2016.05.30 薄々ワタル

入院中あまり食べなかったのか、 ワタルは、 かなり痩せていたが、

この2週間、 よく食べて、 膀胱炎症状も全く改善、 元気にしている。


1605302.jpg
クリニックで、 ノミをもらったか、 ストレスによるものか、

首まわりにハゲができたので、 先週フロントラインをした。


1605303.jpg
ワタルは以前ほど、 夜中のミャ~オ~騒ぎを、 しなくなった。

それは、 ジローを含めた男子の怒号が、 うるさ過ぎるからか、


1605304.jpg
ワタルが、 1ステップ、 歳をとったからなのか、 わからないけど、

ずっと、 ずっとこうして居て欲しい。



*


サダの車いすを買った、 もえれ製作所さんが、 

サダの写真をインスタグラムに乗せてくれました。
https://instagram.com/p/BF8Wf_SIhZq/
1605306.jpg
エモンが一緒で、 ちっ(笑)

猫専用の車いすも、 開発するとおっしゃってました~



*


日曜定例餌やり
1605305.jpg
穴アキ亡きあとには、 遠い所で目撃情報があった、 ふくちゃんカムバック。

かなりボロボロになって、 戻ってきたようです。

未去勢男子(猫)は、 元気なうちはあちこち遠出して、 活動してますが、

ケガしたり弱ってくると、 餌場に帰ってくることが多いです。



仔猫のうちに去勢した子は、 餌があれば同じ場所にいますが、

大人になってから去勢した子は、 やっぱり旅に行ってしまい、

どうしているのか解らなくなっちゃううんですよね。。

行かねばならない理由が、 あるんでしょうね。。



2016.05.28 お昼寝

かっちんを、 家猫にしたかったこともあるけど、 今が幸せ。、

としか言いようがない、 ボディ。。



窓越しに撮影中、 窓ガラスをたたいて、 起こしてやろうと試みるが、



薄目を開けただけで、


1605286.jpg
背をむけられた。

一応猫だから、 落ちないと思うけど。。



*


昨日は家で業者待ちだったので、 残り布で遊んでみたが、

ピカチュー???



芸術だから、 イインダ。

2016.05.25 サダの車いす

初めての頃より、 調子がでてきた、 サダの車いす(歩行補助器)。



さすがのメイドインジャパン、 すごい軽いし、 前後左右なめらかに動く。

この体制になっても、 ちょっと前足をつっぱれば、 元の体制に。



時には、 すごいスピードで、 走って、 からむエモンは何度も

ひかれているが、 本人(猫)楽しそう、、。。



水も飲む。



尻も、 かがれる。




この10日あまり、 毎日10分~15分、 乗っています。

この車いす(歩行補助器)はワンちゃん専用の一番小さいものです。

サダにはまだ少し、 大きいかも。

サダはいつもは、 お座りした状態で、 はいずっているので、 

座席を低くして、 身体を立てた状態の方が、 楽かもと思っています。

夢中で遊んでいる時は、 いい感じですが、 腕たて伏せ状態なので、

早く疲れるのではと思います。

足が弱ってきたワンちゃんの補助には、 この高さはとてもいいですが、

サダは、 足が使えないので、 お尻の下に車輪がついてるのがいいので、

ちょっと改良してみようと思ってます。


この車椅子製品は、 とても研究されていて、 優れものです。

ぜひとも、 猫専用も、 今後開発して欲しいですね。



こちらで買いました。

もえれ製作所


モナは、 スリッパフェチ。

スリッパがあれば、 幸せ。

そして、 ジローにも劣らない、 不適切Pっこの名人。

モナの場合、 基本、 猫砂が嫌い。

やわらかタオルの上が、 ベストオブベスト。

子供の頃は、 北国の家の、 布団という布団を消滅させた。

それもしばらく、 落ち着いていたのだが、、

ジローが、 トイレを邪魔するので、 最近は不適切の道を歩む。。

なので、 家のタオルが、 どんどん外雑巾に。。



目ヤニ、 ふけば?

「いいの、 もう夜だから。。」



エモンは、 史上最強の、 ご飯ハンター。

台所は、 危険すぎ。

サダ兄が止めても、 言う事きかず。



たった今、 夜ご飯食べたのに、 缶詰を落とし、 ゴミ箱にもぐる。。



どんだけ、 腹が空くのか。。

2016.05.22 RIP穴アキ

身体に穴がいっぱい開いてたので、 名前は、 穴アキ。

当初はケンカっぱやい、 強いオス猫だった。

かっちんの父親と言われていたが、 たぶん事実。

体型、 性格とも、 共通点が多い。



しばらく見かけなかった時もあって、 戻って来た時は、 弱っていた。

いつも呼吸が苦しそうだったので、 あまり長くないと思っていた。



引越時に周りの人が、 可哀そうだから連れてけと、 言われたが、

場所を移動させるのは、 身体がきついかなと、 思ってた。

だけど穴アキは、 それから1年以上も、 がんばって生きてた。



次のイスラム正月で、 このアパート前の餌場はやめにしようと思っていた。

不妊手術をしないで餌をやるのは、 本意ではないし、

周囲の猫好きの、 餌ねだりも、 よろしくない。

手術が終わってる、 キョーカ、 ドラ、 オレンジなどは、 

近くの食堂で、 餌をまかなえている。

唯一心配の穴アキは、 もう弱々だけど、 家に連れてくる予定にしていた。



穴アキ、 あなたの外猫人生は、 どうでしたか?

大変なこと、 辛いこと、 たくさんあったでしょう。

少しはおいしい物、 食べましたか?

やすらかに、 ゆっくり休んでください。



2016.05.20 猫タワー

猫タワーを、 もらった。

あんら、 どうぞ誰か欲しい方がいたら、 差し上げてくださいなんて、、

言ったかもしれないが、、 設置してみたら、 えらくええ感じで、

誰にもあげたくない感じ、 って、 ごうつくばり。

緑のクッションや、 ハウス見たいのも付属してるんだけど、

うちは暑くて、 ダニが怖いので、 これでいいかしら。



どうだ、 楽しいか?



嬉しいね、 カイちゃん。



ちょっと綺麗になった、 なんとなくアラブ系の、 エモン。



登りたくて、 見上げる、 サダ。



独りでも、 



ここまでは、 



登れました。

後は、 騒いでお願いして、 乗せてもらうのが、

最近のサダの、 ブーム。



サダ、 11カ月ぐらい。

まだ大きくなるね。

2016.05.18 超過料金とか

たまにしか日本に行かないので、 ついつい買物に夢中になってしまう。

国内と国際線の荷物の超過料金、 一万円あまりは、 どうだったんだろ~

当地でも猫缶は買えるけど、 なんか日本で売ってるのが、 よく見える。



超過料金削減のために、 猫缶は手荷物に、 が、 トランジットでひっかかる。。

う~ん、 やっぱり、 ダイレクト便がいいのかな。。



サダの大量のペットシーツは、 船便で、 送ることに。。

なかなか、 次回への課題が多い、 旅となったのであるぅ~。

注) サダが変な格好ですが、 熟睡ポーズです。



それにしても、 友よ、 コメントありがとう~。

以前は、 コメント欄に変な書き込み増えて、 ずっと閉鎖してたけど、

なんか書いてもらうと、 嬉しいね。



古い話だけど、 昔は2キロぐらいの超過なんて、 許してくれたよね~


あわただしい一時帰国から戻り、 クリニックに預けてあった猫sを、 回収。

膀胱炎治療中だった、 ワタル、 激ヤセだけど、 症状は回復。



おいしいもん食べて、 ゆっくり療養させたい。



その他、 エモン、 サダ、 ジローは、 元気。

ジローは環境変化ストレスで、 少しヤセ。

家に戻ってからも、 ベッドの下にとじこもるも、 不適切Pっこは、 復活。



無事に去勢手術を終えた、 サダ。

太りすぎないよう、 注意。

日本で買うた、 犬用最小車いす、 練習。



ガレージ隊は、 皆かわりなく。



歳のせいか、 飛行機移動が、 しんどいの。
本とかゆっくり読めて、 楽しんだけど、 しんどいの~。
日本の食べ物、 おいしかった。。


飛行機乗らなきゃなのに、 つい更新してしまう、 さみしいブロッガ~。

昨日は、 家とクリニックを何往復もして、 4匹の猫sを、 預けてきた。

家に残された4匹の猫は、 実は、 とてもとてもエンジョイしている。

理由は明白、 ジローが居ないから。

特にヒタム、 あからさまに、 ハッピー。

夜はおもちゃで遊んで、 ババの尻もとにくっついて寝る、 甘えん坊。



人間にとっても、 夜はケンカもなくて、 ぐっすり眠れるし、

カーテンや棚の、 不適切避けのビニールも取り払い、 明るい室内。

荷造り中に、 ギャ~あああ、 やられたあああ、 の心配も無用。

毎朝小一時間の、 不適切Pっこの後片付けもなく、 超快適猫生活。



おい、 ジロー。

クリニックのお泊りは、 どうだい?

辛かったら、 いろいろと、 反省するのだよ~って、

言ってやりたい。

んじゃ、 お迎えまで、 元気に暮せ。

2016.05.06 北国の春

北国行きが、 せまっている。

今回荷物は、 いまだ全く用意してない、 余裕~??

ってか、 猫sの処遇に、 あけくれている。



サダは予定どおり、 不妊手術、 後ボーディング。

食事回数多いし、 何かと手間のかかるチビエモンも、 ボーディング。



問題ない子らは、 一応お手伝いさんに面倒みてもらうのだが、、

あまりに不適切Pが多く、 周りにケンカ売るジローは、

大人になって、 はじめてのボーディング。

ジローの居ない一週間、 皆さんはリフレッシュ休暇。



そして大問題の、 膀胱炎ワタル。

今日は症状がひどくて、 急きょ開いてるクリニックで、 抗生物質の注射。

彼女の場合、 入院はものすごいストレスだから、 避けたかったのだけど

ノーチョイス。 

食欲も、 元気もあるけど、 Pっこがでないのは、 マズい。

心配だが、 もうしょうがない。

がまんして、 早く治すんだ、 ワタル。



*



北国は、 先日大雪だったけど、 ちょっと暖かくなったみたい。

桜がみれるかな。

2016.05.05 ワタル12歳

ワタルの膀胱炎は、 ぱっとしない。

前回の薬は、 半分ぐらいしか飲めなかったから、 完治してないのでしょう。

ワタルは大の薬ぎらい、 一度飲みこませたカプセルも、 吐きながらだすし、

液体系は、 口から泡状態1時間で、 排出する。。

なので、 抗生物質の注射を、 毎日打ってもらっている。

だけどそれも、 今日明日が祭日で、 あきらめざるを得ない。

エコー検査では石は見つからないが、 何かがある様子。

昨日今日は、 Pっこもだいたいでているようで、 調子はいいが、

薬が切れるのが、 怖い。



ワタルを病院に連れていくと、 車の中から、 待合室から、 診察室、

帰りの車も、 家に着くまで、 叫び続ける。

へとへとになっても、 叫んでいる。

その方が、 すごいストレスで、 病院に行くのがいいのか、 悪いのか

けど、 抗生物質がないと、 Pっこが出なければ、 死んでしまうしね。



以前の入院の厭な想い出があるし、 病院は厭だよね、 ワタル。

ワタルは、 現在2.7kg。

食欲はあるけど、 ちょっとやせました。




先日の列車の旅でゲットしたバティックの布で、 猫人形を作ってみた。

なんか歳のせいにするが、 細かいことが難しくなって、 

あまりできばえヨロシじゃないが、 数だけたくさん。

もらってくれる人が、 いるかしら??



写真も失敗。

この緑は、 作ってみたらけっこう綺麗。



この布は以前に地元で買ったんだけど、 ちょっときつい感じね。



ありがちだけど、 落ち着く水色。



この布は、 近くでみると紫のすかしが入ってて、 とおっても綺麗。

写真悪し。



当地の人に言わせると、 柄に柄を合わせる、 邪道~。



別パターン。

プリンタがなくなって、 型紙も古いまます。



数年前に作った人形。

この布は、 とても良かったね。



*



16050212.jpg
ワタルの膀胱炎が再発した様子。

ほんとは、 昨日クリニックに連れていきたかったんだけど、

3匹いっしょが、 きつかったので、 これからトライす。

食欲はあって、 Pっこも少しはでてはいるけど、 少量&スロー。

2016.05.01 日曜いろいろ

エモンはすぐに、 すごいスピードで、 すっ飛んでしまうのだが。。

サダとも、 そこそこ上手に、 遊べるようになった。



怒りんぼサダは、 ケンカが、 したい。

挑発中~



サダ優勢。



エモン優勢。




近々にサダの去勢手術をするので、 健康診断に。

ついでに気になっていた、 ジローの片鼻鼻水、 チェック。

鼻ポリープかもしれない。

とりあへず、 吸引の薬を1週間。



*



朝の餌やり、 ニューフェイス。

ほとんど、 アパートの中で暮しているそうで、 とっても綺麗。



がんばってる、 穴アキ。