FC2ブログ

悲しい時は


わが家にお客は多くはないが、 たまのゲスト様は、 猫好きが多々。

まあ、 類は類を呼ぶ業界系?なので、 そういうことだ。



なのに、 どいつもこいつも怖がり人見知りで、 すぐに姿を消してしまう。

お客様にかわいがってもらえるのは、 マチャルぐらいなのだ。

マチャルもそれを心得て、 お客の前にそそと、 しゃしゃり出て、、

「まあ~かわいいねぇ~」 と、 ナデナデしてもらい、

有頂天になって腹をみせ、 ゴロゴロするのが、 極上の楽しみ。



如何せん、 今日のお客は、、

犬猫?、 別に気にしたことありません、 飼ったことないし。。

居たら厭とというわけでもないけど。。

という、 業界系のお方であったのだ。



さすがのマチャルも、 いくら目の前で待っても、 目もあわないし、、

これは違うなと思ったが、 しつこく待ってみた。

極上の楽しみのために。。

 

だから今宵は、 モミモミ枕を、 いつもより多く、 揉まねばならぬ。

揉んで、 揉んで、 全てを忘れるのら~。



ワタルに、 覗かれる。



マチャル、 残念だったね。


コメント

非公開コメント