまうようです。



***


うちのエモン。

日光浴。

食欲等は問題ないが、 目の周囲が赤くなってきた。



もう死んでいた皮膚が、 ずるむけて、 とても汚い。

一皮全部変るまで、 しょうがない。



初めてクリニックにいって、 今日で1週間目。

これから再チェックに、 行ってこようと思います。



顔も身体も汚くて、 アップに堪えません。

本人(猫)は、 甘えたくてしょうがない、 肩乗りブーブーです。


猫の庭


雨季もそろそろ終盤で、 うっそうとしていたお庭を、 手入れしてもらった。

雑草がどんどん増えるので、 白い石を敷いて、 猫用に少し残す。



木の下にあった、 とげとげしい葉っぱは、 後ろに移動、

キョーコも登りやすくて、 落ちても痛くない、 ふわふわ葉っぱを。



雨季のあいだは、 皆ガレージのトイレ箱、 使用だったけど、

やっぱり外トイレは、 気持ちがいい。

細かい石を敷いたら、 大盛況~、 我も我も~

もしもジローも、 使えたら、 不適切Pが、 治るかしら??



そんなんで、 庭で遊ぶことが多くなった、 男子2猫組。



最近、 やたらと仲が、 いい。



あやしい~