ヒタムの寝相


猫がこんなに、 背筋を伸ばして寝ていいものか、 ちょっと疑問なのだが、


0603182.jpg
ヒタムのリラックスポーズは、 いつもこう。


0604183.jpg
ヒタムを拾った頃の、 猫数の増加への恐れや悩みが、 懐かしい。


0604184.jpg
ヒタムは、 里親募集に失敗したから、 シェルターに置いてこようと思ったんだよね~



**


0604185.jpg
造花鉢とタクのポジションが、 チェンジしている。

ヒタムが、 棚から落としてうるさいので、 この本だなに避難していたが、、


0604186.jpg
タクいわく、 タクが落としたわけじゃなく、 すでに落ちていたので、

空いてるスペースを埋めたとのことです。

タクは歯茎が弱いのか、 時々カリカリが引っかかって、 叫んだりするのです。



**


ヒタムはチビの頃から、 この寝相
新春大の字






かわいい首輪、花の首、鬼の首


お土産に可愛い首輪をもらったのだが、 うちは裸族なもんで、 

使える猫さんにあげてもらうようお願いして、 記念に一つだけ頂いた。

大人しいタクに着ける、 まあかわいい。


0304182.jpg
タクの訴える目と、 グリちゃんの何何??

では、 グリちゃんに装着~


0304183.jpg
グリ、 ステップが後方へ。。。


0304184.jpg
似合わないけど、 エモンは、、、


0304185.jpg
ダッシュ!!


0304186.jpg
エモンは、 棚の上の造花鉢を全て、 下に落とし、


0304187.jpg
登れない下々の者によって、 造花はぐちゃぐちゃにされ、


0304188.jpg
棚の上はついに、 エモンの占領下となった。


0304189.jpg
まさに、 ドヤ顔。


03041810.jpg
造花鉢は、 エモンが花の首をとってしまうので、 棚の上に避難していたのに。。

エモンは、 花の首を狩るのが、 大好き。


03041811.jpg
恐竜図鑑に載ってそうな、 お顔だこと。


03041812.jpg
エモン、 首もカゴん中にしまった方がいいよ~



はりきりワタル婆ちゃん


やせやせワタル、 膀胱炎が良くなってきて、 体調もいい感じ。

モナが先に逝っちゃって、 ヤル気がでたのか?、 むしろ元気。

とはいえ、 その高さによ~登るわ、 見てる方が怖いわ。


3103182.jpg
いいお顔。

一度にたくさん食べれないので、 1日5~6回もちょっとづつ食べる。

少し体重が増えた気がする。

昨日は、 大好物マグロのお刺身もニャむにゃむ。


3103183.jpg
登ったはいいけど、 もう最近は自分では、 降りられない。

なので救出にむかう。


3103184.jpg
ワタル、 お耳のお薬つけようか~



*

 
3103187.jpg
数年前は綺麗に咲いてたブーゲンビリア、 今は全然色づかない。

3月は、、 いや年が明けてから、 出来事が多くて、 時間が早い。


3103188.jpg

今日、 ジジの飼い主さんから、嬉しい元気な便りを頂いた。

ジジが日本に行ってから、 まだ3週間しかたってない。

この香りのしないジャスミンは、 数年前はこんな感じでか細そかったけど、 

今じゃ切っても切っても巨大化、 水しかあげてないのに、 花もいつでも満開。

月日は、 後ろに戻らない、 良いことも悪いことも、 平等に通り過ぎていくのみ。

だけど時は優しくて、 様々な想い出に、 花を添えてくれるかな。



**


3103185.jpg
携帯に残っていた、 モナのお写真。


3103186.jpg


犬猫シェルター2018.03

モナや私に優しい言葉をいただき、本当にありがとうございます。

モナの灰壺は、フミちゃんのそれと並んで、棚のそこにあるのですが、

実感として、モナが居ないという感覚がまだ薄いので、元気にやっています。


後で落ち込む前に、昨日のシェルターの様子の写真を整理しておきます。



***


2803181.jpg
ちょっと長いこと御無沙汰していた、 犬猫シェルター。


2803182.jpg
保護されている犬猫は、 100匹以上。

クリニック、 ペットホテル、 ペットの土葬、火葬をしてくれる。

ここに居る子らは、 里親を募集してるけど、 限りなく難しいので、

不妊手術を施され、 ここで一生を過ごす子がほとんどではないか。

初めて行った7年前から、 スタッフの顔ぶれが一緒だけど、

全体的に衛生面が低下していて、 痒がっている子が多い。

人手もお金もない感じ。

要らなくなった犬猫を、 ここに捨てていく人は多いけど、

ここに暮らす犬猫のために、 寄付をする人は、 とっても少ない。


2803183.jpg
人気者の3本足ワンちゃんは、 お歳で亡くなったそうで、 

元気印、 黒白くんが走り回る。


2803184.jpg
待合室で、 いい子を発見。


2803185.jpg
素敵なジンジャー、 茶トラくん、 ちゃん?


2803186.jpg
怖くないでしゅよ~

誰かもらってくれませんか? お手伝いしますよん。


2803187.jpg
日向ぼっこコーナー。


2803188.jpg
手術が終わった子ら。


2803189.jpg
人恋しい猫さんが、 寄ってくる。


28031810.jpg
この美人三毛さん、 耳の問題なのかな、 顔が傾いていて、 足も引きずっている。

ちょっと真っすぐ歩けないけど、 慣れた様子で目的地に向かえる。

綺麗オーラが、 バリバリ出てて、 気高いお方。


28031811.jpg
ワンもいますよ。


28031813.jpg
問題のない子は、 自由だけど、 大半は檻の中で、 ちょっとかわいそう。


28031821.jpg
この子も元気そうだけど、 来たばかりなのかな。


28031814.jpg
顔見知りのスタッフのおじさんが、 外で猫を洗ってました。


28031815.jpg
洗われてる猫さんは長毛で、 結構ダイナミックにゴシゴシされていたのですが、

見とれすぎて、 写真撮り忘れ。

この子らも、 洗われるのか、 ケージが洗われるのか。


28031816.jpg
おじさんお勧めの、 かわい子ちゃん。

兄弟の白っぽい子もいるそうですが、 発見できず。


28031817.jpg
かわいいね、 長毛ミックスさんかな。

誰か欲しい方いませんか? 飼い時ですよ~


28031818.jpg
甘えん坊さんらは、 人の側に寄ってきたい。


28031819.jpg
スタッフのおばちゃんが、 安そうなキャットフードを、 ボールに投入。


28031820.jpg
順番待てない~、 舌がでちゃいました。




犬猫シェルター2012.07

犬猫シェルター2014.03

犬猫シェルター2014.07

犬猫シェルター2014.08


犬猫シェルター2015.03



青いお星


モナのために祈ってくださり、 本当にありがとうございます。

モナは昨日の朝は少し落ち着いたように見えたのですが、 午後は発作が続き、

夜には、 息を引き取ってしまいました。

とても苦しんでもがいていたので、 モナにとっては長かったかもしれないけれど、

私は、 その苦しみが何日も続かなかったことを、 感謝しています。



今日、 火葬に行って、 灰になって、 壺に入れられて、、

なんだか灰の量が、 少ない気がして、、

フミちゃんの時はもっとたくさんあったのでは、 嫌、 壺が大きいからかもしれないなどと、、

それでも、 もっといっぱいの、 モナの灰が欲しい、 気がしました。



当地で生まれた子らは、 亡くなった時は皆、 ここで埋めてもらっているのですが、

モナは日本生れなので、 いつか灰を、 持ち帰ってあげたいかもしれない。


2703182.jpg
これが一番近々の写真になってしまいました。


2703183.jpg
いつもおばちゃんのスリッパを、 抱えている子でした。

モナ、 もう痛くないね、 ゆっくり寝な。

合唱



*

モナの子猫時代は可愛いかった記憶だが、写真が少なくて残念だ。

風邪がまだ治ってない時の目が小さいモナ。

日曜の想い出モナピン