敗者復活!してやったり~


ふふふ~、 のキー坊。

戻ってきたのが、 運のつき、 オス猫放浪生活とは、 さらばなのジャ~。

戻ってきたキー坊は、 ちょっとキャリーに警戒心が強くなっていたので、 作戦変更,。

幸い、 肩つかみ練習もしてたので、出たとこ勝負ではあるが、

肩つかみ、 ケージは縦型で落とし込む、 以前は良くこうして捕まえていたが、

最近はケガしたくないので、 あまりやってなかった、 に急きょ挑戦。

そしてサクセス!!

あ~、ちょろくて、 良かったよ~。

肩つかみ練習とは、、


0203182.jpg
まずは、 食べてる横にしゃがむ。

慣れてきたら、 食べてる時に、 背中をやさしく撫でてあげる。

夢中で食べてる時は、 結構触れたりするけど、

良い子は、 マネしたらいけませんわ。


0203184.jpg
撫でれるようなら、 両肩をさわる練習。

いきなり持ち上げては、 いけません。

何日も練習して、 危険がないようなら、


0203183.jpg
少し上半身を、 持ち上げてみて、 すぐおろします。

これも、 何日か練習すると、 本番で身体を持ち上げた時に

パニックになりません。


0203185.jpg
そして本番。

捕まえてやるの気を消して、 なごやかな気持ちで、 持ち上げて、

必ずケージは縦型に、 上から落とし込みます。

足でケージの端っこで踏ん張って、 抵抗する子もいますが、

足が地についてなくて怖いので、 両足をやさしくつかんでそろえて、 

ケージに落とし込むと、 成功率が高まりますが、 死闘になることもあるので、

ダメな子は、 1回あきらめた方がいい時もあります。



とにもかくにも、 キー坊を捕まえられて、 良かった。

今日は夕方に食べてしまったので、 去勢手術は、 明日3月3日のひな祭り~です。

めでたいわ。



昔の肩つかみで捕まえた子ら

白三毛 みけピン
あな恐ろしや
チャッキ察知する

チャッキは、 子供の時から見てるので、 チョロいと思ったのに、 何度か失敗した記憶。

思えば、不妊手術した子は、 もう随分たくさん病気や事故で、 亡くなってしまった。

外猫の不妊をすることが、 正しいと今も考えているが、 時々虚しい気もする。

いろいろ限界もあるしね。

キー坊は、 ボンボンの後釜で、 もうたくさんタダ飯食べたからね、 と言い訳にしよう。



コメント

非公開コメント