FC2ブログ

ココナ嫁入り内定


やはり、 尻尾は長いが、 色は白いが、 良かったのか、 ココナの貰い手が見つかった。

半分以上あきらめていたが、 こちらの条件をクリアして、 大切に育ててくれる家族だ。

何より、 ココナがいいと、 ココナが欲しいと言ってくれた。


3011172.jpg
思えばココナは、 本当に性格の良い子で、 決して他をじゃましたりしない。

独りで遊びを発見して、 退屈することもなく、 活動的だ。

呼べば可愛く甘えられるし、 誘えば添い寝も上手にできる。

食事時もうるさくなくて、 決められた量をきちんとこなし、 人の食べ物を欲しがったりしない。

全く飼いやすい子だと、 ハンコを押そう。


3011173.jpg
そう、 お顔はミャーミャーだが、 キラキラの瞳と、 声だってかわいいぞ。


3011174.jpg
そんな素敵なココナなのに、 なぜかアホのエモンのいじめの標的にされていた。

テイちゃんも、 いまだにココナを叩く。

なぜ、 叩かれるのがグリじゃなくて、 ココナなのか?

ココナのどこがいけないのか、 インタビューしたいものだ。


3011175.jpg
ココナはいじめられても、 そん時は逃げて、 後はケロッとしてる風だけど、

本当はどうだったのか??


3011176.jpg
一匹でも数を減らしたいという、 切実な事情もあるのだが、

実際に里子に出すとなると、 勝手ながら、  正直さみしいものだ。

でもきっと、 ここにいるよりは、 たくさん愛情をもらえると思うから、

がんばって、 旅立ちなさい、 ココナ。


3011177.jpg
嫁入り道具を、 そろえなきゃね。


スポンサーサイト

ピンクのねずチューとか青い猫の耳


小さい時より目がはっきりしてきたジジ、 猫らしくなってきた。

相変らずうるさいが、 ご飯時間限定になってきたのは、 大人になってきたか。。


2711172.jpg
そんなジジの大好き、 ピンクのねずチュー。


2711173.jpg
ココナも大好き。


2711174.jpg
グリちゃんも、 好き好き。


2711175.jpg
なので、 尻尾がすごく伸びてしまったゾ~。


2711176.jpg
遊び飽きたら、 ガレージへの階段の下に、 持っていく。

お気に入りのおもちゃは、 なぜかその狭い空間に置きたいらしい。


2711177.jpg
でも、 そこに置いたら、 エモンが嫉妬心からか、おPっこかけてしまうのが常。

今朝その洗礼を受けた、 ピンクのねずチュー。



*


2711178.jpg
おばちゃんのメモリーコーナーに、


2711179.jpg
メモリーじゃない奴が、 寝そべっていた。

おまけに、


22111710.jpg
よくあるバリ猫の耳が、 かじられていて、


22111711.jpg
その残骸が、 下に落ちていたら、、

エモン、 犯人決定。




ボンボンが消えた日


昨日、 家に来てから絶対ご飯をのがさなかった、 ボンボンが居なかった。

たった1度だけ、 朝1時間ぐらい遅刻したことはあったが、

昨日は朝どころか、 夕方になっても現れない。

大体トイレ以外は、 いつだって、 ガレージに寝ているボンボンなのだから、

これはもう、 事故にあったとしか考えられなかった。

しかばねを探せど、 見つからず、、 

チャッキの時のように、 後になって解るのか、、

最近は、 顔こそ曲がっているが、 食欲旺盛、 弱って消えた訳ではない。

ああ~ボンボン、 ボンボンが居なかったら、 ガレージ隊はどうなるのか。。

と思ったら、


2511172.jpg
今朝はいつものように、 そこに居た。

少し腹を空かせているようだったが、 変わりはなかった。

猫に口が聞けたら、 無口なボンボンからでも、 どうしたのどうしたのと、

尋ねたいところだが、 何があったか、 ひたすら想像するしかない。


2511173.jpg
察するに、 近所のどこかにたまたま入り込んで、 閉じ込められたか、、

はたまた偶然、 気に入りのご飯があって、 ついでにいい寝床もあって、

一日そこで暮らしてしまったのか。。

それとも、 最近登場するノラさんを追い払っているうちに、 遠くに行ってしまったのか。

おそらく内耳の問題で顔が傾いているので、 方向感覚が悪くなってるのかも。。


2511174.jpg
マミは消える、 常習犯。

マミとつきあって、 もう4年以上になるけど、 最超17日連続でいなかったこともある。


2511175.jpg
自由に外に行ける子らは、 何が起こってもおかしくない。

人間の行動のせいで、 振りまわされることも多いだろう。


2511176.jpg
さて、 これはよっちゃん。

なぜか現在のガレージ隊5名は、 皆キジ柄。

ご近所さんには、 どれがどれだが見分けがつかなく、 情報聞く時は難しい。


2511177.jpg
キョーカは、 キジ柄だけど、 白が多い。

最近は、 車の上でご飯食べるのが、 定番。

ジローが登れなくて、 安全と思っているらしい。



いずれ引っ越すことができたら、 家中は無理だとしても、

車の通る道にアクセスできない範囲で飼えるようにしたいと、 常々思うのであるが、

それまで何事もなく、 無事で元気でいて欲しい。



*


2511178.jpg
いろいろ怪しい~里親募集の問い合わせはあるものの、 

個人的に全く声がかからず、 お茶ひいてる、 グリちゃん。



*


先日近所のレストランに居た、 雄ネコと、 仔猫。
25111710.jpg
雄ネコがチチャック(ヤモリ)を捕まえて、 チビ猫に狩りの練習をさせていた。

母猫が教育するのは、 見たことあるけど、 オス猫がお守りしているのは珍しい。

柄は全く別だけど、 父猫なのかしら

チチャックが逃げても、 何度も捕まえて、 仔猫の前に置いてあげてた。



里親募集進捗状況~


今回の里親募集は、 日本人だけでなくローカルの人も対象としているので、

予想どおりに、 多数の不思議な問い合わせがある。


2211173.jpg
猫ください、 ハイどうぞ、 とは言えないモロモロの事情がある。

純潔種を欲しがるわけではないが、 根強い長毛種人気。

雑種の猫は頭が悪くて、 しつけができなく、 飼い猫むきではないと言われる。

クリニックで、 日本人が飼ってる猫は、 どんなにすごいかと、 見せてとせがまれ

なんだ、 普通じゃないかと、 不思議がられる。


2211174.jpg
もちろん、 本当に猫をいつくしみ、 ノラ猫さんたちにTNRを施したり、

頭の下がる愛情を注いでいる、 個人や団体も、 たくさんいるんだ、 この国には。

犬は宗教上の理由で、 嫌われがちだが、 猫には優しい人々、 ありがたや。


2211175.jpg
だけど、 引っ越すので、 猫は捨てましたとか、 

不妊してないので、 知らぬ間にいなくなりましたとか、、

病気になりました、 ノミがでました、 捨てたいです、 等々。。

受け入れられない話は、 山のようにある。、

極端な話では、 現地の里親募集、 特に犬の場合に多いが、

里親の条件に、 「食べないでください」 という一文がある。

絶句するしかないけど、 人々の経済格差が大きいので、 なくはないのだ。


2211176.jpg
そんなんで、 エゴだとは思いながらも、 おばちゃんの質問事項は長くなり、

だいたい皆この時点で、 挫折する(笑)。

それでも、 理解してくれる里親さんが、 あらわるかと、 期待しつつ。



*


2211177.jpg
ジローが珍しく、 見張り番をしている。


2211178.jpg
がんばれ、 ジロー。

やればできるんじゃん。


2211179.jpg
って、 もう座るんかい!?



お刺身とか


昨晩は、 ワタルの大好きな、 お刺身、 ひさびさ。

この写真はどんよりしてるけど、 ワタルは、 マグロのお刺身が 大好き。

9歳の時、 死にそうになって食べれなくて、 強制給仕をずっとして、

もう自ら食べることはできないかもと、 思っていたら、 マグロのお刺身を食べた。

命をつないだ、 マグロのお刺身、 バンザイ、 バンザイ。


2011174.jpg
猫ならみな、 お刺身大好きと思うが、 うちの子でも半分以上は、 食べない。

マチャルも騒ぐけど、 いざ刺身が口元にきても、 フンフンで終わる。

カイちゃんも、 モナも、 食べない。


2011173.jpg
エモンは、 以前は食べなかったのだが、 最近大人の味を知ってか、 食べたがる。


2011175.jpg
食泥棒改め、 美食家のタク、 もちろん、 お刺身大好き。

タクは最近まで、 子供グループで、 ご飯を食べていたんだけど、

大人のグループには、 カリカリに缶詰のトッピングがあることに気づき、

最近自ら、 大人グループに移行した。

大人グループは、 子供グループの後に給仕されるため、 しばらく待たなくてはならない。

通常子供らは、 ご飯の気配がしたら、 ガマンできなくて、 わぁーわぁーしてしまうのだが、

タクは、 じっと待てば、 よりおいしいご飯が食べられると、 自ら選択。

いの一番に猛ダッシュしてたのに、 大人になっちゃったのね~。


2011176.jpg
サダは、 お刺身大好き好き。

毎日くれ~。


2011177.jpg
ヒタムは、 鮭に噛みつく熊のようかと、 思いきや、、

生魚は、 ちょっと。。


2011178.jpg
でも、 粉もんが好き。

鼻息で飛びそうな、 ほんのちょ~~っとの食パン(塩分はいってるし)を、 


2011179.jpg
嬉しそうに、 食べる。



*


20111713.jpg
今日はカンカン照りで、 水フィルター掃除をする。

ホースの継ぎ目が、 うまくなくて、 噴水状態になるのが、 おもしろいと、

ジローとボンボン、 仲良く見学。


20111710.jpg
まったくジローは、 よっちゃんやマミにも、 友好的にできればよいものを。。


20111711.jpg
ボンボン、 なんとかしてくださいよ。

これから雨季。

よっちゃんやマミがご飯食べにくるのも、 大変になるよ。


20111712.jpg
かっちんや、 チャッキが生きてて、 ガレージの皆が仲良しだった頃が、 懐かしいね。



**


グリちゃんの不妊手術後も順調で、 ココナの傷もほぼ見えなくなってきたので、

ラストチャンスの里親募集をはじめた。

何か進展があるかどうか。。


2011171.jpg


黒毛イロイロ


ジジが、 ダイちゃんのストーカーなので、 いつも仲良しこよしの、 黒黒コンビ。


1711172.jpg
最近はおばちゃんのベッドで、 じゃれじゃれして、 疲れたら寝るのが、 定番。 


1711173.jpg
いいねジジ、 楽しいね。


1711174.jpg
なので、 シーツの上には黒毛が、 いっぱい。

夜は、 カイちゃんも、 黒白毛を大量に落とすので、 コロコロも大変。

あえなく、 毎日シーツは洗うこととなり、 すっかり清潔好きな、 私。。


1711175.jpg
ところで、 黒猫の毛は柔らかいイメージがあるのだが、

ダイちゃんの黒毛は、 剛毛、 タワシみたい。

ジジの毛はたぶん、 スタンダード。 ヒゲはちょっと固め。

ワタルの黒毛は、 この子らより柔らかめ。

ヒタムの黒毛は、 うちの黒子の中で一番やわらか。


1711176.jpg
ジジ、 腹がリラックスしすぎだぞ~!!



*


1711177.jpg
ヒタムの毛、 柔らかいのか、 薄毛なのか、、 マチャルとケンカすると、 すぐ傷が。

マチャルの毛は、 密集型なので、 毛は大量に抜けるけど、 ケガは少ない。

やはりヒタムが、 薄毛ってことか。。




ちょっと遠慮した


キョーコちゃんが、 椅子の上で、 デラックスにリラックスしているが、、


1411172.jpg
視線の先には、 怪しい光景が。。


1411173.jpg
このような、 状況。


1411174.jpg
逆から見ると、 こんな感じ。

キョーコは、 椅子の上に他の猫が乗るのは嫌い。

エモンは、 本当は椅子の上で、 寝たい。

でも乗ると、 キョーコも騒ぐし、 おばちゃんにも叱られる。

時々ガマンできなくて、 力づくで座を奪おうとして、 霧吹きで水かけられる。

エモン的には、 後から来たキョーコに、 いい場所を奪われて、 納得がいかない。

なんとかバレないように、 クッションにかけてあったタオルの下に潜り込み、

これはいいやと、 グ~グ~寝ていたら、、


1411175.jpg
いい気分になって、 身体が、 ノビノビ~と、 してしまったらしい。


1411176.jpg
中間管理職真っ只中の、 エモン。

ヒタムにいじめられ、 キョーコとやりあい、 ココナをいじめる。

いろいろと理由はあるようだが、 意外に繊細なハートの、 エモンくん。


1411177.jpg
彼なりに、 気を使ったのだ。


サダご機嫌


珍しく、 サダがお願いするので、 階段の上に乗せてあげた。

いつもツンツンのサダ氏、 今日は、 気分がよろしいらしい。


13111722.jpg
サダは人の手を借りないとできない事もあるから、 小さい時から、 あまり甘やかさなかった。

わが家は大家族なので、 サダを待たさなくてはいけない事も多々ある。

そんなんでか、 サダは愛想がなくて、 怒りっぽい、 静かなようで、 意地っ張り、、

ちょっと複雑な子に、 成長。


1311172.jpg
お顔は、 わが家歴代ナンバー1の、 ハンサム君、 異議なし。

足が不自由にならなければ、 立派なボス猫になっていたかもね。


1311173.jpg
サダを保護するまで、 障害のある猫の世話をしたことがなくて、 少しとまどった。

今でもおむつ1枚で、 マジ喧嘩してしまうけど、 サダも困った時はおばちゃんと、 理解してる。

猫が少なくなったら(いつだよ?)、 サダにはいろいろしてあげたい事も、 ある。


1311174.jpg
当地のfb猫団体でも、 身体が不自由な猫の情報は、 結構ある。

知識がないからか、 どうせ長生きしないから、 美味しいものでもあげなさいなんて、

コメントを見ると、 悲しくなる。

普通の猫と同じく、 プラスアルファ付きで、 幸せをくれるのにね。

心配だったお世話の方法なんて、 後からついてくるものだと、 今なら良くわかる。


1311175.jpg
サダも2歳をこえて、 大人の仲間入り。

これからも元気で、 時々ヒタムにケンカをふっかけて、 ラスボスは君だよ。


1311176.jpg
上は堪能したので、 降ります。


1311177.jpg
降りる時は、 おばちゃんを呼んでくれないのね。


1311178.jpg
お呼びでない、 と。



*


うちはNHKしか見れないんだけど、 最近猫の番組多いです。


岩goさんの番組も好きだし、恨みもない。
正直なコメント

昨日のダーウィンの猫特集も楽しく見させていただきました。
が、、モノ申して許されるなら、、、
ぜひともノラ猫さんの去勢、不妊についても語って欲しい。
ノラ猫さんの自然な生活、大変だけど楽しそうね、でいいのかもだけど、
肯定だけで終わってしまう気がして、ちょっと怖い。
ノラ猫さんは野生動物ではないですから。
ペットにしたのも人間、ノラにしたのも人間。
人間はそこんとこ、忘れちゃいかんと思うのです。


この前fbで拾った猫シェルターの投稿です。
味わい深いので置いておきます。
13111711.jpg


ウンチしようと思ったら
石ぶつけられた

交尾しようと思ったら
水かけられた

食べようと思ったら
キックされた

何だよお前、強いのか?
僕みたいに


バイバイ、ヤシの木


そんなんで、、


0911172.jpg
撤去、 決定。


0911174.jpg
犯人は、 名乗りでなさい。


0911173.jpg
ち、 近い。。


頑張るヤシの木


掃除機もモップがけも、 きっちり終わったとたんに、 ヒタムとマチャルのケンカ勃発。

再び、 掃除機を2階に運ぶ。

ったくやってらんね~よと、 思ったらところで、 階下で聞きなれた音が。。


0811171.jpg
最近3日に2日は、 倒されている、 造花のヤシの木。


0811172.jpg
犯人は、、。

う~ん、 皆共犯だね、 これは。

グリちゃんは?


0811175.jpg
悪魔がのりうつったようで、 背後から、 ココナ攻め。


0811176.jpg
なんだかんだと、 この2女子は、 仲がいい。


0811177.jpg
ココナがシャウトして、 グリちゃん、 退散。


0811173.jpg
なんだかエキサイトしてきた、 ダイちゃん。


0811174.jpg
石ロコおはじきに、 興じるも、 おばちゃんシャウトで、 退散。


0811178.jpg
チビッ子が追い払われ、 待ちかまえていたタク、 独りで遊び始める。

いやいやこのヤシの木、 飽きるどころか、 ますます遊び道具。

葉っぱはもうワサワサで、 猫的には、 ほおっておけない

魅力的な置物に化しているのが、 問題なのだ。


0811179.jpg
ガマン強いおばちゃんの心も、 もう折れそうだ。。


08111710.jpg
なので、 しばってみました。


08111711.jpg
どうだ。




おばちゃんは、腰が痛い


掃除機かけてたら、 台所の扉の下に、 でっかい毛虫が!?


0611172.jpg
なんてことはなく、

またモナが、 勝手に入り込んでいた。

モナは扉を開けて、 中に潜む行為が、 大好き。


0611174.jpg
いいんだけど、 扉がバタンバタン音がうるさくて、 やめて欲しい。

やるたびに、 霧吹きかけて、 一度はすっかりあきらめたはずなのに、


0611173.jpg
アホなのか歳のせいか、 忘れてしまったらしい。

なんだか他人事に思えない、 話だ。。



*


グリちゃん。
0611175.jpg
脱いだ術後服を又着させられて、 不服。

縫い傷の最後の糸処理がへたくそで、 微妙。

あまり舐めて欲しくない。

悪いけど、 今連れていってるクリニックは、 本当に縫い方がぱっとしない。


0611176.jpg
大事をとって、 後数日、 ガマンしてください。

ココナの時にいい感じの服は全部使ってしまって、 ネットしか残ってないの。

おしゃれじゃなくて、 ごめんね。



*


0611177.jpg
糸は少し残ってるけど、 もう大丈夫の、 ココナ。

カランコロンの鈴に、 羽をつけたおもちゃが、 大好き。

つけ方が、 雑ですみませんが、


0611178.jpg
もう誰にも渡したくない、 ココナ。


0611179.jpg
秘密基地へ、 こっそりもっていくも、 カランコロン。



*


06111710.jpg
おもちゃの種類には、 こだわりのなかった、 ジジ。

なんでも、 わちゃわちゃ走っていたが、 少し大人になったか?


06111711.jpg
このピンクのねずチューが、 偉いお気に入り。


06111712.jpg
くわえて運ぶという技も、 できるようになった。

進歩(笑)。



フライ、フライ、フライ


ココナが見ているのは、 ドアに掛かっている、 猫じゃらし。

ココナは、 割と運動神経が良くて、 ドアを垂直に登ったりできる。


0311172.jpg
なんとか再現させようと試みるのだが、 垂直登りは、 体力を使うようで、 

映像がなくて、 残念だ。


0311173.jpg
は~い、 運動の時間ですよぉ~。


0311174.jpg
ココナ、 ジャンプ~。


0311175.jpg
今朝から術後服を脱いだグリちゃん、 見事な跳躍。


0311176.jpg
よし、 ダイちゃんも、 がんばってみろ~


0311177.jpg
う~ん、 ダイちゃん、 片足が床から離れてない疑惑が。。


0311178.jpg
ココナ、 お手本~。


0311179.jpg
ダイちゃん、 ダメダメ、 それ、 ジャンプじゃないし~。


03111710.jpg
ジジ~。

ジジにジャンプは、 期待してないよ。。


03111711.jpg
どうだ、 いい汗かいたか?

てか、 ジジ、 飛んでないし。


03111712.jpg
気持ちダケは、 飛んでいたのかもね。


03111713.jpg
ていちゃん。。



*


テイちゃんは、 ジャンプとかできないの。
03111714.jpg
なぐったり、 咬んだりは、 得意なんだけど。


03111716.jpg
ストレスたまりましたか。