FC2ブログ

ソト一週間


おひとりさまのお供、 クマちゃん、 投入。


2907182.jpg
クマちゃんを抱っこして、 カワイイかわいいしたからか、 怒りのソト姫、

いきなりの、 噛みつき攻撃。


2907183.jpg
ガンをとばす。


2907184.jpg
飛行機耳で、 プンプンしてます。


2907185.jpg
このクマちゃん、 ヒタムの時代から、 子供の相手をしてきた大ベテラン。

実は由緒正しい、 ある殿堂入りのNBA選手の公式ベアーなのだ。

彼も引退して、 早うん10年、 ベアーがこんなところで働いてるとは。。


2907186.jpg
ソトぴんの、 小首をかしげたら、 かわいいかな?


2907187.jpg
たいしたこと、 ないかな?



*


甘噛みもしてきたので、 社会勉強、 レッスン中。
2907188.jpg
グリも叩くふりをするけど、 さほど怖くはない。


2907189.jpg
男子陣は、 だいたい平気。

問題は、 やはりT嬢。




ソトの足の傷は、1週間で切口の断面が小さくはなってきている。

でもカサブタができて取れて、又血がにじむを繰り返してしまう。

この数日、傷から出る浸出液の量が多いので、調べてみたら、

最近話題という、 湿潤療法がよさそうな感じ。

やはり消毒はしない方が、いいみたいだし、

カサブタは傷が治らない時にできるものらしい。

乾燥させないための専用の絆創膏パッドもいろいろあるらしいが、ここでは手に入らない。

ラップで代用する場合もあるけど、皮膚が痛むし、猫にはどうよ。

取りあえず消毒液は使わないで、包帯とサポーターで工夫してみよう。

傷口もとても綺麗になってきてるし、触れてもほとんど痛がらない。

カモン自然治癒力!


スポンサーサイト

女子の闘い、すでに


タンスの片づけに、 つきあう、 グリちゃん。

新人チビの登場で、 なんとなく、 子供がえりしている。


2607188.jpg
そんな小さな箱に、 入れないよ。


2607189.jpg
ほら、 足しか、 入んないし~


26071810.jpg
入れるんかい!?



*


2607181.jpg
まだあどけなく、 裏の小部屋で暮らしている、 ソト。

ソトの身の振り方は、 未定だけど、 ずっとここに閉じこめてるわけにもいかない。


2607182.jpg
人が大好きで、 抱っこされれば、 このうえなく嬉しいソトは、 媚び上手。


2607183.jpg
その小さい目と、 ブタっ鼻が、 かわいいと言ってくれる人が、 いるかもよ。


2607184.jpg
動きがだんだん、 バッタ化してきて、 写真がブレます。



*


2607185.jpg
そぉ~ッと覗きにやってくる、 テイちゃん。


2607186.jpg
ソトを見て、 腰がひける。

って、 3回目ぐらいなら、 そうだけど、、 もう10回以上やってるのに、

いい加減、 慣れてくださいな。



グリは付き合い上手だから、 新人に心配はないのだが、

心配なのは、 テイちゃん。

ココナの時のように、 イジメないで、 少しはお姉ちゃんしてくれるといいのだが。。





BL or OL


なんだか知らないけど、 毎日くっついて寝る、 エモンとダイちゃん。

裏に登場の新人チビのせいで、 エモンも2階で休憩だからか、

ベタベタな、 おふたかた。


2407182.jpg
流行りの、 ボーイズラブなのか、 おっさんズの方なのか。。


2407183.jpg
幸せそうだね~



*


2407184.jpg
身体を拭いてすっきりの、 ソト。

お目目も綺麗に、 なってきました。

小さいけど。


2407185.jpg
傷は乾かさなきゃいけないので、 消毒して薬をぬって、 1時間ぐらい包帯をして、

後は空気に触れさせる、 とのドクター談。

でもまだ傷が生っぽくて、 床に着くと痛いので、 ひっくり返って遊ぶことが多い。


2407186.jpg
なのでなるべく傷口に空気が通るよう、 ガーゼ2枚分だけで、 サポータをすると、

普通に走って、 ジャンプして、 遊べる。


2407187.jpg
身体も安定して、 しっかりと立っていられる。

早く傷が治ると、 いいね~


2407188.jpg
今日、 精一杯の、 カワイコ顔。



新聞紙トイレ


ソトは、 昨日クリニックに行ったものの、 色々心配なので、 

遠くて、 高い、 クリニックに連れていった。

砂のトイレは、 粒が傷に入るといけいないので、 新聞紙を使えとのお達し。

傷がふさがるまで、 Nケー新聞国際版を、 ちぎらせていただく。


2207182.jpg
ソトの足が切れているのは、 扉に挟まったかと考えていたのだが、

ドクターいわく、 人為的なものだろう、 とのこと。

切口は真っすぐで、 挟まったり、 咬まれたりしたものではないらしい。。


2207183.jpg
最近、 日本でも猫虐待のニュースが、 よく眼に入る。

恐ろしいことだ。


2207184.jpg
ソトは、 全く人が怖くない。

きっと親も、 人に慣れてるので、 子供に人間に対する警戒心を教えていないのだろう。

そういう猫が、 逆に危ない。



とりあへず、 君はもう安全だよ、 痛い思いをしたね。

早く治して、 綺麗になって、 素敵な猫になっちゃいな。





***


エモンバードの瞬間を撮った!
2207185.jpg


2207186.jpg


2207187.jpg


得意げなエモン
2207188.jpg
でもこの前、 サル見ちゃったから、 サルの方が、 すごいわ~



スープの冷めないうちに


汚い、 くちゃい、 眼が小さい~

もう、 拾わないといいながら、 いざクリニックへ。


2107183.jpg
530gの女子、 名前は、 ソト。

ソトとは、 スープの意味。

ソトアヤム(チキンスープ)のお店にいたとの事で、 ソト。


2107184.jpg
ソトは、 現在のところ、 細かいことはあるのだが、 重篤な症状はない。 

ただ、 左後足の先端、 踵はあるのだが、 指の部分が切れている。

もっと小さい時にドアに挟まれたか、 狂暴なノラ犬が多い地域らしいので、 咬まれたか??

傷口はだいたい乾燥しているが、 生傷の部分があるので、 ばい菌が入っては、 命取り。

お外で暮らすのは、 難しいかと、 保護。


2107182.jpg
ご飯も良く食べ、 トイレの砂はグラグラしながらも、 上手に使う。

きちんと治れば、 家中での生活に、 なんの不自由もないだろう。


2107185.jpg
見学者、 続々と。。



ワルダン3


ワルダンとは、 悪い男子の略で、 若め男子のこの3名を、 ワルダン3と、 呼ぶ。。


1707182.jpg
年長男子、 ヒタム、 カイ、 マチャルと、 サダを加えて、 ワルダン7。

女子が少なめの家中で、 ワルダンどもが、 幅を利かす。


1707183.jpg
この若造ワルダン3は、 仲が良い。

ヒタムにいじめられてばかりの、 エモンと、

マチャルの金魚のフン的なダイちゃんと、

空気は読んでないけど、 病弱風だから仕方ないねと許されるタク。


1707184.jpg
上の子らとの関わり合いは、 三者三様だが、 未来をしょってたつ、 若人なのだ。


1707185.jpg
頑張っていただきたい。。



*


1707186.jpg
タッくんのバンザイ寝がかわいいと、 写真を撮ってみたら、


1707187.jpg
う、 うなされてる!?



目薬、インスタ映え、耳薬


キョーコの右目が、 久しく赤くなって、 なかなか治らないので、 

先日、 目薬をもらってきた。


1407182.jpg
2日ほどつけたら、 目ヤニは汚いけど、 赤みが取れてきたようだ。


1407183.jpg
歯はもう、 はえてこないけど、 直せる所は、 直して使いましょう。


1407184.jpg
どうだ、l ドアップ。 

顔拭いてからにすれば、 良かったね~



*


新しい車が届いているんだけど、 大変残念なのだ。
1407185.jpg
本当は赤い色を注文したのだけど、 時間がかかった割に、 グレイ色が届いた。

どのみち、 小さくてお安いこの種の車に、 しぶい高級車色は、 どうよだったし、

キョーカが、 赤い車の上でご飯を食べたら、 写真が映えるなと思っていたのに、、

インドネシアあるあるに、 やられてしまった、 無念。


1407186.jpg
だいたい車探しは、 天井が平らで、 猫が乗れるようにとか、

後ろに、 猫砂が積みやすくて、 何個載せられるかとか、

そういう視点ばかりなので、 いいんだ、、 灰色だって。。


1407187.jpg
車高が前のより高くて、 降りにくそうな、 キョーカ。


1407188.jpg
赤いバックはないけど、 自力で可愛いく撮れてみろ。

なんだか地味だぞ~



*


1407189.jpg
ワタルの膀胱炎も行ったり来たりなのだが、 外耳炎が調子悪くて、 クリニックへ。

グチャグチャだった耳がすっきりしたけど、 ブ~たれすぎて、 すっかりひねてる。

体重は2kg超えで安定。



でぶグリ、ゆるダイ


ワクチンに行ってきたグリ、 3.3キロ。

グリは身体が小さいと思っていたのだが、 腹デブということが、 判明。


1107182.jpg
確かに、 沢山ではないけど、 いつでもがっつく、 グリ。

お腹がマンマル~

お目目開け過ぎ~


1107183.jpg
そして怖がりダイちゃんも、 ワクチンへ。

去勢手術以来の、 お出かけ。


1107184.jpg
やると思っていたので、 ケージの中には、 ペットシーツを敷き詰める。


1107185.jpg
備えあれば、 憂いなし。

何か言え!


1107186.jpg
家に戻れば、 クリニックの匂い、 チェック。


1107187.jpg
ダイちゃんの尻尾が臭いのは、 クリニックじゃなくて、 ケージの中の出来事。


1107188.jpg
匂いを消したいグリと、 ホオけるダイちゃん。



仔猫ください~


仔猫探しのお手伝いで、 お久しぶりにダデさんと合う。

ダデさんは、 私にとって猫神さまで、 ジローが乳飲み子の時に、 代理母をお借りし、

それが縁で、 カイちゃんも家の子になった、、 そんな事もあったりして長いつきあいだ。。

なかなか会えないけど、 猫事で何かあれば、 連絡しあう仲なのだ。


0807181.jpg
ダデさんとこの現在の猫数は40数匹で、 30匹と10数匹を、 2か所に置いている。

こちらは30匹家の方で、 毎日ご飯と掃除にかなりの距離を通っているそうだ。

お仕事を持ちながら、 本当に頭が下がるばかりだ。


0807182.jpg
ご飯の時間ですよ~


0807184.jpg
こちらはお目当ての仔猫の母、 乳離れしてきたので、 今月不妊予定とのこと。

綺麗なお目目。


0807185.jpg
お子様は4匹で、 黒、 黒サビ×2、 キジ。

写真の白黒は母猫で、 キジの子はスーパー元気で、 写真に写れない。

キジちゃんは、 身体が一番小さいけど、 完全バッタ化なう。


0807186.jpg
なぜかキジちゃん以外は長毛風で、 愛らしさいっぱい。


0807187.jpg
もう何枚も撮ったけど、 ダメなのよ、 ブレブレ。


0807188.jpg
黒サビちゃん×2は、 黒が多めと、 黄色が多め。


0807189.jpg
黒い子も長毛風で、 アゴだけ白い。


08071810.jpg
いったい誰がもらわれたのか??


08071811.jpg
急に訪ねてきて、 ごめんね。

でも、 又来ていい?


ヒタムの眼


少し前、 今は日本のジジの飼い主さんから、 ジジの目が悪いのではないかと言う話があった。

ちょっと高い所から落ちたり、 水の位置を確認して飲んだりとか。。

猫は弱視も多いらしいし、 もともと視力のいい動物ではないし、

小さい頃の栄養状態も悪かっただろうし、 そういった事が影響してるのかもしれない。


0607182.jpg
仮に視力が弱くても、 家中で暮らしていれば、 そんなに不自由なこともないが、

心配要因では、 ある。


0607183.jpg
確かに、 複数の猫を見てると、 視力の差は、 結構あるようだ。


0607184.jpg
でも猫って、 耳も大事みたいだから、 聴力で結構いろんな事に気づいてるとの話もある。


0607185.jpg
まあとにかく、 眼も耳も鼻も、 できれば性格も、 いいに越したことはない。。



*


0607186.jpg
さて、 このヒタムもチビの頃から、 あまり視力が良くない。

普通に生活してきたが、 最近歳のせいか、 視力低下している感じは、はっきりある。

ケンカ相手のマチャルが側にいても、 見えないらしく、 気づかないこともある。

逆に言えば、 見えなくて怖い思いをしたから、 ケンカに発展していった経緯があるのかも

と、 最近危惧している。


0607187.jpg
しかも、 ケンカ傷なのか、 右目が赤くなってきた。

痒くも痛くもないようだが、 太陽光の下でははっきりと、 赤いにごりがわかる。


0607188.jpg
角膜剥離とかだったら、 怖いなと、 クリニックに連れていくべきか。。

いい薬もらえればいいのだが、、


0607189.jpg
たいしたことないような時もあって、 様子見状態。

マチャルの爪が入ったのかな。

もう喧嘩は、 やめて~



サル、やり放題


サル、 この前まで2匹だったのに、 4匹も襲来。

庭のハイビスカスの花を、 散々もぎ取ったかと思えば、 1匹が街灯にのぼり、


0307185.jpg
街灯を、 揺さぶって、 揺さぶって、


0307186.jpg
向かいの木の枝に、 大ジャンプ。


0307187.jpg
それを見ていた残りのサルも、 ワラワラと、 街灯に登り、


0307188.jpg
皆さん、 みごとな身体能力を披露して、 去っていく。

イヤだわ。



*


0307181.jpg
サルに比べれば、 なんて可愛い、 ジロー。


0307182.jpg
中身がギッシリ詰まって、 跳躍は不可能と思われる、 キー坊も。


0307183.jpg
めんこい、 めんこい、 食いすぎだ~。



*


今朝、 モナちゃんの夢を見た。
0307189.jpg
あまり猫の夢は見ないのだが、 モナちゃんが普通に寄ってきて、

あれ!? モナちゃん、 死んだんじゃなかったけ??

と思いながらも、 ナデナデした。


03071810.jpg
夢占いによると、 猫が生き返るのは、 いい夢らしい。

いいことあるかな



まぼろしの猫ちゃん


保護した方がいいかもしれないガリガリの仔猫を発見したとの、 特派員?情報により、

朝からケージ持って、 現場に急行するも、 のんびりな外猫さんたちばかりで、

保護したい子は、 見つからない。


0107182.jpg
お綺麗な、 ジンジャーさん。


0107183.jpg
汚れてるけど、 元気そう。


0107185.jpg
ごめんねボケちゃった、 黒白さん。


0107184.jpg
壁の穴から登場した子は、


0107186.jpg
前髪パッツンの男子。


0107187.jpg
人馴れしてます。


0107188.jpg
尻尾の三毛柄が素敵な方、


0107189.jpg
どうしたものか、 このキジ柄の子を追いかけていました。



時間を置いて、 長いこと探したのですが、 目的の子はみつからず。

特派員さんも、 夕方もう一度現場に行ったそうですが、 やはりダメでした。

この辺の猫さんは、 食べものにも恵まれているようなので、

ガリガリの子猫ちゃんは、 どこかからか流れてきたのかもしれません。

縁がなかったか。。



*


お客さんが去った後のおばちゃんのベッドは、
01071810.jpg
常に4,5匹が乗っていて、 あっという間に、 毛だらけですわ。